gardening2

なるべくワイドでご覧ください。

黄色のジャーマンアイリスほか[E:tulip]

2010-04-30 07:53:07 | 日記・エッセイ・コラム

100428zyarman2 100428zyarman1


黄色のジャーマンアイリスが咲きました。いただき物です。綺麗な色でしょう。4/28に撮りました。


100428ryukokorine 100429ryukokorine


リューココリネ、昨年は紫系と白と沢山咲きましたのに、球根を買って2年目の今年、この1球のみ、あとは消えました。残念です。左上は4/28、右上は4/29に撮りました。


100428doudan 100428hirado


どちらも4/28、奈良八重桜を撮りに行った帰り道で撮りました。JR奈良駅が高架になったことに伴い付近の道路が整備されました。歩道に沢山のドウダンツツジが植えこまれています。今とても綺麗です。右上は奈良県農協会館の前庭のヒラドツツジです。赤紫のツツジが多いのですが、この赤も2株あるのかな、先日買ったクルメツツジの色も赤、同じ赤です。

今朝も晴れています。しばらく晴れが続くそうです。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

ナラ(ノ)ヤエザクラが2種類?[E:tulip]

2010-04-29 12:21:39 | 日記・エッセイ・コラム

100428narayae1 100428narayae2


100428narayae3 100428narayae4


ナラヤエザクラの表示があって、まだ若木です。場所は、JR奈良駅の西側、奈良100年会館の前庭です。先日通った時に見つけたのですが、やっと昨日撮ってきました。この桜が、今までナラヤエザクラと信じていた桜です。

この花は一般の八重桜、奈良裁判所前の奈良八重桜??の半分大の印象です。

花弁が多く花弁先に細かい切れ込みがあります。東大寺知足院に原木があるのですが、見に行ってません。クリックで拡大します。この奈良八重桜と同じ桜は、奈良県庁の東側駐車場の一角にありました。先日見に行った時には枯れたのかありませんでした。花の濃淡と、雰囲気は似ていますが--??。


100428hoobeni 100428momotyokkiri


左上はホオベニエニシダです。沢山咲いて、賑やかで綺麗なのですよ。

右上は、モモチョッキリ(オトシブミ科)です。象のような長い先端部、ゾウムシ科からオトシブミ科に変わったようです。モモチョッキりゾウムシと書いたのもありました。口の先端からのサイズで2cm弱です。小さなモモチョッキりです。
http://www.iip.co.jp/zukan/mushi/24.html

桃(ジャンボ白鳳)の木で見つけました。卵を産むつもりだったのかな?。地面に下ろして撮った後は昇天させました。すぐに分かるかなと思ったのですが、あちこち探しました。鮮明な画像は見当たりませんが、間違いないと思います。今年は何時になく実が沢山着いたので摘果していて見つけました。


100428mokkou1 100428mokkou2


白のモッコウバラです。雨でも風でも虫でも傷みます。黄色はその点強いです。右上の花は他の花よりも多少大きめでした。1箇所に5輪以上付いてるのが多いです。撮るのに触れていると良い香りです。

今日は晴れていますが、かなり強い風です。ドアも風で閉まります。

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

真っ赤なクルメツツジほか[E:tulip]

2010-04-28 10:52:10 | 日記・エッセイ・コラム

100426kurume1 100426kurume2


クルメツツジです。昨年もこの色を見ていました。荷物があったので翌日にしようと見に行きましたら売り切れでした。今回は買いましたよ。クルメツツジ・麒麟(二重ピンク)は今盛りです。ちょっとだけ大きめかな、もちろん、ヒラドツツジよりも小さいです。


100426azarea 100426itihatu

左上はアザレアです。これが最後の花かもしれません。八重部分が多いです。

右上はイチハツです。前は雨粒入りのを載せましたので、晴れた日のを撮りました


100426osteosオステオスペルマム(多年草)です。この色は割に散歩途中でも見ています。戸外の陽だまりで冬越ししてくれました。忘れていたのです。咲いてくれて喜んでいます。

