gardening2

なるべくワイドでご覧ください。

モッコウバラほか[E:tulip]

2011-04-30 09:36:26 | 日記・エッセイ・コラム

110426sekisyo2110426sekisyo1


斑入り葉のセキショウです。今花の時期です。緑葉に比べてこちらも小型の花です。古い葉の葉先が茶色になっています。サトイモ科なのですよ。サトイモの花、苞の中はこの花に似ています。


110426negi 110426hurox


左上は九条ネギのネギ坊主です。種を採ったとしてもネギ苗作れるかな?。

右上はフロックスです。1年草です。宿根の方も新芽を出しています。


110425kuriro 110428suisen


左上は黄色のクリスマスローズです。種は出来てません。今まで出来たことがありません。まだ蕾もあるのです。それに、ガクはしばらく楽しめます。

右上は4/28に撮った房咲口紅と呼んでいる水仙、今年最後の花になります。


110428deros 110426deros


デロスペルマ・ハイブリッド・ムーンストーンです。極小の花でお日様が照らないときは閉じています。たくさん咲いてますよ~。


110426hirado 110428endo


左上は平戸ツツジです。いちばん好きな大きめの白が先に咲きました。

右上のエンドウも順調に花が咲いてるのですが、雨が多いのです。


110426mokkou 110430mokkou2


110430mokkou3 110430mokkou1


モッコウバラです。 黄色は4/26に咲きだしました。白は4/29に咲きだしました。白はとてもいい香りです。<木香(モッコウ)は、インドモッコウSaussureae lappa Clarke(キク科Compositae)の根>とネットです。貴重なので他のもので代用されてるとか。その芳香が白花にはあるのです。棘なしですから扱いやすく、強剪定にも耐えます。

場所があれば大株になりますが鉢植えです。その鉢の下から根がさして動かせません。

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

エビネとハナミズキ[E:tulip]

2011-04-29 07:26:29 | 日記・エッセイ・コラム

110428ebine1110428ebine2


110428ebine3地味な色がジエビネです。あっという間に咲いてきました。そしてキエビネもです。 可愛くて大好きなエビネ達です。


110428hanamizuki1 110428hanamizuki2


ハナミズキです。 中心の花が咲きだしましたよ。これが秋に赤い実になるのでしょう。1本でも実が着くのかな?。


110426amadokoro 110426narukoran


左上が緑葉のアマドコロ、右が斑入りのアマドコロ、今は曲がってるのが伸びてきます。葉が開き始めた状態です。嵩は多いに違います。緑葉は頑丈です。


110428gibosi1 110428gibosi2


斑入りのギボウシ、もう1種類ありました。 芽が出ないのかなと心配していましたが出てきました。指との比較でお分かりいただけます。右上はこれ以上、大きくなりません。昨年貰って、花はまだ見ていません。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

ムベとシャガ[E:tulip]

2011-04-28 06:33:34 | 日記・エッセイ・コラム

110425mube1_2 110425mube2


ムベの花が咲きました。アケビと同じ場所に植えたので、4/25咲いてるのに気が付いただけです。まだ実は出来たことがありません。アケビよりも大きめだったかな、もらった実の種を播きました。味もよく似ていた記憶です。アケビは落葉ですが、ムベは常緑です。


110424warabe 110424kurume


左上はシャクナゲ・わらべ唄です。にぎやかに咲いてくれています。右は赤い久留米つつじです。これも、昨年買った時よりも大きな株になりました。どちらも玄関前に置いています。とても綺麗です。


110424kasiwaba_2110424zera


左上は昨秋買った柏葉アジサイ・スノーフレークです。先日から新芽が出て、なんと蕾があります。2本共です。 嬉しいです~。

右上は真っ赤なゼラニュームです。もっと大きなのもたくさん咲いていますが、咲き始めのを撮りました。


110425simokuren 110425syaga


左上はシモクレンです。ハクモクレンのようにパッと咲いて散る種類ではなくて、次々と咲いてくるので重宝しています。それに白と変わらないとてもいい香りなのです。

右上は斑入り葉のシャガです。母が好きでそれなりに大事にしていました。場所が良ければ茂りますが、油断すると消えていきます。花の大きさは緑葉よりも小さめです。

昨夜も雨、時々強めの音に眠りが浅くなっていました。そして5:00~5:30にカラスの鳴き声で起こされます。集団で移住?、昨秋末あたりから、急に増え始めています。仕方なく防鳥ネットでゴミ出しです。大きくて、シジュウカラやメジロを追いかけてるのを見て、より嫌いになりました。今日はゴミ出しの日ではないのに、今も喧しいのです。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

