gardening2

なるべくワイドでご覧ください。

クジャクサボテンほか

2007-05-31 07:25:00 | 日記・エッセイ・コラム

0705kuzyaku 0705kuzyaku2


クジャクサボテンが咲き出しています。左は開花2日目の状態、今朝は3日目、しぼみかけています。右は昨日咲き始めです。手前の長いロートは左の花です。多弁の繊細な花は何度見ても不思議です。

0705amariris 2つ目のアマリリスです。このアマリリスも買ったときは特大タマネギよりも大きな球根でしたが、今や小さくなっています。よく咲いてくれたものです。赤もこの色もアマリリスでは古くからなじみの色ですね。園芸雑誌には八重の豪華なのも載っていますが、高くて躊躇しています。(笑い)


0705serori1 0705serori2


小さな花ですが、セロリはどうにか撮れました。三つ葉の花はやっぱり無理です。

0705natugiku0705natugiku2


夏菊だと思います。先日から咲いていて、蕾も持っています。何回も買いますので、覚えていません。中菊です。菊も植え替えるか挿し芽をしなくてはですが、他にすることが沢山あって、手が回りません。

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

種からクレマチス

2007-05-30 09:34:36 | 日記・エッセイ・コラム

0705kureusup 種を撒いて3年目かな?、もちろん我が家のクレマチスの種です。痩せて細いツルに、まさかの蕾を見つけたのは一寸前です。殆ど白、真ん中に淡いピンクです。最初の1輪、花は親よりも小さいです。昨朝撮りました。

近所の方に見て貰おうと鉢を移動したときに花が痛んでしまって、もっと咲き進んだ状態を撮れません。次の蕾はまだありません。

我が家のウグイスの声(←クリック)です。たった一声、デジカメで録音して、3回に分けて、三声録れたのですが、同じwav形式でも、内蔵のサウンドレコーダーで追加認識してくれません。フリーソフトでも同じです。(シクシク)

拡張子が一緒でも中身が違うのは経験していますが、音や動画は手に余ります。


0705tyaibu1 0705tyaibu2


チャイブが細々と生きています。ネギの仲間のハーブです。約3センチ、小さなネギ坊主で、青ネギの白い花より可愛いです。優しい味で生で刻んで卵料理に良いと書いていますが、殆ど使ってないんです。

0705amaririsaka アマリリスの赤です。もう1つの赤白も蕾です。5月になってから花の茎が伸びてきました。ホントにお寝坊さんです。特大のタマネギより大きな球根が今は普通よりも小さな球根になってしまいました。

きついピンぼけ、拡大して下さると少しは見やすくなります。(ぺこり)


0705sbabena 0705odamakisi


左は宿根バーベナの一種、三尺バーベナです。種でも沢山芽生えます。背丈ほど伸びて小さな花ですが、蝶が集まります。もちろん自動更新です。左はそろそろ終わりの西洋オダマキです。この株は小さいです。来年まで残ってくれるかな。種は落としてくれるでしょう。自動更新が頼りです。

今朝は6時前から雨、続いて雷です。なんだか肌寒いです。室温は22度ですが--。先ほどから、小雨に変わっています。ただいま9時半です。

コメント (30)
この記事をはてなブックマークに追加

アルペンブルーほか

2007-05-29 10:00:03 | 日記・エッセイ・コラム

0705porogara10


ポリガラ・ミルティフォリアです。沢山咲いてきました。花の形から萩を連想します。充実した枝なら挿し芽が付くこともあります。

0705hien1 0705hien2


0705hien3 0705hien4


ヒエンソウ=チドリソウです。飛ぶツバメで飛燕草です。小さな燕です。薄い色と紫似た小グラデーションがあります。それと青いのが出てきます。これはウン十年自動更新です。

0705kyoutikutou キョウチクトウが咲き出してきました。白の一重です。この蕾ですが、昨秋から付いていました。堅い蕾のままで冬越しするんですよ。3月に庭師が来て剪定してくれましたが、蕾の枝を2本だけ残して貰いました。