今日は晴れています。昨日は豪雨の地方がありましたね。お見舞い申します。奈良は小雨と多少風が強い程度でした。

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

肌ピンクのゼラニューム[E:tulip]

2010-04-27 11:18:31 | 日記・エッセイ・コラム

100423zera2 100423zera1


肌ピンクのゼラニュームに出会いました。いつもより高めでしたが、次にいつ出会えるか分かりませんので買ってきました。買ってからしばらくたっています。出先で見てきた母が大好きと、大昔、一生懸命に探したのを思い出します。長い間生きてました。挿し芽で何軒かに上げましたのに--、挿し芽しておかなくては。

右上は赤のゼラニューム、元気に咲いてます。これも10年来の花です。時々挿し芽更新必要ですね。


100426biora 100426mokko


左上はビオラです。小さな鉢ですが賑やかに咲いてます。

右上は黄色のモッコウバラです。沢山咲いてきましたよ。香りは白、見ごたえは黄色です。棘が無いのが良いです。


100426abutiron 100421kusagi


左上はアブチロンです。冬の間は南側廊下に入れていました。背ばかり伸びて上の方に小さな花を咲かせています。

右上はクサギカメムシです。エンドウの鳥よけのために先日外した不織布に隠れていました。多少とも暖かだったのかなと思っています。 名前の通り、強烈な臭いカメムシです。草の匂いのも種類もいるのですよ。

コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒメライラックほか[E:tulip]

2010-04-26 09:45:20 | 日記・エッセイ・コラム

100425himerairac1 100425himerairac2


ヒメライラックです。大きな丈になりません。鉢植えです。よそ様の庭の藤桃色や白のライラックに出会います。どちらも、たまたま塀の外に出ていて、匂いを確かめました。レンゲを連想する香りです。そのレンゲ、今年出会ってないのです。


100418yatude1 100418yatude2


斑入り葉のヤツデの新芽です。4/18に撮っているのですが、たわわな実を喜んでいたのが、既に1粒も残ってませんでした。


100425 100425margaretto


左上はデロスペルマ・ハイブリッド・トパーズ(柿色)デロスペルマ・ハイブリッド・ムーンストーン(白)です。同じ鉢に2色植えています。たまたま隣り合わせで咲いてくれました。ツルナ科デロスペルマ属です。肉厚の葉です。

右上は白のマーガレットです。買わないでおこうと思ってましたのに、先日買ったのが数輪咲きだしました。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

巨峰の新芽ほか[E:tulip]

2010-04-25 10:47:31 | 日記・エッセイ・コラム

100424kitte_2

平城遷都1300年祭(←クリック)が4/24からメイン会場で始まっています。昨日、郵便局の方が配達証明付きの郵便を届けてくださって、左の記念切手いかがですか、なのです。800円でした。綺麗ですよ~。残しておいても使ってもと思いました。


100425budou 100423saineria



左上はブドウ・巨峰の新芽です。ハウス内ではもう実が大きくなったと拝見してますが、我が家のはやっとこの程度です。生きてくれていて、ありがとうです。

右上は昨年末に買ったサイネリアです。赤い方は腐って、こちらは復活して、ぼちぼち咲きだしました。綺麗な青です。


100425hirado1 100425hirado2


一番好きなヒラドツツジです。こちらは黄緑の斑点が入って、ほかは純白です。そしてフリルが入って、ヒラドツツジのうちでも大きめの花です。

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

ジエビネが2種[E:tulip]

2010-04-24 11:11:56 | 日記・エッセイ・コラム

200423ebine1 200423ebine2


どちらもジエビネです。2回に分けていただいたのです。同じ花かと思ってましたら、明らかに色違いです。右上の方が後で貰って、こちらの方が草丈が長めかな?。

黄エビネが一番目立ってますが、改めて3種類と確認しました。


200423amadokoro1 200423amadokoro2


200423amadokoro3 アマドコロです。斑入りのアマドコロは、近くの園芸店でナルコランと書いて並んでいました。昨年買った、そのナルコランが先に咲きました。緑葉のアマドコロ、なかなか咲かないと待っていました。