エビネほか[E:tulip]

2011-04-27 08:35:06 | 日記・エッセイ・コラム

110421ebine1 110421ebine2


110424ebine左上はキエビネ、右上はジエビネ、4/21に撮りました。蕾を見つけた時、そして色が出てきたときが嬉しいです。キエビネのほうが毎年先に花茎が伸びてきます。

最初の株が4/26に咲き始めました。今年は10本あるかな、2つの鉢に植えています。

向こうへ倒して覗いて撮ったら、ランの顔で写ってくれました。


110426ebine1 110426ebine2


110425kodakara1 110425kodakara2


110425rakusi上の行はコダカラソウです。大事にしなかったツケが来ています。一応花は咲きました。株も一応は確保です。今度たくさんの子供が出来たら、もう少し大事にします。

下はカランコエ・ラクシフローラ (胡蝶の舞)です。高芽でしょうか。こんなのは初めてです。環境が良くなかったら現れるのでしょうね。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

八重アマリリスほか[E:tulip]

2011-04-26 08:58:27 | 日記・エッセイ・コラム

110420amarurus

110424amarurus


110425amariris110426amariris


八重のアマリリスです。自分にお年玉のつもりで買ったのです。寒さの処理がされてるとかでした。戸外のアマリリスは今、葉が見え始めただけです。やっと我が家で八重が咲きました。

蕾は4/20、開き始めは4/24、左下は4/25、右下は4/26、今撮ってきました。径22㎝あります。花と蕾で4輪です。高かったですが満足です。


110425oodemari 110425iberis


左上はオオデマリです。花が少し大きくなって色が少し白みを帯びてきました。

右上は宿根イベリスです。穂状?に伸びて咲いてきましたよ。嬉しいです。


110415tubaki 110425tubaki


左上は4/15に撮っています。赤い大きな椿の最後の花です。白八重は今も咲き続けています。暖かくなって芯も見えるようになってきました。

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

山椒雄花とグリーンアスパラ[E:tulip]

2011-04-25 06:53:19 | 日記・エッセイ・コラム

110424obana110424obana2


山椒の雄花を摘みました。花粉が噴きかけたのが多いです。もう2日ほど早ければと思いました。時間がかかって嵩がそれなりでしたが60g摘めただけです。

花カツオ4パック、砂糖+みりん+醤油で煮ました。とても優しい味です。ご飯を食べすぎます。


110424hugen2 110424hugen


八重桜・普賢象です。 左は玄関に活けたのをストロボで撮ったら夜桜風に写りました。右は下のほうの枝を撮りました。ほぼ満開になりました。今は十分に綺麗です。これから濁った色が出てきます。


110424kure1110424kure2


今年最初のクレマチスです。黄色のラベルだったのですが、黄緑がかった白です。


110424asupara 110424diasusia


左上はグリーンアスパラです。もう食べました。美味しかったです。 今年は出てくるのが遅くて、いつも出るところに出てきません。

右上はディアスシア・コーラルベルDiascia'Coral Bell'です。たくさん咲いてきて可愛いです。


110422hitaiou


ブログ人ほか殆どブログはIE9に対応してないので、このアイコンを押したら多少は変化します。対応しているのは、cocolog・fc2・so-netなど、ごくわずかです。つまり、このアイコンが出てこないのです。

4月25日(月) 10:00~12:00 ブログ人のメンテです。 
サービス停止は無いそうですが、不安定になった場合はお許しください。

7時前室温は14度、お日様が出ています。

コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

カランコエとブルーベリー[E:tulip]

2011-04-24 08:31:23 | 日記・エッセイ・コラム

110419karankoe1110419karankoe2


カランコエ達です。左上は先日買ったもの、右上が何年か生きてるものですが、命絶え絶え状態です。ほかの種類が消えてしまいました。


110420dyuranta 110422kirin


左上はデュランタ・ライムです。葉を愛でる品種のようです。もちろん花が咲いてくれるほうが良いですが。南側の廊下で冬越ししました。

右上は久留米ツツジ・麒麟です。次々と咲いてきて、可愛いです。


110421bbery2 110421bbery1


何本買ったか?忘れるほどのブルーベリーです。残るのが少ないのですが、欲しくて--。左右は別の株です。今年は少しは味見できるかなと思っています。小さな花が咲きだしてきました。