今新たに伸びた枝に咲くのは夏になりそうです。


0705arupenburu1 0705arupenburu2


カンパニュラ・アルペンブルー(キキョウ科カンパヌラ属)です。今春、小さな苗で買いました。蔓のように四方に伸びて、咲いてきました。花の大きさは3センチ弱です。色が綺麗で可愛いですよ。カンパニュラは種類が多いですね。検索しましたら、寒さに強くて暑さに弱いそうです。蔓状に伸びて下垂して、釣り鉢にも良いようです。庭石の上に置いています。今もウグイスが来ています。

コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

再びゴデチア

2007-05-28 09:00:18 | 日記・エッセイ・コラム

0705gode1 0705gode2


0705gode3 0705gode4


1つの鉢で咲いています。昨年1色しか買わなかったですのに、種がいろんな性質を持っているのですね。白も色違いも咲いてびっくりしています。白の花弁は4枚と思いましたら、他のも4枚です。(笑い)

鉢には5株あって右下のが2株です。買った花、つまり去年の花ですが、何と無地のピンクなのです。??。どうなっているのでしょう。昨年、ブログに載せた画像です。http://kazuyoo.mo-blog.jp/photos/kako/0606godetia.html 親と同じのは今のところ1つもありません。

0705dokudami 0705dokudami2


ドクダミ=ジュウヤクの花です。今沢山咲いています。引かないとと思いながら、これから引きましょう。

左の画像の右横、小さい花はミツバの花です。ミツバの花だけを拡大して撮りたいですが私には無理です。


0705biwa1 0705biwa2


0705biwa3 ビワを食べました。結構甘いですが、どれもこれも傷だらけ、毛虫や他の虫、鳥もかな?、それに今年は不作です。

味見だけは出来ました。味は買ったのと遜色ないですよ。


0705satuki2サツキが沢山咲いています。偶然ですが綺麗に撮れたと思いますので載せます。(にこにこ)

コメント (32)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴデチアが自生

2007-05-27 10:13:13 | 日記・エッセイ・コラム

0705furamingo


フラミンゴプランツ=サンゴバナが賑やかに咲いてきました。これから寒くなるまで不定期に次々と咲いてくれます。色も鮮やかですし、好きな花です。

0705arusuaka アルストロメリアの赤です。消えてしまったと思っていましたが咲き出しました。有り難いです。

ピンク系のは何カ所かありますが、こちらも大事にしなくてはと思います。


0705godetia ゴデチアです。優しい色でしょう。今まで何回も種を買って播いても出ませんでした。この花、自生ですよ。昨年買った小苗に花が咲いて種が落ちて--、嬉しいです~~。

鉢の中に沢山の苗が出来ていましたので、これでは可愛そうと、地植にも他の鉢にも移しました。これは元の鉢の花、一番早く咲いてきました。


0705gigan0705houzuki


左は小さいですがアリアム・ギガンチュームです。これから一回りは大きくなります。球根が段々と痩せてきます。個数も今や2個にまで減ってます。初めは見事な花が15個も咲いたのですが。

右はホオズキの花です。先日から咲いています。小さな白い花、3センチかな、ひっそりと葉陰に咲いています。

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

宝石みたいでしょ

2007-05-26 10:28:50 | 日記・エッセイ・コラム

0705bikkuri20705bikkur3


赤くなったら直ぐに分かります。先日はそろそろかなと探しに行きましたが、黄緑では見つけるのはなかなかですが、赤は目立ちます。光って宝石みたいでしょ。人差し指の第一関節くらいの太さと長さ、一寸長いかな?。大きいのでビックリグミというそうです。沢山はなってくれません。右の小さな画像を拡大下さったら実物大です。指を画面に合わせましたよ。(笑い)

左は一昨日暗くなりかけに撮りました。昨日の奈良は夕方まで雨でした。夜もシビシビ。今朝この実を手に載せてパチリ、美味しかったですよ。渋みはありません。もう一つ少し赤みが出かけていました。


