gardening2

なるべくワイドでご覧ください。

夏の花と秋の花[E:tulip]

2011-09-30 09:22:24 | 日記・エッセイ・コラム

110925himawari 110927saru


左上はヒマワリ、右上は百日紅です。ともに最後のにぎわいです。


110927mukuge 110928mukuge


ムクゲ達も沢山咲きました。そろそろ花が終わるころ、剪定もしなくてはです。


110928kumo 9/28朝、雨後でもないのに、日が射してクモの巣が虹色に見えました。ダメ元で撮ったのですが、デジカメでもクモの巣と分かってもらえますか。まだ成熟しきらないコガネグモ?が、中央に居ます。


110930kin1110930kin2


110930kin3一昨日の夕方、かすかな香りに気が付きました。枝にぽつっと突起(蕾の前触れ)が出来てるのは9月中旬に気付いていました。

今朝9/30は香りが濃くなりました。開花の色に近づいています。大きな木が2ヵ所にあります。強剪定で植え込んだ時より小さくしていますが。

今朝は曇っています。降らずに撮れてラッキーです。蕾が被っていた薄い皮?が、下にたくさん落ちています。9:20の室温は26度です。

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

ダンギクほか[E:tulip]

2011-09-29 09:56:37 | 日記・エッセイ・コラム

110927dangiku1 110927dangiku2


ダンギクです。細かい藤色が綺麗です。数年前に3株買って2株生きています。うち1株に黄色の大きな蛾の幼虫が付いて花も葉も食べました。変だなと思ってるうちに丸坊主です。鉢を横に置いてなくて良かったです。残りの1株は綺麗に咲きだしました。


110927koneri1 110927koneri2


コーネリアンチェリー(西洋サンシュユ)です。これだけ皺々になったら柔らかです。それでもまだかなりの酸味がありました。受粉樹の小さな実の株が残ったのでしょう。たまたま日本のサンシュユが傍にあって、その花粉で実ったのですが。赤くなって8/19に食べたコーネリアンチェリー(←クリック)は硬くて酸っぱくて、どうしようもなかったです。

110927hyaku 110927tama


左上はヒャクニチソウです。今年咲いた家で一番好きな色です。

右上はタマスダレ(ゼフィランサス・カンディタ)です。まだ、にぎやかに咲いています。

昨夕から僅かにキンモクセイが香ります。まだ白っぽい色で、より上品な甘い匂いです。

週間天気、10/3は10度、10/4は9度の最低気温予報です。また簡易フレームの準備をしなくては。それに植え替えも。それから、エンドウを作るわずかな場所の確保もです。9:55の室温は23度、今日は28度になるそうです。今日くらいのが1日でも長くと願います。

右サイドバーに<料理など>を作りました。1つ目はゴーヤーの砂糖漬けです。

コメント (30)
この記事をはてなブックマークに追加

メキシカンセージほか[E:tulip]

2011-09-28 08:56:56 | 日記・エッセイ・コラム

110926mekisi メキシカンセージ ・アメジストセージ(サルビア・レウカンサ)です。まだ咲き始めです。月曜日の夕方、内科の診察でした。病院の少し西側のお宅に、花の部分がもっと白っぽいメキシカンセージが満開になっていました。我が家よりも濃い紫紺の花も見たことがあります。横に並べてないので?ですが、ガク部分の色はさほど変わらずに、花弁の色変化が3色はあるのかなと思っています。


110922birea ビレア(シンブ・サンセット)・マレーシアシャクナゲ(Rhododendron vireya)が賑やかにに咲いています。今のところは元気、来年も咲いてほしいと思います。春に咲いた記録もあるのですが、来春はどうなるかな?。



110926asagao 朝顔も小さな花になってきています。種も一応は採りましたよ。うまくいけば来年も同じ花が見られそうです。

酸性雨とまでは行かないのでしょうけれど、雨粒のところは赤く写ります。それに、これは9/26朝に撮りましたが、夕方は紫紺の朝顔も赤みを帯びてしぼんでいます。今朝も小さめになった同じ株の花が咲いていました。そろそろ終わりです。


110927natuakane1 110927natuakane2


たまたま胸の側面が写ってくれてラッキーです。中央の黒い部分が途中までですので、ナツアカネのようです。この子は真っ赤な腹です。もう1匹、地味な色の同じくらいのサイズのもいましたが撮れませんでした。秋晴れでトンボも気持ち良かったでしょう。何でも良いから先端に止まる性質があるようですね。赤い腹は成熟した雄のようです。

http://tonbo2010.exblog.jp/12210601/

http://blogs.yahoo.co.jp/kyoukul2/20049850.html

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

45gの食用カボチャ![E:tulip]

