gardening2

 我が家の花木と昆虫たちです。

 「コメントをもっと見る▼」の時は
  ▼を押して下さい。

コダカラソウ[E:tulip]

2008-09-30 11:10:54 | 日記・エッセイ・コラム

080928kodakara1 080928kodakara2


左、名札には子宝草とあります。買ったときの葉には周囲全部にびっしりと子が付いていたのですよ。買ったポットまま、他の鉢の上に置いていたのですが、植えかえなくてはと見に行ったら、小さなポットの根元に一面に小さな子株です。勝手に落ちて根が出ています。何日、そのまま置いていたのかな?。植え替えたのが右です。買う時にこれだけ増えるのも大変とは思っていたのですが、ブログでも拝見していましたし、欲しくなりました。

ベンケイソウ科カランコエ属です。検索するとセイロンベンケイソウと呼ばれるのは2種類あるようで、こちらもハカラメ?、良く分かりませんが、名札の通りにコダカラソウにしておきます。

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/hakarame.html


080928rorie 080928sansyu


左は月桂樹(ローリエ)です。右はサンシュユ、春に黄色の花が咲き、今は青い実が出来ています。この葉の模様が面白かったので撮りました。手前が老いた葉、鮮やかな葉の下は壮年の葉かな。晩秋には葉を落としてしまいます。

8月末に庭師に剪定してもらった後に出た新芽の月桂樹、柔らかい新芽です。サンシュユも切りこんでくれましたが、この葉は、どんな加減なのでしょう。?。


080928daria 080928rozemari


左はポンポンダリアの咲きかけのはずですが、この花、ポンポン咲きではないかもしれません。咲き始めも面白いでしょう。

右はハーブのローズマリーです。触れると良い香りです。小さな花ですが、この花の模様も好きなんです。たまにしか使いませんが、あるだけで嬉しいのもハーブです。

コメント (34)
この記事をはてなブックマークに追加

またもカボチャ[E:tulip]

2008-09-29 12:01:36 | 日記・エッセイ・コラム

080929kabotyatane2 080929sukune


080928kabotya1 080928kabotya2


左上はカボチャの種です。左の種は昨年ので乾燥していて、右は濡れています。

大きかったら50センチにもなるツルクビナンキンが左、そしてスクナスクネカボチャの種が中央、不明のカボチャの種が右です。種も証言者ですね。スクネカボチャの種は、一番出回っている栗カボチャ系の大きな種です。両脇の種の大きさは、ほぼ同じです。同じ系統かなと想像しています。味も似ていますが、ツルクビナンキンの方が美味しいです。

左下は、スクナスクネカボチャと不明のカボチャです。昨夕名前を教えてもらうために行った時に、追加で買ってきました。その不明のカボチャを切ったのが右下です。我が家のツルクビナンキンと同じように、種は下だけにあります。

右上は、スクナスクネカボチャをチンしました。そのままで甘くて美味しいです。これは出会われたら、ぜひ味見されたらと思います。もう丸ごとのは売れていました。かなり重量不足でしたが、この味に十分満足です。

検索していましたらスクナカボチャが正しいようです。訂正します。

080928huyusango他の花を植えていたはずの鉢で大きなサンゴになっていました。フユサンゴです。大きい実と小さな実になるのがあります。こちらは大きい実です。


080928kibanasenniti1080928kibanasenniti2


キバナセンニチコウです。葉の形や雰囲気がセンニチコウと少し違います。左の色は前にも作ったことがあります。先日買ったときに撮れば良かったのですが、それは咲き終わって、次のは虫食いとこの小さなのしかありません。右の色は初めて作ります。http://flower365.web.infoseek.co.jp/05/797.html

母が元気なころにはセンニチコウも沢山ありましたよ。今は昔です。今年はセンニチコウを買ったのかな、買ったとしても綺麗には咲かなかったのでしょう。載せた記憶がありません。

コメント (36)
この記事をはてなブックマークに追加

このカボチャの名前は?[E:tulip]

2008-09-28 11:12:07 | 日記・エッセイ・コラム

080928kabotya 昨日、スーパーで珍しいカボチャ(奈良産¥158)に出会いました。重さは680グラム、高さは11センチ、小さめのカボチャ(南瓜)です。パソコンの前で撮りました。

おもちゃカボチャにも似たような形のがありましたね。昔のカボチャ型かな?。美味しいと書いていたんですよ。これから食べてみます。名前がなかったのです。ご存知の方、教えてください。ネットと通販冊子で探したのですが見つかりません。