0705huranneru 0705sukabiosap


左がフランネルソウ=スイセンノウです。咲き出しているのに写すのを忘れて、こちらも暗くなりかけに撮っています。葉がフラノという洋服地に似ているでしょう。センノウの仲間です。こちらも自動更新してくれます。

右はスカビオサでピンクがかっています。左の色との対比でピンクには見えませんね。マツムシソウはもっと藤色ですから。園芸種?、○○村生産?と名札にありました。昨秋買いました。何回目かの開花です。マツムシソウとそっくり、大好きな花です。

0705kinrenka0705yatudeha


左は、キンレンカです。普段は朱色ですが、たまに色変わりが出ます。面白いです。

右は斑入りのヤツデです。新葉は綺麗でしょ。工事用通路のために切ったヤツデは水が上がりませんでした。もう少し葉が成熟して、夏向きには長い間生け花になってくれます。


ブログ人トップページがなかなか繋がりません。この頃、ブログ人が重くて申し訳ありません。この投稿もやっとです。

コメント (28)
この記事をはてなブックマークに追加

キンギョソウほか

2007-05-25 11:48:26 | 日記・エッセイ・コラム

0705kingyo1 0705kingyo2


苗で買ったキンギョソウが咲き出しました。色は不明でしたがサーモンピンクです。今年はこの色に恵まれています。好きな色なんです。

0705miyakowasure2 0705ookinkei


左はミヤコワスレですが、沢山咲いてきました。上に被さっていた斑入りのハランを摘みました。これでしばらくは絶滅から免れるでしょう。

右は今や自然に逃げ出して猛威?といわれているキンケイギク、我が家のは八重咲きオオキンケイギクです。もちろん種を買って播いたのです。我が家の近所には野原はありません。

0705musitori2 0705aosujiageha


左は大きめの花の固まりになってきた、ムシトリナデシコです。他の画像より大きくしています。クリックして頂くと、花の根本が綺麗なんですよ。一寸感動して載せました。

右は 飛んでいるアオスジアゲハです。ダメ元で撮ったうちの1枚です。個体は春には小さくてこれは普通サイズになってます。



シロアリ部分の補強工事は済みました。やれやれです。その前には水道の蛇口を交換して貰いました。撒水に使っている井戸の蛇口も変えて貰いました。明日午後は今いる近くの木製雨戸をアルミサッシに変えて貰います。小さなベランダに防水処理していますが、防水工事は直ぐに回ってきます。使わないので屋根に変更して貰う予定です。また外壁も修理が回ってきそうです。あ~あです。今日は雨、一番気になっていた部分は、昨日に終わって有り難いです。支払い、これが問題ですが~~。

コメント (32)
この記事をはてなブックマークに追加

柿の花とシャクヤク

2007-05-24 10:15:38 | 日記・エッセイ・コラム

0705kakihana


1234の順で花が咲いています。同じ時に撮っています。柿の花がたわわの枝にちょっと触っただけで折れてシクシクです。3度目の正直、今年こそ実って欲しいです。3センチ大くらいまでは大きくなっても、それ以後はダメだったんです。0705syakuyakup10705syakuyakup2


0705syakuyakup3大昔に3色3株買いましたが、細々とでも残ったのはこのシャクヤクだけです。名前は?ですが、写真に撮ると賑やかです。1カ所についていますが、間引いた方が良かったかもしれません。枯れたのは白とピンクだったかな?、下手ですからこんなものです。


0705satuki

庭植の一番ありふれたサツキです。つい先ほどラジオで、正式にはサツキツツジといった方が良いと言ってました。このサツキツツジは現在千種はあるそうですよ。ブームが不定期に繰り返しているとも話されてました。

コメント (27)
この記事をはてなブックマークに追加

ブルーエルフィンほか

2007-05-23 01:36:10 | 日記・エッセイ・コラム

0705burueru1 0705burueru2


クレロデンドルム・ウガンデンセ、 ブルーエルフィンです。今年も開いてきました。青い蝶々です。面白い花、これから沢山咲きます。

0705bikkuri 0705hakurei


左はビックリグミです。まだ青いですが3つは見えますが、熟すまでに落ちてしまったら載せられませんので。(笑い)