2011-09-27 10:15:08 | 日記・エッセイ・コラム

110926kabotya名無しのミニカボチャです。大きなのから、165g・140g・105g・75g・45gです。前から載せている上向きに実っていたのは、たった45gです。何と小さいことです。熟した色になっています。これが美味しいのだから、種採リして来年芽が出たら育てるつもりです。

おもちゃカボチャよりも小さなカボチャ、極小45gを、しばらく玄関に飾っておきます。誰か気が付くかな?。

重さコンテストのカボチャの記事が昨日の産経新聞にありました。423.8kgですって。日本代表でアメリカ大会に行かれるそうです。


110925syu 110926syu1


110926syu2 大好きなシュウメイギク達です。左上は9/25、右上は9/26に咲きました。下は少し前から咲きだしている赤です。


110925yomenaヨメナです。 もっと淡い色で咲くときもありますが、これくらいの色の方が好きです。小さいですが野趣があって残しています。

昨日来客があって、ゴーヤーの砂糖漬けと市販のオカキを出しました。ゴーヤーを少し多めに--、残りは持帰られてもと用意したのに、全部食べてしまわれましたよ。しかも、ゴーヤーを食べるのは初めてなのですって。用件以外はゴーヤーとヘチマ談義でした。

今朝は久しぶりに晴れです。室温は22度で快適、からっとしています。

コメント (28)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒダカミセバヤほか[E:tulip]

2011-09-26 08:59:29 | 日記・エッセイ・コラム

110922rukoハゴロモルコウソウとゴーヤーが絡み合っています。ままごとの栽培でも何個か採れました。短くて丸いゴーヤーも一緒にして、3回目の砂糖漬けを作っています。干してからグラニュー糖をまぶせば綺麗に仕上がります。今、嵌まっています。 もちろん写ってるゴーヤーも使いました。

赤い小さな花のハゴロモルコウソウも元気に咲き続けています。コニファーにからませていますが、ハゴロモルコウソウが屋根の上まで登っています。弱いツルだからまあ良いかにしています。


110922misebaya ヒダカミセバヤです。殺虫剤を使ってから、綺麗に咲きだしました。濃いめの色になりました。それから小さな葉の周りに、僅かに赤みが出ています。


110924kutinasi 虫の糞が下にあって、食べられなかったらもっと咲くはずだったヒメクチナシです。何匹ものオオスカシバの幼虫を退治しました。まだ居るはずです。上手に隠れるのです。昨日大きい方のクチナシを剪定していて、ここにも何匹もの幼虫発見です。瞬く間に若い葉が無くなってしまいます。


110924mukuge いつまで咲くのかな、今はまだ元気に咲き続けています。僅かにヒラヒラが出るムクゲです。アリの集団が来ています。

9:00の室温は22度です。今日の最高が22度ですって。涼しいです。長袖を羽織っています。昨日短時間ですが剪定しました。

日ごろのなまけが如実です。今朝起きようとしたら目まいです。前に耳石がはがれた時よりはマシですが、多少その化がありそうです。気持ち悪さから、また横になっていました。

今は目まいを感じません。今朝は弱い雨です。どうせ続けては無理と自覚してますが、情けない体です。はがれた耳石は自然に吸収されると前に耳鼻科医師の話でした。内科医は横になったら2~3回転してから寝ると早く治るとも。今は怖いので左右に少し降る程度に留めています。目を閉じていてもくるくる、この気持ち悪さ、もう経験したくないと思っていましたのに。

コメント (28)
この記事をはてなブックマークに追加

ジンジャーりりーです[E:tulip]

2011-09-25 09:23:58 | 日記・エッセイ・コラム

110924jinzya1 110924jinzya2


ジンジャーリリーです。3茎も咲いていました。一昨日の朝は忙しくてこの辺りまで行きませんでした。その前は台風前後の雨でしたし。昨日さっそく切って仏間に活けました。とても良い香りです。2茎はこちらに活けて、残り1茎は墓参りの花に使いました。左右不対象でも供えたかったのです。次の蕾も大きくなってきています。

110924higan1 110924higan2


110924higan3

彼岸花が沢山咲いてきました。蕾の時も楽しいです。昨日撮った画像3枚です。まだ茎の頭を出しかけてるのもあります。結構増えました。好きなのでしばらくはそのままにしておこうと思っています。

今朝の新聞に、気温の高低差が始まる花芽が出始めると書いていました。なるほど、前の台風の後の冷え込みが引き金かなと、勝手に納得しています。

今朝9:20の室温は22度より僅かに低いです。夜明け前に雨音でした。起きたら濡れています。日が少し射して、それから曇って、今また陽射しです。今朝の予報は最低15度・最高25度予報です。