カボチャが何種類も並んでいるのですよ。1個千円のスクナスクネカボチャ(大きい)とか、黒っぽい北海道産(多少大きい)のも千円前後だったかな?、そんなにカボチャって高かったですか~。

我が家のツルクビナンキンも形だけは大きくなっています。今でも美味しいのですが、種継ぎにしたいので、もう少し収穫は先になります。

すくねかぼちゃhttp://blog.goo.ne.jp/fujika_0000/e/81d2f12a0e533c375b73318299e9234f

(追記)16時過ぎ、同じスーパーでこのカボチャの名前を教えてもらおうと行きましたら、土もの担当が休みで分からないとのことです。こうなると、余計に知りたくなります。


080928begonia 080928syukaido


左がベゴニア、右がシュウカイドウです。同じ仲間です。拡大して撮ってみました。 光学の拡大も併用してみました。


080928susuki 080928santanka


左はタカノハススキの花です。稲の花もこんな風に咲きますね。これはオシベ?、どちらか分かりませんが、たぶんオシベかなと思います。稲の花を教えてくれなかったと、小学校1年の時に母に食ってかかった記憶が今も残っています。

右はサンタンカです。再度、2つの塊になって咲いていて、とても綺麗です。水切れで枯れそうだったのに、戻ってくれました。

寒くなっています。室温は21度ですし、今日の最高は20度を切るようですよ。一度に秋です。

コメント (35)
この記事をはてなブックマークに追加

落書きも楽しい[E:tulip]

2008-09-27 08:59:15 | 日記・エッセイ・コラム

080926tori_2 落書きしました。 左サイドバー下の方にリンクを張っている<水墨画作成ボード青龍>と内臓の<ペイント>で描きました。

青龍で鳥と枝を描いて、残りはペイントです。モミジは1個だけ作って、縮小しています。下手なサインもしましたよ。縁丸のパーツを付けるとそれらしくなります。拡大してくださると多少大きくなります。


080925bebi080925benibana_2


どちらも、茂っています。小さな花でも、赤いですから綺麗です。左がベビーサンローズ(ハナツルソウ・ハナツルクサ)、右がベニバナサルビア(サルビア・コクシネア)です。


080922daria ダリアです。少しずつですが、こちらのピンク系も咲いています。

涼しくなりましたね。お風邪など召しませんように。昨日は降ったり止んだり、今朝はすっきりと晴れた青空、気持ち良いですよ。

コメント (33)
この記事をはてなブックマークに追加

1票の力[E:tulip]

2008-09-26 16:41:34 | 日記・エッセイ・コラム

私の知らないケロリーヌさんの記事だそうですが、<ブログの威力がどれだけあるか、知りたいと思いませんか?>と書かれていますよ。かにちゃん様のブログにありました。近々選挙があると報道されていますね。
http://blog.goo.ne.jp/kaz9883/e/ad1093132266e41f16c1f6617ab8b8b7

1票が寄ると大きな力になります。以下、転記しました。

<選挙の心得>
自分の考えで投票する。
会社や地域など目先の所でなく、日本をよりよくしてくれそうな人に投票する。
投票する人がいなければ、白票を入れる。
面倒臭いとか言わないで、今回だけでも参加してみましょう。
夜勤明け、仕事がある、雨降ってるし・・・。
どうにかして行きましょう!!
期限前に投票も出来るはずだし。
過去の人が必死で選挙権を勝ち取ったんですから、是非!!

[追加]
白票で出すと「書き忘れ」として処理される事があるらしいです。「該当者なし」と書いた方がよりベターらしいです。

英訳もありましたが省きます。

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

リンドウが咲きました[E:tulip]

2008-09-26 09:41:38 | 日記・エッセイ・コラム

080925rindou 昨年買ったリンドウが今春芽を出した時は嬉しかったですよ。最初に咲いた花は傷んでいたので撮りませんでした。

鉢植え用で草丈は20センチです。花の大きさは切り花用のと変わりません。昔、青山高原というところで、たぶんこの種類かな?、一面のリンドウを見ました。綺麗でしたよ~~。


080922sekitiku 080925buddorea


左はセキチクです。細々とですが生きていて、赤い花を咲かせました。

右はブッドレア・ブルーダイヤモンドです。房が極小になって、花色が濃い目になっています。香りの底にレンゲの匂いがします。こちらも好きな香りです。


080922keto 大きくなったでしょう。手を添えて撮りました。もうこれ以上は無理かな?。日に輝くと鮮やかな色です。久しぶりに綺麗なケイトウです。今朝から断続的に雨です。今音がするほどの本降りです。

