gardening2

 我が家の花木と昆虫たちです。

 「コメントをもっと見る▼」の時は
  ▼を押して下さい。

撮りためて[E:tulip]

2010-01-31 09:01:04 | 日記・エッセイ・コラム

100105gyoryu 100108gyoryu2


100108gyoryu3 100108gyoryu4


100109gyoryu 100124gyoryu


ギョリュウバイです。左上1/5、右上1/8、中段1/8、左下1/9、右下1/24です。今日で1月も終わりですので撮りためたのを載せます。沢山撮った中からですので、載せたいと思います。鉢植えですが、大きめの株になりました。小さな花でも、この色ですから賑わいです。

咲く途中で白が見えても、完全に開いたら、肉眼で白は見えません。一重やピンクもありますね。


100130sinensis プリムラ・シネンシスです。去年の株が生き残っています。先日から、園芸店にも、沢山並んでいましたよ。

この株にも、昨年夏、小さな苗が自生したのに、次に気が付いたら全部枯れていました。今年も小さな苗を見つけたら保護したいです。今はそう思っています。

コメント (33)
この記事をはてなブックマークに追加

グリーンネックレスほか[E:tulip]

2010-01-30 10:55:04 | 日記・エッセイ・コラム

100127gnek 100130gnek2


100130gnek1グリーンネックレスです。 左上が1/27、右上と横が1/30、今撮ってきました。室外機の上に置いています。一応軒下です。結構伸びてますよ。この伸びた先端にも蕾が付いていますが、鉢中から咲きだしています。

もっと晴れるのかと思いましたのに曇ってきました。照ったり曇ったりしています。


100130sazanka 賑わいにサザンカを載せます。今年は何時まで咲いてくれるかな、寒い時期に赤い色は良いですね。一番普通のサザンカです。

コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

梅1輪[E:tulip]

2010-01-29 09:26:06 | 日記・エッセイ・コラム

100127ume 100127nanten


左上、梅が咲きだしているのを見つけました。別に寒梅ではないのです。家に近い方の枝に咲いています。この梅はたまに正月前に走り咲きすることがありました。 もう1輪、半開きでしたが、残りの蕾はまだ固いです。

右上は南天です。この場所の南天は何時もたわわに実を付けます。その南天の実もすっかり食べつくされました。実が無かった枝先が、綺麗な葉になって綺麗です。下から見上げて撮りました。


100124anemone アネモネが開いてきましたよ。八重だったのかなと改めて思っています。園芸店では当たり前でも、今の時期に我が家で咲くことなどなかったですので。

今朝は暖かめです。オリンピック会場は雪が少なくて、雪運びに連日45人とラジオです。下に藁を敷いて溶けにくくと言ってます。1つの競技場だけのことだとしたら--、そこまでの説明はありませんでした。

昔から、梅一輪の暖かさと言いますね。白梅は別の木もかなり膨らんできました。

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

ささやかなご馳走です[E:tulip]

2010-01-28 09:31:21 | 日記・エッセイ・コラム

100127tarame 100127sioona


10012tako

昨日午後です。一番先に見つけたのは生タコです。1匹サイズには、めったに出会いません。小さいタコですが、タコ飯にしようと思いました。

初めて生タコを触ります。塩で揉んで洗って--、それでも吸盤が吸い付きました。味醂も入れて炊いたのですが、思ったほどは美味しくなかったです。期待が大き過ぎたのかもしれません。茹でたいつものタコと、さほど変わらないかも--。それが、今朝は味が落ちついたのか、美味しくなってます。

一部コーナーに珍しいのが少量並びます。タラの芽が目に入りました。鮮度が良さそうなのと、まずまずの値段なので買いました。5個198円、天ぷらにしましたが、ちゃんとタラの芽の味がして、こちらは最高!、美味しいです~~。その右、シオーナとなっています。もしかしてと思って買いました。ネット検索すると、昨年夏、ブログで拝見していたアイスプラントです。アイスプラントは園芸店でも見ていましたが、その時は同じかな?でした。生で食べましたが無味無臭です。天ぷらに半分して、半分は別に使おうと残しています。

昨日、郵便局で切手シート2枚交換、使ってないのも含めて10枚の年賀はがきを切手に交換しました。それから、僅かですが、日本赤十字社(ハイチ地震)に寄付してきました。亡くなった方、まだ増えそうですね。今、生きて、食べ物があって、有難いと思います。

