寓風奇聞

平成世間話 自然災害 ミサイル 

4月5日北朝鮮ミサイル発射はEMP(電磁パルス爆弾)最終実験か―大震災を想い出せ

2017-04-05 19:51:31 | 北朝鮮問題
誰も「失敗だった。」と嘲笑しない今日の北朝鮮東岸新浦付近からの飛距離60㎞のミサイル発射実験。

EMP(電磁パルス爆弾)実験なのではないだろうか。
高高度核爆発による電磁パルス攻撃。すべての電子機器が停止するのか。
自動車も動かない可能性がある。

広範囲に及ぶ停電とそれに続く社会システムの停滞を、われわれは本気で警戒すべきではないだろうか。

東日本大震災後の長期にわたる停電や物流の停滞を思い起こし、危機に備えるべきだろう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麻生副総理が元総理だと知ら... | トップ | 金太郎飴的もろにコピペな地... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

北朝鮮問題」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。