gardening2

なるべくワイドでご覧ください。

ダイダイも[E:tulip]

2010-11-30 10:41:55 | 日記・エッセイ・コラム

101127daidai2 101127daidai


ダイダイです。今年も色が出始めです。左上のそろそろのも、右上のかなり黄色くなったのもあります。遅い時は12月20に黄色くなったのが少なく、待ち遠しかった年がありました。 今年は12/20過ぎ、採る頃には全部の実が橙色になってるでしょう。今年も有難うです。

人にあげた以外の残ったダイダイは果汁を搾ります。先日、何年か前の冷凍しておいたマーマレードを食べましたが美味しいです。いつも満員の冷凍庫、隙間が出来たら、今年も作ろうかな。柚の皮を剥くより腕が疲れます。

少し残った柚、採ってきてマーマレード作らなくてはなのですが--、気が向くまでに時間が掛かって、困ったことです。


101127sazanka 101127yanagi


左上は、家の北側に植えているサザンカです。先日、小さく小さく剪定されて、今年は咲かないかなと思っていたのにです。

右上は、強剪定したヒメヤナギです。剪定したら新芽なのですよ。赤い軸も可愛いでしょう。

朝は特に寒いです。脚温器に両足、そしてひざ掛けです。室温は10:40で12度強です。

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

ツバキとルリマツリ[E:tulip]

2010-11-29 09:22:19 | 日記・エッセイ・コラム

101123tubomi1 101125tubaki


101127tubaki1 101127tubaki2


自生の椿です。 横の大きな松を切ったので今年は上に伸びて、蕾も沢山です。同じ花です。左上は11/23、右上は11/25、そして下段は11/27です。そろそろ咲いてるかなと見に行ったら、保護していたビニールが飛んでいます。失敗でした。今年最初の花でしたのに。次の蕾に被せました。今度は洗濯バサミもしておきましたが、時々確認の要ありです。


101127rurimaturi 軒下の簡易フレームの影響かな、先日後ろ側(北)のビニールを貼って、前(南側)は開けていたのに、夏と間違えたのか、蕾もあって咲いていてビックリしました。この時期に、ルリマツリが咲いたこと、今までなかったはずです。

昨日は曇って寒かったです。それで、簡易フレームのビニール、午後には全面を覆っておきました。今朝9:20の室温は12度を僅かに切っています。

コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

濃いめにハクチョウゲ[E:tulip]

2010-11-28 09:23:26 | 日記・エッセイ・コラム

101125hakutyoge1 101125hakutyoge2


季節外れのハクチョウゲの花です。夏でもパラパラと咲いていました。旬にはもっと白く、肉眼ではかすかなピンクに見えます。、今は寒くなってきたからかな、藤色が見えるのです。 何箇所かで咲いています。小さな花を撮るのは、相変わらず苦労です。


101123kutinasi 八重のクチナシです。一重でしたら、実に出る朱色の色素が、僅かにガクに出ます。全部の咲いた花にではなくて、ごくまれに見るだけです。ご覧の通り、クチナシの八重花に実はなりません。有名な八重の山吹も実が出来ないですね。


101125pseiji 101123zera


左上はパイナップルセージ、右上はゼラニュームです。 寒くなってきましたが、どちらも元気にしています。

夜中、雨音が少し聞こえていました。朝弱い雨が残っていましたが、先ほどから止んでいます。今朝の最低は6度の予報でした。9:20の室温は13度です。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

万両と茶[E:tulip]

2010-11-27 09:35:21 | 日記・エッセイ・コラム

101125manryo2 101125manryo1


毎年たわわに実る玄関横の万両、沢山の青い実がつていたはずが、赤く小さな実が、ぽろぽろとしか残っていません。

この2株はそれぞれ別の場所です。ここは食べられていません。自生の紅白が並んだ万両は、エンドウの横ですので防鳥網を延ばしたら届きました。

上の株は写真に撮りましたし、鳥にやっても良いかな、そのうち食べてしまうでしょう。


101123tya 101125tya


お茶の花です。左上は11/23、右上は11/25に撮りました。寒さや風でも傷みます。蕾も咲かずに落ちるのもあります。秋に1個だけ実が付いていましたが、いつの間にかどこかへ行ってしましました。来年はもっとちゃんとした実が出来るかな?です。