タラの芽のための天ぷらですが、美味しいです~~。シオーナ、特徴は無いです。セロリやヨモギはいつものように美味しいです。ユキノシタもシオーナ並みです。サツマイモは好きなので美味しいです。カニ缶の残りの身があったのと、裂きスルメを細かくハサミで切って、天ぷら衣の最後に混ぜて揚げました。これ、思った以上の味です。美味しい~~。

100127tenpura 100127takomesi



コメント (34)
この記事をはてなブックマークに追加

ワッフル焼き器のこんな使い方[E:tulip]

2010-01-27 11:47:00 | 日記・エッセイ・コラム

100126wafuru1 100126wafuru2


ワッフル焼き器をアマゾンで買いました。2,427円です。3枚焼いた後でパチリです。12.5cm角の焼き上がりです。我が家の熱源はプロパンガスですが、テフロン加工されていますので、焼き上がりは満足です。右上黒っぽいでしょう。ワッフルではなくて、ワッフル風焼き菓子です。材料は、茶殻+卵+牛乳+砂糖+塩+薄力粉です。先日未開封の古いお茶が出てきました。2~3煎入れて、残りの茶殻を使います。それまでは、鉄板焼きの鉄板やフライパン、油で揚げたりしていました。大和茶は何煎もしぶとく出るのです。それを出し切らずに使っています。もちろん捨てる方が多いのですが、気が向いたら茶殻も食べています。しぶとくも俗語かな、粘り強くが近いでしょうか。1回の多めの茶葉で3枚焼きました。鉄板で焼くより美味しいです。

ワッフル焼きは電気のもありますが、こんな利用ならアナログの方が良いと思います。柔らかい口当たりに焼けます。長い手が付いていて先端に留め具があります。

更に、南部せんべいを焼く器具も注文しました。まだ届いていません。煎餅焼き器で、もっと硬く焼いても面白いかなと思います。届くのが楽しみです。


100124kuriro1 100124kuriro2


クリスマスローズの蕾たちです。左上は大きめの白い花、右は小さな赤紫の花が咲く予定です。


100124gnekkuグリーンネックレスの蕾ですが、その1輪が咲きましたよ。キク科セネシオ属です。キク科の花は合弁花でしょ。何輪か集まって1つの花ですね。やっと咲き始めです。

コメント (31)
この記事をはてなブックマークに追加

すったもんだ[E:tulip]

2010-01-26 11:21:18 | 日記・エッセイ・コラム

100124hardenberugia1 100124hardenberugia2


ハーデンベルギアHardenbergia・コマチフジが簡易フレームの中で咲き始めてきました。マメの花でしょう。マメ科ハーデンベルギア属です。径1㎝の小さな花です。白いのもありますが、まだ咲きだしていません。


100124ikebana 100124karanrakusi


左上は玄関に入れたハランとコチョウワビスケです。大きくなってきたとはいえ、まだ、短い枝を切るのがやっとです。

右上は カランコエ・ラクシフローラ (胡蝶の舞)KALANCHOEです。ベンケイソウ科リュウキュウベンケイ属です。蕾の時期が長いのです。まあ、この状態でも観賞に耐えますが、朱色の花が咲くころには暖かくなってるかな?。今朝も霜と氷でした。


すったもんだ=バタバタと慌てる様、と奈良では使っています。
昨日です。100円玉がテレビの下に転がりました。コロ付き台ですから動かして取りました。数時間後テレビを付けたら地上アナログ、地上デジタルどちらも全く入りません。接触不良かな?、電源を再投入で直ることもあるので試しましたが直りません。
で、工務店に電話して、電気屋を頼んでもらいました。もしかしてと裏側を見たら1個外れています。アンテナ線です。差し込み口が?ながら、同じサイズの所へ挿しこんだら、映りましたよ。それで、断わりの電話を入れて--。

で、ここで問題、年末に一応テレビの裏も掃除しましたが、電機屋に来てもらうとなると、部屋もテレビも綺麗にしておかなくてはでしょう。それがすったもんだの中身です。

で、すったもんだが共通語かな?と調べたら、こんなのが見つかりました。今さらながら、ネットには何でもありますね~。
http://zokugo-dict.com/13su/sutamonda.htm

コメント (29)
この記事をはてなブックマークに追加

フキタンポポほか[E:tulip]