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

クコの花ほか[E:tulip]

2011-09-24 09:57:54 | 日記・エッセイ・コラム

110922kuko110922ruri


左上はクコの花です。早春には七草のように新芽や葉を粥に入れたりして食べていました。暖かくなってナス科で美味しいのでしょう。あっという間に虫が付いて丸坊主にしました。それでも強いクコです。今、一部の茎に花が咲き始めました。小さな花ですが、それなりに可愛いっです。あわよくば小さな赤い実が出来ます。ちょっと甘いです。

右上は咲き続けているルリマツリです。挿し芽したいのですが、着かないのです。


110922marigold110922mc


左上はマリーゴールドです。晩春に買った苗の1株が復活してきました。今は大株になって咲いています。

右上はマーガレットコスモスです。親株が夏に枯れました。根腐れかと思います。挿し芽株が咲いています。また挿し芽しておかなければ--。

一段と涼しくなりました。10時前で室温が20度を僅かに超えてるだけです。今朝の空も快晴、湿気も感じません。

コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

デュランタほか[E:tulip]

2011-09-23 00:15:34 | 日記・エッセイ・コラム

110922takara110922raim


デュランタたちです。左上はデュランタ・宝塚です。挿し芽床で咲いています。背景は雨戸です。親株も元気で時々咲いています。

右上はデュランタ・ライムです。斑入り葉が美しい種類で、まだ花は咲いたことがありません。今黄緑だけの葉が2枝出ています。光合成大丈夫かなです。


110922kabotya2本目のツルクビナンキンです。そろそろ収穫しても良い時期です。まずまずの大きさになりました。

這って行ったのは橙の木です。その橙ですが、枯れそうな気配です。ゴマダラカミキリは何年も前から巣食っていますが、今年はより被害が大きいようで、元気がありません。悲しいです。


110922sarubia110922hujibakama


左上はサルビア・コクシネア・レッド(ベニバナサルビア)です。最初は苗だったかな、ずっと自生更新しています。小さな花ですが赤が綺麗です。

右上はフジバカマの蕾です。季節ですね~。少し蕾に色が出始めました。


110917seseriイチモンジセセリです。背中がもっと綺麗なのもいますが、開いたのは余り撮る機会が無いので載せます。

ひと眠りして風呂に入ってパソコンの前です。虫の音が賑やかです。室温は0:15で22度、涼しいです。

(追記)今朝は快晴です。起きた時の室温は20度、8:15で21度になりました。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

濡れたくないので[E:tulip]

2011-09-22 10:01:20 | 日記・エッセイ・コラム

台風15号で被害に遭われた方にお見舞い申します。我が家に被害はありません。昨晩からずっとしとしと雨が続いています。濡れたくないので屋根の下から撮れるのを集めました。なのに、こんな日にプロパンガスボンベの交換です。少雨ですが通路の両脇から植物が攻めている我が家、少しでも通りやすくしなくてはで、濡れてしまいました。50kgボンベ2本、忘れたころの交換になります。日ごろの行いが悪いから雨の日に当たってしまって。土砂降りでないだけ良しとしましょうか。


110922sizuku1110922sizuku2


サトイモの葉にたまった雨露です。わずかな雨でも段々と大きくなって来るのが面白いです。もっと大きくなったら、葉がお辞儀して露を落とすのでしょう。左上が撮ったそのままの画像です。水滴にスポットで焦点指定していました。右上は見えたように加工しました。ちなみにこの株に花が咲いたのです。4本と思っていましたが後日1本咲いて、初めて5個の花を確認です。先に咲いた2本は花後の部分が腐っていました。残りも触ったら中は空洞、種の期待はできません。


110922hetima勝手口を出たところに置いてる鉢で咲いているヘチマの雄花です。こんなところで実は無理ですが、たまに咲く黄色い花もにぎわいのうちです。時々、雄花だけが咲きます。


110922mekisiメキシカンセージ ・アメジストセージ(サルビア・レウカンサ)です。メキシカンブッシュセージとも呼ばれます。先日から時々友達ブログで拝見しています。我が家のも色が見え始めてきました。12月まで咲く予定です。モールのような花といつも思っています。

すっかり気温が下がりました。10時の室温は24度です。長袖を出してきました。

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのノシメトンボ[E:tulip]