やっと陽射しです。やっぱり照ってくれると気持ちも晴れやかになります。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

リトルプリンセスとローズマリー[E:tulip]

2011-04-23 09:30:24 | 日記・エッセイ・コラム

110419tyu1110419tyu2


110421tyuripチューリップ・リトルプリンセス・原種系です。チューリップとも思えない細い葉です。 花も小さく草丈も短いです。

今年で咲くのが3年目かな?。普通種は1年で咲かなくなりますから原種は減り気味でも強いです。お日様が照らないと開きません。


110416mansaku 110422mansak


ベニバナトキワマンサクです。左上は咲き始めで4/16、右上はもう少し咲いてきて4/22に撮りました。トキワ(常盤)と付いていますが、やっぱり今の時期がメインです。よそ様の同じ種類が冬にたくさん咲いてるのを見たことがあります。


110419rosemarid 110419blucat


左上はローズマリーです。散歩や友達ブログで、密集して咲いてるのを拝見しますが、我が家のはやっとこの部分だけ、それでも咲いてくれて、有難うです。良い香りのハーブ、料理にもごくたまに使います。

右上はブルーキャットミント(ネペタ・ファーセニー)です。良い香りがします。検索するとハーブサラダに使うとありますが、まだ試していません。


110421nagamiナガミヒナゲシです。今は野草化して、道路わきのあちこちで見かけます。最初は種まきしたのですよ。今は、ほとんど引いています。これは鉢で咲いていました。増えすぎても困りますので。

雨が降ったりやんだり、ぐずついています。夜も曇ったり雨だったりです。9:30の今、雨はやんでいますが、いつ降りだしてもおかしくない曇りです。

コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

ホウチャクソウとスズラン[E:tulip]

2011-04-22 11:03:20 | 日記・エッセイ・コラム

11041houtyak111041houtyak2


ホウチャクソウ(宝鐸草)が咲きだしました。芽が出てきたなと思っていたら、あっという間に咲きます。毒草です。太い茎は先端に2×2で4個付いています。細い茎は2個です。宝鐸は寺院の屋根の四隅の飾り、形が似てるでしょう。


11041kobano 110418oodemari


左上はコバノランタナです。暖かくなって、急に沢山咲いてきました。

右上はオオデマリの蕾です。この状態くらいから花屋に並びます。白くなる前でも綺麗です。


110416suzuran 110422suzuran2


110422suzuran1 左上、4/16にドイツスズランの小さな花が咲きだしました。残りは今4/22に撮ってきました。ドイツスズランのほうが断然花着きが良いです。いつ見ても小さな花ですね~~。


110420hitomiカトレア・ミニ(モーニング・グロウ・ヒトミ)です。が、まともに咲く力が残っていません。買った時(←クリック)は綺麗に咲いていました。我が家で、冬越しして色が出るだけでも不思議なのですよ~~。2輪でもよく咲いたものです。

今朝は曇っていて、ごく弱い細い雨です。

コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

シャクナゲとエンドウ[E:tulip]

2011-04-21 10:00:02 | 日記・エッセイ・コラム

110417syaku 11041syaku1


11041syaku2 昨年蕾がたくさんついた苗を買って、初めて咲きます。もっと濃い色かなと期待していましたが--。シャクナゲ・わらべ唄です。

蕾は4/17に、花は4/19に撮りました。


110416yamahorosi 110416hanamizuki


左上は斑入り葉のヤマホロシです。花は白くて小さめです。右上はハナミズキの白です。一昨年、花の咲き終わりのころ買いました。昨年は咲かずに、今年やっと我が家で開きました。といっても花弁に見えてるのはガクですね。


110417hurijia110420hurijia


フリージアの紫です。赤紫かな?。これは1球しか残ってないようです。白はほかにもあります。これで一応5色です。


110418endo1110418endo2


グリンピースの花が4/18咲きだしてるのを見つけましたので、防鳥ネットを外しました。咲きかけてから雨ばかりでしたが、今朝は朝から晴れています。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

ツツジたち[E:tulip]

2011-04-20 06:54:08 | 日記・エッセイ・コラム

110417azarea 110417tutuji


110416kirin 左上は先日買ったアザレア(径9㎝)です。買った時よりも白の分量が多くなって、これも綺麗です。右上は昨年買った真っ赤な久留米ツツジ(径7㎝)です。これだけ濃い赤も少ないかな?。