101125robiraki ツバキ・炉開きです。花が落ちていました。上のお茶の花とほぼ同じサイズです。一緒に撮ったら良かったです。

炉開きの親たち、お茶は今頃が花の時期ですし、片親の雪椿がいつごろ咲いて、交雑したのでしょう。春だとしたらお茶の花がそれまで残った?、とにかく奇跡に近い出会いですね。

コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

6周年です[E:tulip]

2010-11-26 09:36:42 | 日記・エッセイ・コラム

101123tane 101123tubaki1


101123tubomi3 3枚は同じツバキの木です。 細い蕾で細長い花が咲きます。もっと開くのですが、開いたほとんどは傷んでしまっています。蕾だって傷まないのを探す方が難しいです。


101123omoto 思いもかけないところで、オモトの実を見つけました。我が家には珍しく実付きが良いです。2粒少ないかなの房も近くの株にありました。滅多にないことです。

3日前にタイトル画像に使ったのですが、実が寝ていたので手前の葉で巻いて、茎を起こしてパチリです。


101123tubaki2 101123tubomi4


太い蕾の椿の株元で咲いてる子供の椿です。 親の性質を多少は受け継いでるようですが、芯が細めかな?、そして蕾も丸々ともしてませんね。底が平たい・広めは親に似ています。親の椿はそろそろ咲いても良い時期ですのに、まだ咲いてきません。

6年前の11/26ブログを始めました。人様のブログを1度も見ないままでした。なんて無謀なこと!、そのほやほや記事に、おとよん様がコメントをくださいました。あのときの嬉しさ、今も思い出します。訪問したりしてもらったり、お友達も増えて、有難く楽しいブログ生活です。

これからも、仲良くお付き合いくださいますよう、お願いします。

コメント (30)
この記事をはてなブックマークに追加

アリッサムやエンドウの芽も[E:tulip]

2010-11-25 09:29:09 | 日記・エッセイ・コラム

101123arissam 101123tokei


左上はアリッサムです。巧く行けば来春まで--。白は良い香りですね。他の色(ピンク・赤紫・紫)より良い香りと思います。先日買いました。沢山咲いてきています。

右上はトケイソウ・セルレアです。しばらく休んでいましたが、最後の花になると思います。それも、朝6時過ぎに開いていたのには、びっくりです。暖かい時はもっと寝坊だったのです。一昨日に撮りました。


101123himeturu 101123kurume


左上はヒメツルソバ・ポリゴナム(Polygonum) 、右上はツツジ・久留米ツツジ・麒麟、どちらの葉も冷えてきたから、赤くなりましたよ。日に照らされると赤が綺麗だなと思います。


101123endou 例年通り11/8に蒔いたグリンピース、小さな芽が元気に出てきました。もちろん買った新しい土、連作を嫌う代表です。60?の鉢5個です。中心と周りと2周、スジ蒔きです。順調に育ってくれますように。防鳥ネットを張っています。伸びてきたら絡ませるネットを張って、防鳥ネットには絡まないように見張らないと。

本格的に伸びるのは3月からだと思いますが。

エコポイントは12月になると今の半分になると聞きました。昨日エアコン1台を買ってきました。寝る場所のは2番目に古いクーラーです。年20日~40日ですが、無くては過ごせないですし。それが、入荷待ち、取付けは大みそかだとのことで、1/5に来てもらうことにしました。それからエコポイントの申請ですって。購入日を記入して、もちろんレシートほか添付しての申請になります。買い替えで9000ポイント、9千円分だそうです。

今日は快晴、9:30の室温は13度です。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒイラギほか[E:tulip]