2010-01-25 11:40:55 | 日記・エッセイ・コラム

100122heriotoropu 100124tuki


左上はヘリオトロープです。水が好きと書いてましたので、洗面器に少し水を入れて鉢を入れています。脱衣場に置いています。ガラス戸の外はアルミの濡れ縁、寒さに強い鉢はそこにも並べています。

光が弱いので少し薄めに咲いています。この色も好きです。生きて冬越ししたら、また日向へ置いて、濃い色を楽しみます。まずは春まで頑張ってもらいます。

右上は昨日午後の月です。(新緑/紅葉)モードで撮ったのかな?それともフルオートだったのかも?。倍率だけは使いました。肉眼でも白い月ですので--。暗くなった西空の半月も綺麗でしたよ。


100123zera 100124hukitanpopo


左上はカトリソウです。ゼラニュームに蚊取り成分を組み込んだものです。が、効いている気は?です。軒下の室外機の上に置いています。寒さあたりで葉先が赤いです。

右上はフキタンポポ(キク科フキタンポポ属)ですって。葉がありません。調べましたが葉がちゃんと写っているのが見つかりません。寒いのが好きなようです。草丈は6cm花径は2.5cmです。照らないと全開しない、今曇ってますので、半開きです。

コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

オウバイが咲き始めです[E:tulip]

2010-01-24 11:35:15 | 日記・エッセイ・コラム

100124oubai 黄梅(オウバイ)です。先日から蕾が膨らんでいるのは気付いていましたが、一つだけ開き始めました。氷が張った冷たい風の日も頑張ってます。奈良は0度だったようですが、薄氷が張っていました。


100124itigo1 100124itigo2


イチゴの木の花です。例年、2月まで咲いていましたが、昨秋早く咲きだしましたし、実も早めに熟し始めました。それで、花の終わりも早いのかもしれません。2月には残り花が無いかもしれません。快晴です。それだけ今朝も冷えましたよ。音速より早い飛行機が東から西に飛んで行きました。たまたま、見上げて撮ったので、目の端に飛行機が見えました。

昨夜は奈良若草山の山焼きでした。18時に花火の音です。今夕だったのかと庭へ出ました。我が家からは手前の家に阻まれて、高く上がった花火の先端、1/5が見えるのもある程度です。それでも花火だけは確認しました。山が焼けるのと綺麗な花火はニュースで見ました。


コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

レンズに蜜が~[E:tulip]

2010-01-23 11:39:53 | 日記・エッセイ・コラム

100123tebukuro 100123yatude


左上、88円でした。指先のない手袋です。確かにタイピングには良いのですが、やっぱり指先は冷たいです。パソコンの前で今撮りました。風が唸ってます。氷はありませんが、外は寒いです~。

右上はヤツデの実です。実の頭にもっとありそうかな?、<--に毛が3本>、子供のころに、このフレーズで遊んだことがありました。あれは何だったのでしょう。


100123tubaki 100123tubaki2


変わり椿です。赤一色のも咲いてますので撮りに行きました。この絞り花がほとんどで、沢山咲いています。が、右上の右半分、曇っているでしょう。私に芸術写真は似合いませんし。

デジカメを持つ指がべたつくのです。舐めたら甘いです。次に撮った写真も全部変です。パソコンに取り込んでから、まさか!。レンズを見ると蜜がべったりです。仕方なくティシュで拭きとりました。息も拭きかけて--。

で、トップの写真になったので、やれやれです。花は蜜も花粉も要注意、いくら安くなってきたデジカメでも、もう少し大事にしないとと思いました。

コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

年金請求書が届きました[E:tulip]

2010-01-22 11:46:17 | 日記・エッセイ・コラム

100122nenkin 4月に65歳になります。平成11年3月末に退職してから国民年金に加入していました。この封書、必要な時は何時も受け取った日付を入れてますのに、書き洩れです。1/16(土)に受け取ったのかな、今日は休みだと思った記憶がありましたので。

ブログ記事にしようと思ったのが延び延びです。年金手帳ほか、関係書類は全部用意しました。

老齢共済年金を請求した時には、「誕生日の2か月前に社会保険事務所に来てください」だったので、そろそろ用意と思っていたところでした。誕生日が過ぎてからの申請だそうです。郵送出来るようですが、持参しようと思っています。