ゲリラ豪雨対策は遅れていますよね。しとしと雨なら1日でも2日でもですが。勝手なもので、そうなるとなったで、文句なのでしょうが。

コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒマワリもそろそろ[E:tulip]

2008-09-25 07:47:35 | 日記・エッセイ・コラム

080922himawari1 080922himawari2


9月下旬になって、今朝の室温は23度です。 外気温は20度を切っているでしょう。花たちは正直です。さしもの咲き誇っていたヒマワリも花を小さくしてきましたよ。先日まで10センチ以上あったのが半分になっています。これもまた可愛いのですが、種が出来るまで生きていてくれるかな?。

長袖を着ています。足が冷たくなっています。情けない体です。冬でも素足の方がいらっしゃるというのに--。


080922arusutromeria アルストロメリアの赤です。今はこの1本だけですが咲いてきました。生きているよと言ってくれています。大好きな花です。


080922takasago 080922orizuru


左は高砂百合です。また咲いていました。旬(8月下旬)に咲いたのは、緑のサヤが出来ていますし、先日咲いたのも細いサヤです。次の蕾もありますよ。

右はオリズルランの花です。もう咲かないのかと思って先日葉を載せましたら、咲いてきました。どういう風の吹きまわしでしょう。??。

コメント (26)
この記事をはてなブックマークに追加

ススキの穂がでました[E:tulip]

2008-09-24 10:38:34 | 日記・エッセイ・コラム

080922susuki 080918seiji


080922seiji タカノハススキの穂が出てきました。撮るのは難しいです。どこもかしこも過密状態です。

右はメキシカンセージ ・アメジストセージ:サルビア・レウカンサです。紫の色が出てきました。モールをカットしたようで今の時期も綺麗です。これが苞なのですね。この先端から花が出てきます。


080918torenia080922torenia1


080922torenia2 白も買ったのですが、今傷んでいて撮れません。トレニアです。

この花が珍しい花と雑誌に紹介されていたのは30年も前かな?、当時に種からかな、1年だけ作ったことがあるのですよ。たまに自生もありましたが、今年のは買った苗ばかりです。右上のピンクは今年2株目です。我が家は雄犬たちのおまけも時々あるのですよ。

コメント (29)
この記事をはてなブックマークに追加

失敗ながら[E:tulip]

2008-09-23 07:02:59 | 日記・エッセイ・コラム

080922kiasinaga1 080922kiasinaga2


キアシナガバチです。こちらは、まずまずに撮れました。 ヒマワリが通路の方に倒れていて、その小さな葉にキアシナガバチです。すぐ横をすり抜けないと向こうへ行けません。それならと、パチリです。


080922kuroageha 080922suzubati


次にクロアゲハを見つけました。ラッキー続きとはいきません。黒いシルエットだけです。アゲハよりは一回り大きなクロアゲハです。ちゃんと朱色の模様も肉眼で確認しましたが、近くで撮らせてはくれません。後ろ中心の赤色はハコロモルコウソウの花です。

右はドロバチの仲間のスズバチです。どちらも1枚しか撮らせてくれませんでした。両方ともピンボケですが、ここは証拠写真、失敗ながらでも載せます。ラッキーは毎回存在しません。


080922hujibakama 園芸店で買ったフジバカマです。今年で数年経ちます。蕾が膨らみかけていますが、まだ開きません。

どれだけ良いというわけでなくても、この花も好きなのです。上げようと思って2株買って、要らないと言われたので、2か所に植えています。


080922moroheia1 080922moroheia2


モロヘイヤの花です。5~8ミリかな、これが、動かないのに撮りにくいんですよ。花は昨日昼前に撮ったのかな?、15時半に花の径を確認に行きましたら、閉じていました。今朝6時半に見たときも開いていません。今日は咲かないのかな?。

モロヘイヤは、まだ食べようと思っていますが、花の咲く時期になりましたよ。先に咲いた花に細長い小さな種が出来ています。今年は去年の種を播いたのです。モロヘイヤ独特のとろみ、大好きとまではいきませんが、拒絶感はありません。

コメント (35)
この記事をはてなブックマークに追加

ウスバキトンボとシュウメイギク[E:tulip]