2010-11-24 08:37:05 | 日記・エッセイ・コラム

101123hiiragi1 101123hiiragi2


柊が咲いています。上品で良い香りです。数年虫で弱っていましたが、今年は僅かに回復したようで、花が沢山です。先日から咲き出していますが、小さな花で何度も撮り直しです。


101123sazanka1101123sazanka2


どちらの木も先日、強剪定しました。ピンクのサザンカに続いて、一番普通の赤いサザンカが咲いてきています。 虫か蕾を傷つけたのか、上の方はカットしました。


101123wata2101123wata1


ワタ・コットンボールです。 左上は、去年か、より前のワタです。右上はやっと割れ始めたのを撮りました。もっとモコモコとなってきます。ワタの感触良いですね。

今朝はお日様です。洗濯物を干してきました。小春日和になりそうです。

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

好きな残り花[E:tulip]

2010-11-23 09:11:55 | 日記・エッセイ・コラム

101121syumei2 101121syumei1


残り花のシュウメイギクです。先日、花の裏から撮りましたが、うまくいきませんでした。この花の裏は赤くはなかったですが、先日のはかすかに赤みがあって、写ってほしかったですが。 4輪咲いていて、うち2輪を撮りました。


101121azarea 101121abu


左上はアザレアです。こちらはこれからの花です。大きな花になって咲いています。 右上はハナアブです。ナミハナアブかなと思っています。オートで撮ったので、背中に焦点が合ったのです。

(追記)上のアブは、キゴシハナアブと教えてくださいました。ミミの父様、いつもありがとうございます。参考サイトはこちらです。
http://www.insects.jp/kon-abukigosihana.htm

羽音が高め、ブ~ンです。忙しくしていました。家の中にも2匹大きな蠅が入ってきていましたが、数刻後居なくなっていて、やれやれでした。このハナアブは、大きめの蠅サイズです。

昨日と今日は午後、お寺の手伝いです。昨日の法話中、生死の出離(しょうじのしゅつり)の話題がありました。生死=迷いだと言われたのです。<迷いから解かれる>と。 これならそれなりに何とかなりそう。(笑い)

web辞書では悟りの境地に入ることとなっていますが、こうなると凡人には最初から無理と思いますよね。
http://www.weblio.jp/content/%E5%87%BA%E9%9B%A2%E7%94%9F%E6%AD%BB

昔の日本語と今の日本語の意味が変わってきたとしても、民衆が分かる言葉だったはずですね。馬鹿になってきた日本人?たち。

それから、欲は必要だけれど、貪欲はダメだとも。キンさんギンさんのことを話されて、100歳越えて有名人、その収入を老後にと、この話題を覚えていますが、これが欲、生きるための欲だと言われましたよ。

鎌田實の命の対話が始まりました。

コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

斑入り椿です[E:tulip]

2010-11-22 07:40:10 | 日記・エッセイ・コラム

101121tubaki1 101121tubaki2


膨らみ始めた蕾を見つけたので、ビニール袋をかぶせて保護しておきました。それまでに傷んでいた外花弁はどうしようもありません。 昨日撮りました。同じ花です。


101121tubaki3 大きくなった白椿(細い蕾)です。オートで上を向いて写しました。この花に鳥か虫が花粉を運んで受粉して種を結んだ。株元近くに生えた1株が、上の斑入り椿です。


101121mikuren こちらも、お日様に輝いていました。昨日は快晴でした。この頃、私には寒いですが、奈良の寒さでは黄色が綺麗には抜けてくれません。白木蓮の葉です。

今日は雨です。7:40室温は17度あります。ラジオではやっぱり雨の後、さらに冷えてくると言ってます。

どうぞお友達の皆様、お気をつけてください。

コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

マーガレットコスモスほか[E:tulip]

2010-11-21 08:57:12 | 日記・エッセイ・コラム

101116kibana 101116mkos


左上はキバナコスモスです。小さな株のままで次々と咲いています。

右上は大株になっているマーガレットコスモスです。鉢で根詰まりしてるかも知れません。寒くなって、また沢山咲いてきました。ユリオプスデージー、小さな株になって、花が咲きそうにないです。