で、思い出しましたよ。勤務中に、退職して2~3年の死亡者が多いと説明があったことを。誰も明日の身は分からなくても、ノーテンキな私、申請して、しばらく貰うつもりでいます。


100122hato1 100122hato2


非常にスマートなハトが梅の木に止まっていました。じっと視線を合わさないと居るのが分かりません。見つけて片方から、そして別の方角から、くるりと回りこんでパチリ、その間、同じ場所に止まっていました。首を僅かに動かしただけで撮った後もそのままでした。


100122suisen いよいよ花の種類が減っています。日本水仙の蕾がたくさん立ちあがってきました。そして咲いているのをパチリです。正月前に沢山切りました。1軒にやって、次の家にやらないわけにいかないでしょう。2月まで咲いてくれるか心配半分だったのですが、大丈夫です。

コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

大げさに[E:tulip]

2010-01-21 12:04:12 | 日記・エッセイ・コラム

100121garden 買ったのは数日前です。ガーデンシクラメンの小さな株です。白花の株かもしれないのに、1本だけ赤が入っていますよ。傷んでいますが、ブログ材料です。白い花弁2、紅白花弁2、赤い花弁1です。花弁が5枚ありますね。他のでは6枚のもありました。大げさに考えたら、斑入り花への進化の途中かな?。並んでいたうちの1株、面白いので買いました。


100118okisi 100118beni


左上は1/18に撮っています。オキシペタラム・ブルースターです。先日自生の芽出しを載せましたが、寒さに震えながら花が咲いて、実もじっと爆ぜるのを待っています。昨日は暖かでしたが、また冬将軍が勝つでしょう。

右上は紅ワビスケです。極小の椿です。小さな木も少しは大きくなって花も沢山咲いていた時もありました。蕾が少なくなってきました。前には5月に咲いたこともありましたが、今のシーズンには残らないかもしれません。

今朝は雨です。夜半から細かい雨でした。まだ暖かいです。

昨日のテレビで、インフルエンザワクチンが余っていると報道でした。予約接種が始まる前に罹ってしまったお子さんも多かったとか、さらに2回接種が1回になったことも原因だそうです。月末からはその他、65歳までの人にも接種解禁のようですね。どうしようかな?、私。

医療機関同士、融通の付け合いは出来なくて、一旦都道府県に返して再交付とか、そして買い取りだから不要になった分は医療機関の損失だとも。それに外国から、かなりのワクチンが届くそうですよ。新型インフルは終息してほしいですが、喉から手が出るほど欲しい時期に間に合わなかった、時間が掛かるということは皮肉な結果ににもなりそうです。

細菌やウイルス情報の断片?が、私たちの遺伝子に組み込まれてるそうですね。でもでも悪さしなかったら、笑顔で居られます。

コメント (27)
この記事をはてなブックマークに追加

大寒にも花[E:tulip]

2010-01-20 10:52:04 | 日記・エッセイ・コラム

100117kure 100118imvolucrata


左上は冬咲きクレマチス・アンスンエンシス(常緑)です。少しだけシベが膨らんできています。下向きで咲きますので、ひっくり返して撮っています。

右上はサルビア・インボルクラータ(Salvia imvolucrata)です。長い間咲いてくれましたが、先端まで咲き終わったのもあります。


100118endo 100119rengyo


左上はグリンピースです。強い霜と氷の日が続きました。1/20は大寒ですが、奈良の最高は18度になるとラジオで聞きました。がちがちに凍ったツルや葉もお日様の光で生き返ります。葉も好きですが、カールの細いツルも面白いですよ。

右上はレンギョウの葉です。寒い時期には赤紫、銅色になります。今、新芽が出ているのもあります。オウバイの蕾は膨らみ始めてますが、レンギョウの蕾はまだ見つかりません。

暖かさにはすぐに慣れますが、また寒さが来るはずですね。昨日のコメントを拝見していて、そろそろ2010年版のが出ているはずと探して、ウイルスバスター月額版を2010に更新しました。使ってないXPノート、先の2009を入れてますが、重くて動きません。使わないからそのままにしてるのですが。

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

寒さに当たって[E:tulip]