じっとしていたのが急に葉が開き始めて花が見えてきました。今の時期のやさしい雰囲気で好きです。咲き進むとゴツイ雰囲気になるのです。

茎が角張っていて、下の方は3個、上は2個や1個になります。


200423doitu ドイツスズランかな、日本スズランもあるのですが。小さな花が咲きだしました。


200423itihatu 200423tya


左上はイチハツです。鶏冠のようなヒラヒラがあって、古い品種です。

右上はお茶の新芽です。試しにこの部分を摘んで天ぷらにしました。他に、ヨモギ、セロリ、柿の新枝先、セリ、畑ワサビ(花ワサビの先端)、遅れたヤブカンゾウの新葉、サツマイモです。お茶はほとんど無味です。たった1個採っただけです。もっと大きくなった葉でも良いかな?。

柿の新芽もほとんど無味です。こうして集めると、高い野菜を買わなくても結構、食べるのがあります。サツマイモは使い勝手が良いので補充します。ミツバはまだ食べています。採ってすぐに茹でて冷蔵庫へ入れています。

クコの新葉も美味しそうです。我が家の野草摘み、面白いでしょう。

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

お茶碗をいただきました[E:tulip]

2010-04-23 09:28:02 | 日記・エッセイ・コラム

100421tya 100421tyawan


お茶碗が2個、小さな壺が3つ、計5個もいただきました。ありがとうございます。で、メインがこのgardeningの文字、さらに和代の文字を行書と印鑑の文字のようなのと、デザインしてくださってます。特製のお茶碗、自分用のは初めてで、とても嬉しいです~。

抹茶を時々楽しんでいます。黒い茶碗、お茶の色が綺麗に出ています。


100421gingianum1 100421gingianum2


ギンギアナムが沢山咲いて喜んでいます。小さな可愛いランです。


100419kunsiran 100421negi


左上、4鉢に5本の君子蘭です。奥のは、いつもより花着きが良いです。花が終わるまで玄関に置こうと思います。

右上、ネギ坊主です。関西では青ネギで、これは九条ネギかな、薄い皮の下、もじゃもじゃの正体が右で分かります。面白いのでパチリです。花が咲いて種になります。

今日の奈良は1日曇り、最高は12度の予報、寒いです。脚温器が気持ち良いですので。

コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

オオデマリとエビネ[E:tulip]

2010-04-22 09:15:26 | 日記・エッセイ・コラム

100418oodemari 100421oodemari


オオデマリが大きくなって、少し白っぽくなってきました。左上が4/18、右上が4/21に撮りました。数日で純白になる予定です。鉢下から根が出て、鉢のまま地中へです。

100421ebine1 100421ebine2


黄エビネです。2鉢で咲いています。今綺麗なのです。


100421ebine3 100421ebine4
ジエビネが咲きだしました。色が地味ですが、こちらも味わいがあります。園芸種も多数でしょう。エビネや東洋ランも良いですね。場所と技術と両方ありません。


100416hurannel

フランネルフラワーです。小品名はフェアリーホワイトと名札にあります。冬は南側の廊下に入れていましたが、ずっと咲き続けていました。通年咲くとも聞きましたが--。


昨夜から雨です。

昨日午後、銀行へ行って、その帰り道、歯のメンテ予約を思い出して、大急ぎで帰りました。息せききってましたから、歯医者へはバイクでした。幸い10分前に到着、やれやれ、次は3カ月後の予約を入れました。

コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

一花だけの紫木蓮[E:tulip]

2010-04-21 10:16:39 | 日記・エッセイ・コラム

100420simokuren 100419biora


左上、シモクレンが1個だけ咲いています。今年は咲かないのかなと思っていました。白木蓮は太い幹1本ですのに、このシモクレンは細い幹が沢山出てきます。そして何本か枯れこみます。