2008-09-22 12:16:29 | 日記・エッセイ・コラム

080921tonbo1 080921tonbo2


080921tonbo3080921tonbo4


ウスバキトンボです。たった1匹のトンボ、先日から見ていたのと同じ子かな?。両手を丸くしてパチンとしたら捕れました。それからデジカメを持ちだして、手に持ってパチリです。子どもの頃は群れていましたよ。それに、このトンボも赤トンボと呼んでいましたが、赤トンボの範疇には入らないそうですね。子供科学電話相談で聞いた気がします。羽は透明で、先端の方に体と同色の小さな不透明色が着いています。もちろん、モデルのあとは元気に飛んで行きました。http://www.jomon.ne.jp/~tomboy/page249.html


080922syuumei1080922syuumei2


080922syuumei3080922syuumei4


080922syuumei5 いつになく私にしては巧く撮れた気がします。それで沢山載せます。ご存じのとおり最初はこの子茎の元の方に1輪咲いて、今は先端の方に花が移ってきています。ピンクは大株になっていますが1株だけです。白は沢山あります。増えすぎているので、少しは整理しないとと思っています。

先ほど撮りましたが、とても綺麗なんですよ。嬉しいです。

コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

偶然にアゲハ[E:tulip]

2008-09-21 11:11:00 | 日記・エッセイ・コラム

080920ageha たった1枚のチャンスでしたのに撮れていました。夏型のアゲハよりも体が小さくなってきています。春に最初に羽化したアゲハも小さめです。少し前には大きなアゲハだったのが、季節は正直です。室温は27度です。今日の外気温、最高は25度の予報なのですよ。


080920yomogi080920orizuru


左はヨモギの花、蕾かな?。ヨモギ類でも花粉症があるそうですね。幸い私はまだ花粉症になってませんが、これも、下から切り取ったほうが、マスが一杯になる前に、あとで切り取りましょう。

新聞に花粉症のことが載っていました。その続きにアブサンという酒の原料にもと書かれていたので検索しました。草餅に使うヨモギではなくて、ニガヨモギ(ワームウッド)のようです。アブサンがどんな味かも知りませんが、今は有毒とかで禁止のようです。

昔から親しまれたのでも最近有毒と分かったのも何個かありますね。コンフリー、ニガヨモギ、他にもあるのかな??。新聞なのに、文字数の関係からか、その毒の情報は載っていませんでした。

http://www.page.sannet.ne.jp/mahekawa/nigayomogi.htm

右はオリズルランです。斑入りが綺麗でしょう。ランナーを中心に寄せてきて撮りました。花の時期に撮りのがしてしまいましたが、幅広の葉になっていますよ。


080918nitiniti1 080918nitiniti2


ニチニチソウです。どちらの色も前に作ったことがあります。先日苗で買ってきました。夏の花ですが、しばらくは楽しめそうです。

昨夜のサイエンスZEROですが、客観的に疲労を計れるそうです。頭の一部が壊れるそうですが、治ると戻るとか、疲労が個人の感覚だけではなくて、数値や画像として誰にもわかる状態になっているのです。無理の積み重ねは、決して良いことはありませんね。

http://www.nhk.or.jp/zero/contents/dsp226.html

コメント (37)
この記事をはてなブックマークに追加

ワタの花と若い実ほか[E:tulip]

2008-09-20 10:38:02 | 日記・エッセイ・コラム

080920wata2 080920wata1


緑のワタの実です。コットンボールにちゃんとなってくれるかな?。もう1本の方に花が咲きました。こちら苗床のままなのです。地植えにした株には花がまだなのです。


080920yomena2 080920yomena1


やっとヨメナが撮れました。淡い藤色なのですが、ほんとに発色が難しいです。その昔、近所に住んでいた方から新芽が食べられると聞いて小さい頃に1度だけ食べたことがあります。数年前にあまりに増えすぎて退治したのですが、捨てた株のうち、かすかに残ったのが咲いています。元の場所にはもうありません。


080918yamagobo 080920morea


左、アメリカ(ヨウシュ)ヤマゴボウの実です。1本でも大きくなってしまいます。主枝は勿論、脇枝も強剪定にして小さくしています。たくさん芽を出す苗も全部引きます。有毒植物でもなぜか捨てがたく、1本だけ残しています。

右はモレア(モレア・ポリスタキア)です。アヤメ科の小さな球根ですが、草丈は1メートル近くなるのですよ。花は3~4センチ、細い茎にところどころ咲きます。今年は球根を掘り上げもせずに、そのままの鉢なのですが咲いてきました。

コメント (40)
この記事をはてなブックマークに追加

ルドベキア・タカオほか[E:tulip]