2010-01-19 11:44:40 | 日記・エッセイ・コラム

100118kuranberi 100119yabukoji


左上はクランベリーです。水が好きだそうですよ。で、古い洗面器で年中、腰水にしています。 今頃まで実が残るなんてと思いながらパチリです。夏が過ぎたころに実は赤くなっていたはずです。生の実は不味いです。シチメンチョウ料理にクランベリーソースを添えるようですよ。とは言え、まだシチメンチョウは意識して食べたことがありません。葉が赤くなって、霜当たりしています。カナダの湿原だったかな、クランベリーの紅葉、前にテレビで見ましたが、真っ赤で綺麗でした。

右上はヤブコウジの実です。日が照って、綺麗に光ってました。万両も百両もヤブコウジ属なのですよ。子供のころから好きな実です。何時落ちるのかな、鳥が食べてる風もないのですが。椿は突かれ放題ですが、南天も千両もアオキ、万両の実も残っています。


100118kanenonaruki 100119kanenonaruki


カネノナルキです。カゲツ(花月)のようです。年末に小さな株でも沢山咲いたのが園芸店にカゲツ(花月)と書いて並んでいました。うんと前ですが、挿し芽を貰って翌年花が咲いてましたよ。ですが、南側廊下に取り込んだ株には花がありません。家の中でもさほど暖かくないのでしょう。霜当たり風に葉が赤くなってます。寒い場所では小さめの葉で葉の周囲がとくに赤くなって綺麗ですよね。とは言いながら、適当な置き場のない我が家です。夏の日当たりも花芽が付かない原因かもしれません。最初の挿し芽よりは大きな株です。我が家では1種類です。

そして右上は玄関前の深めの簡易フレーム内で賑やかに咲いているカネノナルキです。今朝は、光量を自動にしてみました。これで写るのなら、この方が楽で良いかな?。

ラジオ、11時のニュースだったのでしょうか。コンピュータウイルス、ガンブラーのことを言ってます。何種類も変異が出ているそうですね。しかも、対策ソフトだけでは不十分とも。でもでも、それ以外に対処方法なんて、私は知りません。困ったことです。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100113/343113/

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

シンピを切りました[E:tulip]

2010-01-18 11:23:01 | 日記・エッセイ・コラム

100118sinpi 100115dazy


シンピジュームを5本切りました。赤芽柳のガラス瓶に挿しこんでパチリです。2月中ごろまでは咲き続けるでしょう。寒かったらもっと咲いてくれるかな?。

右上は先日買ったデージーです。白の方が大きな花で平たい花弁、赤は管になってますよ。


100118siso 100118semi


左上は紫蘇の種の殻です。年末にほとんど処分しましたのに残っていました。右上はセミの抜け殻、クマゼミ、大きい方です。椿の葉は常緑ですから今も残っています。落葉のや草についてるのは、今頃土に返ってます。この葉も春が過ぎたら新しい葉になるのかな?、次のセミが地上に出るころには、前年の蝉殻は無いですものね。

強い霜と氷も溶けてきました。簡易フレームのビニール、外から触っても暖かくなってきましたよ。

コメント (28)
この記事をはてなブックマークに追加

寒い時期だからこそ[E:tulip]

2010-01-17 10:57:45 | 日記・エッセイ・コラム

100117habotan1 100117habotan2


縮緬葉ボタンに降りた霜が溶け始めています。今朝はこの冬一番の寒さです。お日様の偉大さ、露になって光ってるのが綺麗でしたよ。


100117senryo 100117huyusango


起きて新聞を出しに行った時には千両まで凍てついていました。かわいそうでもどうすることもできません。10:30直接の日は当たらなくても、千両たちの葉が少しずつ元に戻っています。そしてこんなに実を付けたのも残っています。

右上、フユサンゴです。朱色に熟した実は既に全部、鳥に食べられています。千両の赤い実が傍にたくさん残っているのにです。ブログをしなかったら、今時の緑の実、遅く咲いて未熟な実を写すことは無かったはず、なにが幸いか分かりません。フユサンゴは有毒なのにですよ。

阪神大震災から15年ですね。揺れが怖くてハナコ(犬)を抱きながら震えていました。奈良では震度4が2回でした。

今、2次災害防止のために電気・ブレーカーを下す--、1箇所不明です。あの場所かな、先日、漏電点検に来てくれていたのに。我が家はプロパンなので、こちらはすぐに元栓で遮断できます。水道も元栓は分かっています。それから、災害用伝言ダイヤル171もです。命の保証はこの古い家では心もとないですが、生きていたら近所に迷惑をかけたくないと思っています。

コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加