101117hyaku1 101117hyaku2


寒くなり始めていますのに、ヒャクニチソウたち頑張っています。


昨日、探し物が見つかりました。実はカギ針だったのです。近くの引き出しと思っていましたが、もしかしてと、毛糸を置いているところに行って--、見つかったので古い毛糸も一緒に持って降りました。高齢になってビータ♂とナナ♀ が寒がるので、昨日2枚編みましたよ。暖かさが分かったのかも。不出来でも、少しは要領が分かったので、次のはもう少しまともなのを作ってやれるかな?。久しぶりのカギ針でした。

簡易フレーム、後ろの方はビニールで巻いていますが、前はまだ覆っていませんでした。簡易フレームや南側の廊下に置くもの、内玄関に入れるもの、もう寒がるものはないかな?、ほぼ移動完了です。本当は、もっと植替えしてからにしたかったのですが、またも延期です。今年買った僅かな球根、チューリップとギガンチュームを植え付けました。奈良の目安は11月末です。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

コバノランタナほか[E:tulip]

2010-11-20 09:06:11 | 日記・エッセイ・コラム

101116kobano 101117bara


左上はコバノランタナです。今賑やかに沢山咲いています。

右上、柔らかなピンクのバラも次々と咲きます。ほとんどは高い場所で咲きます。低い位置に咲いていたのをパチリです。

101117kiku1 101117kiku2


賑わいに小菊です。自生かもしれません。 どの小菊もじっと見詰めたら、可愛いのです。

探し物も兼ねて、物入れにしているタンスの整理をしました。不要なのを処分です。12月初めに、新聞雑誌段ボールの収集があります。2カ月に1度、子供会が収集してくれます。

家中の整理をしなくてはなのですが--。昨夜雨音がしていましたが朝は晴れています。室温は15度です。

コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤツデほか[E:tulip]

2010-11-19 09:04:40 | 日記・エッセイ・コラム

101117yatude101117kinkan


左上はヤツデです。斑入り葉ののヤツデですが、斑の部分が見えてません。剪定が秋でしたら、葉芽にならずに、ちゃんと花芽になりました。 昨年は葉芽が2本、花芽が2本でした。

右上はキンカンです。今年は今までで一番豊作かな?。実が大きくなってきて賑やかになってきました。大きめの実ですので、びっしり着くというわけにはいきません。12月にはもっと熟すと思います。昨年は熟したのを鳥が齧った記憶です。上の3か所小さく切って、ビニール袋をかぶせました。防鳥ネットは他の木にも欲しいですから。


101117kiku3101117kiku4


101117kiku5中菊です。中心が盛り上がって咲きますので花の時期が長いです。好きな花です。


101116erika

エリカ’アフリカン・ファンヘアー:E.’African Fanfare’ です。ほぼ年中咲く不思議なエリカです。また本来の季節なのでしょう。綺麗な色で咲いてきました。このエリカだけが数年生きています。

今朝9時の室温は12度です。今日は15度になる予報ですが--。奈良も確実に晩秋です。今朝の予報は2度だったのですよ。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

斑入りヤブコウジとキタテハ[E:tulip]

2010-11-18 09:22:12 | 日記・エッセイ・コラム

101117yabu 101113boke


左上は、斑入り葉のヤブコウジ(十両)です。昨年の春に買ったのかな?、1粒ですが実が付いています。見つけて嬉しくて--、花は気が付きませんでした。白の斑が綺麗な葉と、緑が殆どの葉とあります。

右上はボケです。季節外れですが、かなり咲き続けています。来春大丈夫かな?です。


101117itigo1 101117itigo2


イチゴの木の実が熟し始めてきました。今、防鳥ネットを被せています。11月~2月、花が次々と咲く時期、昆虫たちに訪問してもらいたいですが、鳥に実を食べられるのもシャクですし。いつもは最後まで残っていた、熟し始めの赤実万両、ほぼ食べられています。千両を保護したのは正解でした。