2011-09-21 09:29:51 | 日記・エッセイ・コラム

110919nosime3 110919nosime1


110919nosime2 羽の先端が黒っぽいです。久しぶりのノシメトンボです。左上、最初に撮ったのが枯れたオニユリの茎です。何枚か撮ったら逃げました。近くの南天に止まったので、ダメ元で両手でパチン、捕まってくれましたよ。それで数枚撮って逃がしました。検索したら赤いのもいました。成熟した雄は赤くなるようです。

それに、見分け方のサイトも見つけました。右上の胸の模様から、ノシメトンボです。コノシメトンボもいるのを、初めて知りました。
http://homepage2.nifty.com/satoyama/Miwakekata/akatombo.htm


110919hetima茹でたヘチマにショウガ醤油を掛けました。ショウガはすって餃子のケースなどで冷凍しています。

前に検索した時にショウガ醤油も見つけたのです。味は焼きナスのショウガ醤油にそっくりです。味噌和えもですが、こちらの方が馴染んだ味に近いです。美味しいと思います。


110909tokei 110917yuuzen


左上はトケイソウ・インセンスです。セルレアも咲いていますが、今はインセンスの方が沢山咲きます。

右上は何度も失敗しているユウゼンギクです。鉢植え用の小さな草丈です。生きていればもうすぐ同じ仲間のクジャクソウ(←クリック)も咲いたでしょう。上に他のが覆いかぶさって消えました。今、トケイソウの下もその危機にあります。

今朝5時前に強い雨音で目覚めました。しばらく止んでいたのがまた雨音です。普通の降りだと長時間でも被害は無いはずですが、短時間豪雨は心配ですから、何とか台風さん、雨の神様お手柔らかにです。暴風警報が出ましたが、今のところ風は感じません。

既に被害のところ、進路予報の地域の方、どうぞお気を付けてください。945hPa、非常に強い台風ですから。離れた地域の皆様もです。命、田畑、山林、家屋敷、どうぞ被害が少ないことを願います。気象庁の台風サイトです。
http://www.jma.go.jp/jp/typh/111524.html

コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

江戸絞り萩です[E:tulip]

2011-09-20 09:57:33 | 日記・エッセイ・コラム

110918edo 110919edo


江戸絞りと名札です。しだれた枝は普通サイズですが、極小の花です。萩はどれも小さい花ですが、倍以上に大きな赤紫の花ダルマハギ(←クリック)とどちらを買おうかと迷いました。昔我が家に有ったのはダルマハギだったかもしれません。赤紫も濃いですし。

名前と2色咲が気に入りました。左上は9/18、右上は9/19に撮りました。もっと賑やかだったはず、花の付近が汚いと目を凝らしたら、細い青虫がむしゃむしゃとしていたのです。油断大敵です。画像部分には幸い居なかったのです。狭くて狭くてなのに、また買ってしまった自分に呆れています。

110917hime1 110917hime2


ヒメジャノメが居ました。時々来るようになりましたが、何日生きるのか知りませんが、前のと同じ個体ではない気がします。左上が先に撮って、飛び上がって手前に来て止まってくれました。で、羽の両面が撮れました。眼に焦点を合わせたら良いと聞きましので、そのようにしていますが、鮮明に写ってはくれません。左右の羽で微妙に模様が違うのかな?。地味色でも目玉模様は綺麗だと思います。


110917okura 何度出会ってもオクラの花は綺麗です。その淡い黄色は、光の加減でなかなか見たままの色が出ません。これは見た目に近い色に写ったので載せます。

無線マウスの右クリックが効かなくなって、先日USB接続のを買いました。挿しこんだだけで動きますし、電池の心配も要りません。有線ですから少しは邪魔ですが、まあ仕方ないです。

ディスクトップですし、キーボードも壊れたら有線にしようかな、電池も買っては来ましたが。一番初めに買ったパソコンでマウスを買替えたら1万円以上したのに、今は1480円ですよ。当時はバスマウスでした。

昨夕暗くなってから今朝もずっと雨です。瞬間豪雨は無いのが幸いです。9:50の室温は26度です。紀伊半島を狙ってるコース予報に怯えています。

コメント (28)
この記事をはてなブックマークに追加

2度目のビレアです[E:tulip]

2011-09-19 08:56:18 | 日記・エッセイ・コラム

110917birea 110918birea


ビレア(シンブ・サンセット)・マレーシアシャクナゲ(Rhododendron vireya)です。前に買ったのは枯れてしまいました。久しぶりに出会ってまた欲しくなりました。左上は9/17に、右上は9/18に撮りました。小さく咲いて少しずつ花が大きく、そして朱色が濃くなってくるようです。