2008-09-19 10:18:30 | 日記・エッセイ・コラム

090918takao 以前からブログで拝見していたルドベキア・タカオに出会ったので先日買ってきました。ヒマワリ形の3センチ強の花、それでも存在感がありますよ。もっと大きなルドベキアは昔叔母に貰って作ったことがありますが、我が家ではその年だけで生きてくれませんでした。


080906himawari 080909himawari


また黄色のヒマワリです。この株もかなり大きくなってくれています。台風が心配です。ちゃんと種が実ってくれるかな?。じっと見ると中心のこげ茶、その周りの濃いめの黄色、そして黄色になっています。別の場所の黄色はもっと淡いです。そして上のルドベキアと同じ橙色のヒマワリ、どれもみんな良いですが、黄色系が一番好きです。

今、歯医者から帰ってきました。来月もう1度来るようにとのことです。小雨ですが降り続いています。台風は今四国沖ですね。太平洋の方へもっと曲がってくれないかな?、勝手なことを思っています。雨に注意ですね。コースに当たられる皆様にお見舞いします。


090918petyu ペチュニア(クリーピアペチュニア)です。これも自生ですよ。良い子でしょう。コーラスのようにずら~っと並んで咲いていたので撮りました。

昨夕、怖がりの私は、滅多に閉めない南と北の雨戸を閉めました。これが、硬くて大変なのです。古い家はますます暗くなりました。

コメント (31)
この記事をはてなブックマークに追加

大好きなジンジャー[E:tulip]

2008-09-18 11:15:24 | 日記・エッセイ・コラム

080917jinzya_2 今年の1号です。ジンジャー(英;ジンジャーリリー)が咲きました。2輪咲き終わっていました。パイナップル状の小さな苞から白い花が咲きます。とても良い匂いなのですよ。

買うときに2色あったので、今となればなぜ一緒に買わなかったのか、なのですが、何しろ狭い雑草園、これだけでも十分場所を取っていますよ。切り花にもちろん良いですが、切らなかったらかなり長い間咲き続けます。何本も出ていますので、次か次には切り花にしようかな?。


080917yaburan 斑入り葉ヤブランの花を拡大で撮りました。昼ごろしか咲かないのですよ。早朝は閉じています。まずまずに撮れたかな。一眼レフ魅力ですが、まだまだ、今のデジカメだって偶然期待ではどうしようもないかなです。


080917daria 大好きな淡黄の大きなダリアです。カナブンに花弁をかじられるのですよ。見つけたらもちろん退治していますが。

葉も花も食べる害虫たち、どの子にも平等に?ですが、私に見つかったら、運が悪いことになります。

昨夜、アルカイダの戦士?たち、排出する地域、彼らの意識の片鱗がドキュメントで写っていました。

命は大切でしょう。普通は死にたいとは思わないですよね。無実の人に害を与えるのは、どんな理由があっても許せません。狂信、集団催眠に掛った人たち、マホメッドだって、そんなことは望んでいないと思うのですよ。

警察も介入できない極貧地域?がアルカイダ系の組織で固められて、聖戦と称して、人を殺すことを教え込む、最初はアラブ風の服装で、思想堅固になると、ごく一般の服装になって、そうなると実行犯になるのですって。何とも怖い話でした。

コメント (35)
この記事をはてなブックマークに追加

彼岸花と青ジソ[E:tulip]

2008-09-17 09:38:15 | 日記・エッセイ・コラム

080917higan1 080917higan2


我が家の彼岸花も咲いてきましたよ。彼岸より早く咲きました。昨年だったかな、9月末だった気がします。もちろん今頃に咲く年の方が多いのです。ブログでは走りの彼岸花を8月に見せてもらってましたし、先日からは沢山拝見しています。 左は比較的撮りやすい場所で、ここは咲き始めです。右のは撮りにくいところなので、摘んできて手に持ってパチリです。今花瓶に挿しています。朝晩が涼しい日が何日か続くと花芽が伸びてくるのでしょうか。今年は花芽数センチのときには気がつかなかったのです。


080917siso2 080917siso1


青シソの花が咲いてきました。若い実、美味しいですよね。今の花の時期にはムシャムシャが良いのかな?。どうにか撮れました。


080917bara痩せて小さめのバラなのですが、こうして撮ると綺麗に見えるから不思議です。

金融市場が荒れていますね。ガソリン価格は安くなるのでしょうか。物価が下がってくれるのでしょうか。不安定は嫌ですね。年金にまで被害が波及すると言ってましたよ。

コメント (40)
この記事をはてなブックマークに追加