左上、自生のビオラです。このビオラ、鉢中で暖かかったのでしょう。他のはまだ咲きません。


100419anemone

100421ranan


左上はアネモネです。もっとたくさんの花弁のはずが、まずまずの八重で咲いています。鉢花で買って何年目でしょう。

右上はラナンキュラスの白花です。葉の雰囲気も違いますが、花芯の違いがはっきりしてるようです。


200418sibazakura 100419wild


左上、わずかにシバザクラが咲いてきました。何種類か買ったのに、植える場所が無くて、狭い所に植えたら、残ったのは強いこの色だけです。

右上、ワイルドストロベリーです。小さなイチゴの花、もちろん実が楽しみですが、花も期待感かな、好きです。


コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

八重桜・楊貴妃ほか[E:tulip]

2010-04-20 09:19:16 | 日記・エッセイ・コラム

100419yokihi1 100419yokihi2


100419youkihi3 八重桜・楊貴妃です。奈良興福寺の南側・五十二段の北西隅・地図に、楊貴妃の2代目が植えられています。もとの楊貴妃は大きな木で見事になっていました。枯れて寂しいと思っていたら、苗木が植えこまれました。名に恥じない綺麗さです。


100419huji 昨日午後、ナナ♂を連れて奈良公園へ行きました。浮御堂の南側に白い藤棚があって、少し咲き出していました。その南側の公園に、まだ蕾の八重桜?が数本あります。名札は付いてません。また来週でも行こうかなと思っています。


100419amokkou1 100419amokkou2


モッコウバラです。左の白い花が早いのかなと思っていましたが、黄色も咲き出していました。白は地味jですが、良い香りです。黄色は香りません。


100419hirado 200418hirado


ヒラドツツジです。赤は4/19、白は4/18に撮りました。今、アザレアが3本、クルメツツジが1本咲いていて、ヒラドツツジは数本あります。八重桜・普賢象も咲いてますし、あちこち賑やかです。

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

月桂樹の花が僅かに[E:tulip]

2010-04-19 08:53:06 | 日記・エッセイ・コラム

100418hoobeni200416ranankyuras 200418ranan


ラナンキュラスです。左上は4/16、右上は4/19に撮りました。黄色も残っています。


200418resur 200418rorie


左上はレースラベンダーです。少し高めでした。大きめの株でしたので、少しは強いかなと--、何度も失敗してても懲りてません

右上は月桂樹・ローリエです。今も長い枝が出ています。昨年夏、強剪定したので、今年は咲かないと思っていました。下の方のこの部分しか見つかられませんでしたが花です。

先日あんなに見事だった斑入りヤツデの実は、1粒も残っていません。全部食べられたようです。今もヒヨドリほか、鳥が来ています。大集団ではないので、エンドウが酷くやられることはなく、細々とですが花が咲いて、小さな実も僅かに見えます。

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

奈良八重桜ほか[E:tulip]

2010-04-18 09:14:06 | 日記・エッセイ・コラム

200417narayaezakura1 200417narayaezakura2


奈良裁判所の前庭に植えられているナラヤエザクラ(ナラノヤエザクラ)です。昨日午後、晴れていたので撮りに行ってきました。芝生に入るのがはばかられるのでピンボケです。何枚も撮って、やっとこの2枚がかろうじてです。今3~4分咲きです。奈良県庁東側駐車場にも奈良八重桜があったはずと見に行きましたが見当たりません。枯れたのでしょう。

この奈良八重桜、記憶の花の大きさよりも大きいのです。普賢象サイズ、変わらない大きさです。木にはナラヤエザクラの名札がありました。土曜日でしたが人が通れるほどは、通行止めの一部が空いていました。観光客の方、ここに、奈良八重桜があるのを御存じないようです。クリックで多少大きくなります。奈良八重桜は遅咲きですのに、今年は早いです。