110918asagao 110917asagao


左上は右上の半分以下の小さな西洋朝顔です。苗を買うほどの花では無かったです。西洋朝顔は夕方まで咲くのかなと思いましたが、咲き続けませんし。 ヒルガオに近いほど小さな花、痩せていても園芸店で売ってるのは、もう少しましでもと思います。

右上はアサガオ<曜白咲あさがお>終日咲です。左上よりも早くに今春買いました。優雅に咲き続けています。縦長で撮ったのを忘れて、同じ横幅にしたので、見た目の大きさが逆転してしまって失敗です。


110917kabotya 先日初なりを収穫しましたが、種が熟して欲しいので、しばらくそのままにしています。2番なりになってしまうのかな?、ツルクビナンキンの若い実が実っています。もう少し大きくなるかな、このまま熟すだけかな、同じツルか別のツルか傍に2個ありました。

今朝は快晴です。8:50の室温は28度、今は気持ち良いですが、暑くなりそうです。台風15号も停滞を止めて日本縦断コースになりそうな予報です。

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

ギボウシと彼岸花[E:tulip]

2011-09-18 09:10:08 | 日記・エッセイ・コラム

110916gibosi ギボウシが沢山咲いてきて、綺麗です。夏から秋に咲くコバギボウシ、ミズギボウシでもなさそうです。さほど葉が細くも小さくもないです。

コバギボウシミズギボウシでもないようです。


110913kion メキシカンライオンズイヤーがここは賑やかです。何箇所かに分散になっています。いつどこで咲いても、咲いてる時期は嬉しいです。


110916komura コムラサキの実に色が出始めました。秋ですね~。

晩秋まで残らずに鳥に食べられてしまいそうです。


110917higan_2 110918higan


彼岸花が咲き始めました。左上は昨日(9/17)、右上は今朝(9/18)撮りました。7個の花で1茎です。今までの画像を確認したら5個と6個のもありました。我が家では今年最初の花です。

9:10の室温は28度ですが扇風機の風が涼しいと感じるようになりました。昨日よりもからっとしている気がします。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

萩と紫蘇[E:tulip]

2011-09-17 08:54:36 | 日記・エッセイ・コラム

110916hagi1 110916hagi2


110916hagi3 飛鳥野萩です。淡いピンクの可愛い花、やっぱり大好きです。萩はしだれた枝の葉の付け根に花房です。ポリガラはしだれた枝の先端部にしか花が付きません。110916siso 110916yabu


左上は青シソの花です。咲き始めてきました。刺身のつまにされてるシソの花、あの種類は何でしょうね。この花のように白でもなく、我が家の赤シソの赤紫でもない、ずっと不思議に思っています。

右上、ヤブランが賑やかに咲いています。今年は例年以上に花付きが良いです。

我が家では昨夕から降ったり止んだりです。虫の音が賑やかです。先ほどは細かい雨でしたが、今、日射しが見えます。8:50の室温は28.5度です。

土砂ダムの決壊も心配ですが、台風が同じ場所に居る沖縄の方たちも、ずっと風雨が続きます。ほんとにお気の毒です。

コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

小芋とムカゴ[E:tulip]

2011-09-16 09:44:55 | 日記・エッセイ・コラム

110914koimo2 110914koimo1


旧暦8月15日の名月は、芋名月とも呼ばれてますね。9/14に遅まきながらですが、少しサトイモを掘ったので、茹でてユズ味噌和えにしました。柚味噌は例年11月中旬に作ります。元々小さな種類でオクテの小芋ですので更に小さいです。生で420g、1人ですから十分な量です。2度食べた残りを今朝みそ汁に入れました。


110914mukago ムカゴ飯です。冷凍庫に残っていたムカゴでムカゴ飯を作りました。ムカゴの量が多すぎですが美味しいです。ムカゴの軽い苦みが大好きです。今たまに1~3粒採れますが、今年の収量は少なそうです。塩を少し入れて炊いています。


110913hagoromo1 110913hagoromo2


ハゴロモルコウソウが遅まきながら咲いてきました。ルコウソウ(園芸種)とマルバルコウソウ(帰化種)との混血だそうです。我が家では自生はしません。採った種を蒔いています。 花の雰囲気は似ていますが、花の形、それに葉の形が全く違います。ヒルガオ科です。

ルコウソウ→http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/rukousou.html

マルバルコウソウ→http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/marubarukousou.html

土砂ダムの決壊、免れ難いとの報道。住み慣れた家屋敷が無くなるのは、どんなに悲しいでしょう。

洗濯して、花の写真を撮りに雑草園を一回りしました。やっと汗が沈みました。9:40室温は29度です。

コメント (27)
この記事をはてなブックマークに追加