右はクレマチス・インテグリフォリア系・白麗です。暴れる前、つまり咲き進むと自由に反り返ります。

0705hakutouge1 0705hakutouge2


ハクチョウゲです。小さい花でいつも撮るのに苦労します。斑入りが普通なのか確認してませんが、斑入り植物が好きです。

0705kiui1 0705kiui2


キウイの雄花です。上を見上げたら咲いていました。写真に撮ると豪華に見えます。でも桜のように花を愛でるほど綺麗でもないですし、でも切れなくて--。昨秋の雌雄株はまだ棒に葉がちょろちょろです。

数日前からウグイスが来ています。といっても姿を見つけていません。今年のウグイスは上手です。去年は来ませんでした。やっぱり綺麗な声、時期はずれでも大歓迎です。

コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

酸っぱい苺!

2007-05-22 10:29:35 | 日記・エッセイ・コラム

藤色の穂状の花の名前が不明だったお友達へ

カマシアです。http://flower365.web.infoseek.co.jp/04/226.html
昨日だと思うのですが、この花をブログで拝見しました。そのときは検索しても名前が分からず、ユリ科かヒガンバナ科だと書きました。朝から園芸誌を開いていて、カマシアに間違いないと思って、お友達ブログを探したのですが、見つかりません。もし、お心当たりでしたら、上のサイトをご覧下さい。

0705yae1_1 0705yae2_1


0705yae3_1 0705yae4


上段は数日前、開き始めの状態です。名前が書いて無くて、添付の写真とも違った八重のクレマチスです。我が家の八重はこれ1株です。中輪ですが、花の側の葉まで花弁の色を貰います。左下は昨日、右下は今朝の状態です。

0705sikinari 0705wairud


左は四季成りいちご・はっぴいベリー3姉妹の実です。天は二物を与えず?、実は小さい頃に食べた苺のように酸っぱさが広がります。2個目ですが、最初のはナメクジが半分、今も一寸いびつです。実はワイルドストロベリーを少し大きくした程度、小さな苺です。まあ花が赤くて可愛いですので--。右のワイルドストロベリーは、四季成りいちごを食べたあとでは甘いですよ。(笑い)

0705monsiro1 0705monsiro2


下手な写真で申し訳ないです。左の画像を拡大して下さると、蜜を吸う管をのばしているのが見えます。もちろんパソコンに取り込んでから気が付きました。モンシロチョウにしてはかなりお年寄り?、あまり白くありません。(笑い)

コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

ホテイチクほか

2007-05-21 11:16:07 | 日記・エッセイ・コラム

0705hotei1 0705hotei2


検索してホテイチクだと思っています。 このタケノコは美味しいです。昨日夕方、タケノコを採りました。伸びすぎたのは切り捨てです。毎年、親竹は1~2本だけ残します。すごい繁殖力です。太いので径3センチです。直ぐに茹でて、今朝煮付けました。

0705genpei10 0705genpei11


ゲンペイウツギ(ゲンペイカズラ)のその後です。ホウが完全に開きます。この状態を覚えていませんでした。

0705budou1 0705budou2


なかなか芽が出てこなくて枯れたかもと思っていた巨峰です。やっと小さな花芽が見えます。枯れたと思って、もう一株買ったのですよ。(笑い)

0705ptuyukusa このムラサキツユクサの色が我が家では一番赤いです。一応ピンクの部類に入るでしょうか。


昨夕19時過ぎです。救急車に乗るのは2度目、近所の一人暮らしの女性、前もこの方です。一昨年かもう1年前かは不明ですが4月20日でした。そして昨日は5月20日、脳梗塞らしいですが、手術はせずに済むそうです。今親類の方が報告に来て下さいました。

近所の方が洗濯物が取り込まれていないから変?と電話があって、見に行きました。声を掛けても返事がありません。電気はついていますし、ふすまを開けると倒れて片手を振られますが、声は?です。びっくりして、自宅へ帰るより電話をくれた方のお宅が近いですから、電話を借りて救急車を呼びました。