左下は久留米ツツジ・麒麟(径2㎝)、二重の花です。これは買って数年経ちます。

平戸ツツジや、藤も咲き出してるのを、昨日見ました。我が家の平戸ツツジはまだ咲きません。


110417ageha110417minsiro


ナミアゲハとモンシロチョウです。春型のナミアゲハはサイズが小さめです。今年初めて出会いました。白実のユスラウメの蜜が美味しいようです。あちらもこちらもかなり長い間飛び回っていました。右はムラサキハナナに来たモンシロチョウ、忙しく飛び回ってモデルをしてくれません。やっと証拠写真です。


110417umebati110417biora


左上はウメバチと呼んでいる古い品種の水仙ですが、咲き切ったら、意外に大きいです。それで指を添えてパチリです。

右上は今年最初の自生ビオラです。小さいのですよ。色が見えたので咲いたのが分かりました。


110416itijiku110416gnek


左上はイチジクの新芽です。このサイズでしたら可愛いのです。

右上は寒いころから咲き続けているグリーンネックレスです。まだ蕾もあります。


110419sakura1110419sakura2


昨日運転免許の講習を受けて新しい免許を貰ってきました。途中、佐保川堤の所々に、この八重桜がありました。ほとんどは染井吉野で、遅れ花がわずかに残っているだけでした。

7時前の室温は14度、曇りの朝です。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

ゼラニュームとポリガラ[E:tulip]

2011-04-19 07:39:03 | 日記・エッセイ・コラム

110415sera110417zera


ゼラニュームたちです。この時期に咲くのは濃いめの発色になります。左上はもう少しピンクが強かったはずですが、この赤も好きです。大好きな肌ピンクのゼラニューム、生き残っていました。何度買ったでしょう。最近3回目でやっと花が見られます。もう少し肌色がかった時のほうが好きです。


110409kinrenka 右上は冬越ししたナスタチューム・キンレンカです。花も葉もピリッと美味しいハーブです。 今茂ってきました。ハスの葉の形もかわいいです。残っていた種を播いたら3本芽が出ました。まだ本葉が出始めたところですが、色違いも出そうな茎の色、捕らぬ狸です。


110415asebi 110414amadokoro


左上はベニバナアセビです。前のが枯れて先日買って地植えしました。それを忘れていて水やりしたのですが、大丈夫かな?。大きくなっていたのに鉢植えで枯れたので、地植えと思ったのですが、さて、どうなるでしょう。昨日も水やりしたら、夜は強めの雨、そして今朝も降りました。

右上は斑入り葉のアマドコロ(流通名:ナルコラン)です。芽出しも面白いと思って撮りました。山菜だという緑葉のアマドコロは、もっと太くて、別の植物ほど雰囲気が違います。


110414porigara1 110414porigara2


ポリガラ・ミルティフォリアが冬越ししました。南側の廊下から雑草園に出しました。 咲きだしたのは2か所ですが、暖かい間はどんどん咲きます。ヒメハギの仲間です。


110416renge 110416tanpopo


左上はレンゲです。先日見舞いに行った帰り道、田んぼの傍で戴いてきました。さほど根も付いてなかったのに生きています。種が出来たら良いのにな。

右上は西洋タンポポです。鉢に自生したのでそのままにしていました。根が深くても多分鉢なかで収まる気がしましたので。三つ葉も一緒に生えています。タンポポの葉を3枚採って、4/16に天麩羅にしました。日陰でとても柔らか、摘む時からそうでしたので、香りも味もほとんどしません。いまどきのセリ、香りが高くてちょうど良いです。セロリや三つ葉も少し摘みました。柿の新芽とアケビの芽も揚げました。加えて定番のサツマイモも、どれも美味しかったです。今回ヨモギはパス、ヨモギもたくさん摘んで、茹でて冷蔵庫です。団子にしなかったら、早めに冷凍しなくては。天麩羅はカロリーが高い、そして自分で揚げたら美味しいから食べ過ぎます~~。

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

フリージアとアリアケスミレ[E:tulip]