101117kitateha1 101117kitateha2


101117kitateha3 キタテハです。今の時期ですから秋型になると思います。先日から毎日のように見かけますが、やっとモデルをしてくれました。ゆっくりですと羽を動かしていました。

オートでも蝶に焦点が合う位置になると写ってくれましたよ。焦点が液晶画面のあちこちに出てきます。(笑い)

マクロで撮りたいと近づいたら逃げてしまいます。私のは4倍ズームなので、さほど近づけません。

室温は14度です。今日も小春日和かな、最高予報は12度なのですが。

昨日10時前に送った6軒のうち4軒から夕方以降、届いたと電話です。先日友達に送ったのもその日のうちに1軒届いたと夕方に電話でした。〒もサービス向上、ビックリの速さです。手紙やハガキよりも早い速達便です。

コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

和名は薬用サルビアです[E:tulip]

2010-11-17 09:11:27 | 日記・エッセイ・コラム

101116gorudenseigi 101116hu1


大昔に(和名)薬用サルビア=コモンセージ(ハーブ名)を作ったことがあります。如何にも似た葉です。香りも同じです。でも表示がありませんでしたが、欲しくて2色買いました。サルビア類のうち、ハーブと呼ばれて役に立つのをセージというらしいです。

で、検索して名前確認です。左上が(学名)サルビア・オフィシナリス‘イクテリナ(Salvia officinalis Icterina)、右上が(学名)サルビア・オフィシナリス‘トリカラー(Salvia officinalis Tricolor)です。

近くの園芸店で、左上は数株、右上は1株だけでした。こちらが検索した参考サイトです。
http://2525mii.blog66.fc2.com/blog-entry-1714.html

寒さに強く、高温多湿にやや弱いそうです。これから植替えようと思います。
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=7069


101113bara 101116kiku


左上はバラです。 何時になく花弁が多いのでパチリですが、青虫で葉があまりありません。

右上は、見方によっては盆栽風、もちろん小菊自身が勝手に作った姿ですが。

これから親類に郵送です。持っていこうかな取りに来てもらおうかなと考えたのですが。500円のレターパックご利用でしょうか。先日厚みが3cmまでなら350円のもあるのを知りました。

母方3、父方3、計6軒、昨夕詰めました。他のも入れましたので膨らんでいます。4kgまで送付できます。送付サイズによりますが、安く送付出来て良いです。こちら日本郵便のサイト、まわし者ではありませんが。
http://www.post.japanpost.jp/service/letterpack/index.html

コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

防鳥ネットです[E:tulip]

2010-11-16 12:48:09 | 日記・エッセイ・コラム

101103muritori 101110kiku


左上、虫を捕らないムシトリナデシコです。最初は種でしたがずっと自生更新、場所を見つけて咲いてくれます。

右上は細いさじ弁の小菊です。この色も好きです。


101116net1 101116net2


101110momijiba 上の列、左右のネットは品質が違います。防鳥ネットを沢山買いました。右上のは6×6mで果樹すっぽり型らしいですが、ネットは薄いです。今朝通販で届きました。イチゴの木の上に被せました。そのイチゴの木の上にもモミジバアサガオ(下)が咲いています。下の方に咲いてるのを撮りましたが、旬に比べたら、花は半分の大きさになっています。

左上は千両の上に被せています。梅の木を挟んで、画像部分は手前、奥にも赤い千両、左手に黄色の千両がありますので、2×6m、1枚分必要でした。この1/2をゴミ出しネットにも利用しています。1/4を2か所の千両に被せました。一番大きな株はまだ赤くなってません。

今まではビニールのごみ袋を利用していましたが、高くついても防鳥ネットの方が良いです。先日蒔いたエンドウが根を出しかけています。土を追加で被せました。もちろん防鳥ネットを被せています。豆を食べられたら困りますから。先ほどから暖かそうなお日様です。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加