ガスの確認、自宅の施錠を済ませて、バッグを持って救急車に同乗しました。なかなか受け入れ病院が決まらないですね。この時間、どうしてくれるのです。救急隊の方が到着して下さって、心強くて感謝、てきぱき、3人のうち一人は若い女性でした。

でも病院からの帰りが一苦労でした。

コメント (31)
この記事をはてなブックマークに追加

ブドウスカシバ!です

2007-05-20 08:01:24 | 日記・エッセイ・コラム

昨日のブドウにいた昆虫↓はブドウスカシバ(←クリック)と裏庭様に教えて戴きました。やっぱり産卵です。ブドウの害虫でした。この虫は蜂ではなくて蛾です。スカシバガ科スカシバガ亜科です。

ミミの父様に他の虫ではと指摘を受けて、改めてネット検索しましたが見つからず、何十番目かで素晴らしいHPに出会いました。このお方ならと厚かましくもメールでお願いしました。ここでは20KBまでにしていますが、600ピクセル50KB画像を添付しました。

それが24時前、まさか直ぐに返事が戴けるとは思いませんから就寝、今朝メールを見て感激です。ご自身でお調べになって、どうしても分からないときだけにと思います。

裏窓様のHPは裏庭観察記です。http://home.n02.itscom.net/wad/u/ です。 0705oohutaobidoro10705oohutaobidoro2


ここからが予定していた今日の記事です。まだ感動が残っています。もう一つの小さなアブは、写真が不鮮明なのでお願いしませんでした。(追記)昨日の小さなアブは、キタヒメヒラタアブと確認できました。

ミミの父様に教えて頂きました。

0705kibanasenniti1 0705kibanasenniti2


キバナセンニチコウです。4月に園芸店で咲いているのを買いました。何でも早くから出回りますね。真夏の花のはずですよね。咲いていたのは折れてしまって、次のが咲き出しました。

0705barbenatenera バーベナ・テネラです。 こちらも4月だったな、宿根らしいです。買ってから元気に咲き出しました。強いとしたら嬉しいです。


0705okisipetaramオキシペタラム・ブルースターが、こんなに咲いてくるとは思っていませんでした。アブラムシが寄ってきます。時々スプレーしています。100均の霧吹きに殺虫剤を入れてプッシュ、少しの所は便利ですよ。


0705yaburanhuha 0705roubaitane


左は斑入り葉のヤブランです。新芽が綺麗です。右はソシンロウバイの種、今はモウゴウイカの足みたいなのが付いていますが、これは縮んで、乾燥すると小さな口が開き、中に2~4個の種が出来ます。先日ブログで、底が赤茶のロウバイの種を見せて貰いましたが、ロウバイ類ははどれも同じ形とばかり思いこんでいたので意外でした。

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

虫たちも~

2007-05-19 09:00:39 | 日記・エッセイ・コラム

0705purimurapori 0705purimurapori2


プリムラ・ポリアンサです。買ったときの花の大きさより1周り以上小さくなってますが、再び咲いてきました。周りに濃い色があって良いですよ。あとしばらく頑張れ~です。薄めの肥料をやりましょう。(笑い)

0705hosohirata1 0705hosohirata2


クレソンの花が咲いていたのでパチリしていたら、ホントにおじゃま虫が割り込みました。ホソヒラタアブ?、体長は1センチ弱かな。小さな虫です。クリックして下さると多少は大きくなります。(追記)キタヒメヒラタアブと確認できました。

ミミの父様に教えて頂きました。

これは一昨日撮りましたが、昨日見ると黒い毛虫が沢山、もう葉は殆どなくなって無惨です。もちろん毛虫は退治しましたが、油断といっても~~、いつもこの調子です。

0705oohutaobidoro10705oohutaobidoro2


オオフタオビドロバチかなと思います。

(追記:裏窓様に教えて戴きました。この虫はブドウスカシバです。)詳しくは次回の記事にします。

ブドウの若葉です。近づいても逃げません。おしりの針を刺している?、ここで何をしようとするのでしょう。ハチは幼虫を世話するはず、オオフタオビドロバチで検索すると、蛾の幼虫などを食べさせるそうです。とすると、ますます??です。別の種類の蜂?かもしれませんが、探したんですよ~。間違っていたら教えて下さいね。