2011-04-18 06:43:17 | 日記・エッセイ・コラム

110415free1110415free2


フリージアです。もちろん黄色が多いですが、細々とでも残って、赤とピンクが先に咲きました。紫と白が咲き始めています。色によって少しずつ香りが違います。


110414matu110415biwa


左上は松です。松花粉の花粉症って聞きませんが、黄色い花粉が出るのを見たことがあります。 穂の下の部分が雄花です。

右上はビワの小さな実です。もっともっと、自然摘果してくれないと、スーパーのサイズになりません。


110415gibosi1110415gibosi2


斑入り葉のギボウシです。 左上は叔父がくれたもので、右上は母がとても大事にしていたギボウシです。花の咲く頃には、葉が傷みます。今のほうが綺麗ですのでパチリです。


110415boke1 110415boke2


ピンク系のボケです。ほぼ満開になってきました。 始めは白っぽく咲いても、だんだんと赤くなってくる花もあります。


110416ariake1 110416ariake2


アリアケスミレが咲きだしました。何株かあります。タチツボスミレよりも小さめです。老眼鏡ではリップだけに模様が見えていますのに、写ったら両脇の花弁も筋がはいっています。小さいですが、かわいい模様です。ヘラ弁です。昨日早朝は眠っているのです。花が閉じていて、昼前には開いていました。それが今朝、早朝でも開いています。最初だけ閉じるのかな?。

昨夜が満月、奈良は曇っていました。薄雲の向こうに月の姿は見えても、写すのは無理でした。

コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

シャガと普賢象ほか[E:tulip]

2011-04-17 07:02:03 | 日記・エッセイ・コラム

110415syaga1 110415syaga2


シャガが咲きだしました。緑葉のシャガは奈良の山にもあります。斑入り葉の花もそのうちに咲く予定です。


110415husa1110415husa2


房咲き口紅と我が家では呼んでいます。赤くてリップがもっと短いのも、昔叔母にもらってあったのですが消えました。それも房咲き、とても可愛い水仙でした。日本水仙の1輪よりも大きな花で、2~4輪で咲きます。今年は2輪がほとんどです。ほとんど増えてくれません。


110415azyuga 110415azyuga1


アジュガ・西洋ジュウニヒトエが咲きだしていました。今年は少しだけです。粗末にして日陰にしたら、こんなに強い花も減りましたよ。


110415sakuranbo 110415kotyou


左上は3本目のサクランボの花です。去年も花は咲いたはず、この木もまだ実ったことがありません。

右上はコチョウワビスケです。たくさん咲いて、大きめの花も咲いていましたのに、最後の花は、また小さくなっています。来年1月までサヨウナラです。


110414hugenzo110416hugen1


110416hugen2左上の蕾が4/14で、4/16朝、咲きだしてるのを見つけました。右上のメシベ2本が見えるでしょう。この八重桜・普賢象の特徴です。メシベといっても実ができたことはありません。大きめの花で、淡いピンクで咲き始め、咲き終わりは濃いめになります。咲き始めのほうが好きです。

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

シロヤマブキほか[E:tulip]

2011-04-16 08:22:56 | 日記・エッセイ・コラム

110414siroyama110415kaki


左上はシロヤマブキです。黄色のヤマブキは5弁か八重、こちらは4弁です。葉も好きですし、純白の花が綺麗です。

右上は次郎柿の新芽です。美味しそうに見えませんか~。まだ1度も実ってくれない柿、数年前から若い葉を天麩羅に使っています。柿の葉はビタミン豊富なのですって。


110414sansyo1110414sansyo2


山椒の花が咲いてきています。 左が雌花雌株で右が雄花雄株です。雄花は、これくらいから花粉が出始めるときに収穫して、つくだ煮風に炊いたら絶品です。一時、雄株が消えた時期がありましたが、右上以外に、小さな木を2本見つけました。花が咲くまでに3年は掛るでしょうね。ごく僅かでも摘んでこようかな?。もちろん雌株・青い山椒の実を醤油で炊いて冷凍、重宝しています。


110414rakusi2110414rakusi1


カランコエ・ラクシフローラ (胡蝶の舞)KALANCHOE LAXIFLORAです。花が咲いてきました。帽子状の蕾が現れるのは1月からですが--。


110415mituba 110415yabukanzo


110414akebi左上は、自生の三つ葉と豚肉の炒め煮です。奈良では長ける(たける)というのですが、食べころを多少過ぎても、油処理で何とか食べられます。

右上はヤブカンゾウの若葉の酢味噌和えです。今年2度目です。やっぱり最初の若い方が美味しかったかな?。

下はアケビの芽(ツル先)と豚肉を炒めました。アケビがたくさん採れたのですよ。軽い苦みと胡桃のようなコクがあります。写真を撮った後で、もう少し炒めなおしました。

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加