古い時代の奈良八重桜が同じ花であったかどうかは不明とのことです。東大寺塔頭知足院に、奈良八重桜の原木があります。その花の拡大をネットで見たいのですが見つかりません。下は奈良八重桜のサイトです。
http://www4.kcn.ne.jp/~kagiroi/yaezakura/naranoyaezakuratoha.html

ナラココノエザクラも奈良公園にはあるのです。
http://gan3.exblog.jp/6710158/

私が、かつて奈良八重桜と信じていた小さめの花、多花弁、細かい切れ込み多数で上品なピンク、何という名前なのでしょう。とても遅咲きでした。公園を歩いたら見つかるかもしれません。見つけたら、また載せます。

100416yuriopus 200414mkosmos


左上、今年買ったユリオプスデージーです。細々と咲き続けています。右上、寒さでストップしていたマーガレットコスモスが咲き出してきました。


100415tubaki 100416iberis


左上、お寺から挿し穂を貰った椿も最後の花です。4/15に撮りました。

右上、宿根イベリス、盛り上がって沢山咲いてます。こんなに咲くのは初めてです。今朝もお日様のお出ましです。

コメント (19)
この記事をはてなブックマークに追加

大好きなポリガラ[E:tulip]

2010-04-17 07:40:32 | 日記・エッセイ・コラム

200416porigara1 200416porigara2


ポリガラ・ミルティフォリアが咲きだしました。ヒメハギ科ポリガラ属です。萩の花とはさほど似てないのに、私は萩の花を連想してしまいます。


100416ariakeアリアケスミレです。別の鉢に咲いていました。種が近くに飛ぶのかな、アリが運ぶのかな、肥後スミレに似た葉も買ったことがありますのに、葉が知らない間に食べられてました。また、その葉を見つけて喜んでいましたのに、今、見当たりません。


200414amadokoro 200416kiebine


左上は斑入りのアマドコロです。緑葉のアマドコロはまだ咲きません。アマドコロは山野草で食用にされますが、私はまだ試していません。山菜としては芽出しの時期ですので、試そうと思われる方は、似た毒草がありますから要注意です。
http://www.sansai-r.skr.jp/hoge2/amadokoro.htm

右上は黄エビネです。今年も咲きだしました。数本あります。ジエビネはまだ花茎が短いです。黄エビネの方が、多少花が大きめかなと思います。


200416hurijia1 200416hurijia2


フリージアです。白の方が先に咲いて、最後が藤色です。これで一応5色です。白も少し減って、藤色は2球しか残ってないようです。時差で咲きだすのですよ。

最後に八重桜・普賢象です。昨日小雨ですが撮りました。小さく剪定していますが、それでも上の剪定は脚立です。昨夜のテレビで箱根の雪を見ました。今日の奈良は最高15度の予報です。


200416hugenzou

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

まずは賑やかな色から[E:tulip]

2010-04-16 09:48:20 | 日記・エッセイ・コラム

200414azarea 200414karankoe


左上、毒々しいかな、鮮やかなアザレアです。右上、カランコエの八重です。 咲き進んできて、やっと2色あるのが分かります。途中は似た色で、片方消えたのかなと思ったほどでした。


100415ume 100415azyuga


左上はやっと小指の第一関節の半分ほどの大きさになった梅です。

右上、アジュガ(西洋十二単)が咲きだしました。我が家のはまだかなと見に行ったら、咲きだしてるのが数本ありました。ひっそりしていて、グランドカバーには良いですね。それでも雑草は生えますが。


200414unnans1 200414unnans2


200414unnans3 200414unnans4


ウンナンサクラソウです。右下の濃ピンクを見つけました。こうして写すと咲き終わりの花ですが、パッと目には色が濃くて目立つのです。ウンナンサクラソウは淡いピンクが身上ですが、濃い色になる花?、前に作った時に気が付きませんでした。

コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加