0705tyerisaji 0705tubakihayabu


左はチェリーセージ、先日撮りましたが、捨てるには惜しいので載せます。待機画像が貯っています。嬉しいですが--。かすかに名札の裏側がご覧戴けますか。

右はヤブ椿の新芽です。この色と黄緑色のと、木によって違う色の若葉です。サザンカでも木によって赤みのある葉が出ます。地味でも新芽の色も面白いです。

コメント (24)
この記事をはてなブックマークに追加

ハコネウツギほか

2007-05-18 09:43:53 | 日記・エッセイ・コラム

0705hakonere1 0705hakonere2


0705hakonere3 ハコネウツギが先日から咲き出しています。といっても咲き始めを撮っても、この花の特徴は分かりません。蕾は黄緑掛かった白、咲き始めの花も白、次第にピンクから赤紫に変わります。結構綺麗なんですよ。挿し木で着きます。


0705burusarubia 0705burusarubia2_1


ブルーサルビア(2007.5.21修正)ラベンダーセージが咲いてきました。枯れたと思っていたのですが、残っていて良かったです。曲がって咲いていますが、まっすぐだと、1メートルくらいになるのかな?。花は小さいですが、濃い紫が、外では可愛いです。


0705pirakansa 0705tamasangohana


左がピラカンサの花です。先日から咲いていたんですが、やっと撮りました。右はタマサンゴ=フユサンゴの花です。先日小さな斑入りの株を買いましたが、花が咲くのは来年かな?。

室温は22度になりましたが、夏向きの服装になると肌寒いです。昨日の強風は怖かったです。今も曇り、夕方からは雨になりそうです。

コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加

ピンクのジャーマンアイリス。

2007-05-17 10:35:47 | 日記・エッセイ・コラム

0705ike_1


たまたま出来た大きな生け花です。1畳の1/3くらいの場所にカラー(白)を植えています。その水辺の側にアルストロメリア(ピンク)の鉢を置いていましたら、倒れてカラーの中に入りこんで、生け花風?、綺麗なのでパチリです。。後ろの南天だってここでは結構な役割ですよ。

0705zyarmanp1 0705zyarmanp2


0705zyarmanp3

ピンクのジャーマンアイリスです。名前はありません。買ったときに花の写真だけが付いていました。記憶間違いです。フォトアルバムを整理していて過去のブログで確認しました。この花はジャーマンアイリス・バニティーズチャイルドです。今年は咲かないかなと思っていましたが、昨日から開いています。左の画像、右後ろが先日のアルトルイストです。朝から晴れてましたのに、9時半頃から雷雨です。雷も雨も強くは無かったですがパソコンの電源を落としました。この写真は昨日と一昨日撮っています。今、もうお日様が照っています。10時半過ぎです。


0705kiui

0705sansyo


左は1本で結実のはずの♂株のキウイです。新芽が綺麗です。昨秋、代替品の♂♀株を送ってきましたが、実るまでには何年も掛かります。右は実山椒です。大きくなってきたでしょう。来月10日前後に収穫できる予定です。

0705ayamesiro 0705ayamesi


左は白のアヤメ、右は紫のアヤメです。草丈は40~50センチです。三寸アヤメをブログで拝見しています。10センチほどでしょう。昔は切り花にも使っていました。今は一寸減ってきて--、大事にしたくても場所がありません。

花の付け根が綾の模様でアヤメだそうです。白は細い花弁、紫は太めの花弁です。湿原のノハナショウブ、良いですよね。奈良でも野生のがありました。多分今もあると思います。ノハナショウブの改良種が、もう少し先に咲く花菖蒲のようです。

コメント (28)
この記事をはてなブックマークに追加