のんびりしようよ!

ちょいとひとやすみ

今年最後の試練

2008-12-30 23:13:30 | ウェブログ
新居に引っ越してきてちょうど1年が過ぎ、2度目の年越しを迎えようかという矢先、
今年最後の試練が訪れたのでした。

昨夜、夕食を作る前にディスポーザーで生ごみ処理をしたところ、水と生ごみが逆流してくる事件が発生!
その後、シンク内に溜まった水が全く排水されなくなってしまいました。
明らかに配管にごみが詰まっていますわ。

考えられる方法で色々と試したけど、全然効果がなく個人ではどうすることもできなかったため、
管理会社に電話するも年内の営業が終了しているため繋がらず・・・
メーカーの窓口にしても同様で、年明けまで連絡がとれない。。。どうしよう

これじゃあ、新年を迎えられないため、業者を呼ぶことに決めたものの、
何処に頼めばいいのかもわからないでしょ。

そしたら偶然にも、数日前に届いたタウンページといっしょに水道工事業者のチラシが入っていたので、
こりゃ幸いと電話をしようとした瞬間、俺のゴーストが囁いた。
「待て!何かあるぞ」と。

ふと思い直して、パソコンを立ち上げてその会社を調べたら、
出てくるわ出てくるわ悪評やら非難の声やら。

どうやら家に入れたら最後、法外な金額を請求してくる悪徳業者のようでした。
危ない危ない

ゴーストのお陰で、被害は免れたものの、結局は何処に頼めばいいのか余計にわからなくなってしまって・・・

その後、信頼できそうな業者を何社かピックアップしたけど、水漏れで困っている訳でもないから、
一刻を争うことでもないかなと考え直し、夜も遅いし翌日に持ち越すことにしましたよ。

そして今朝、悩んだ挙句、交番に行って相談してみようと家を出たところで、
管理人さんがいるような気配を感じたため、マンション内を徘徊してみたところ管理人さんを発見~!

これで何とかなる、と安心できましたよ。
状況を説明して、業者を直接紹介してもらえないかと頼んだら、
管理会社の裏番号に連絡してくれて、管理会社からメーカーに修理を依頼してもらえたため、
時間はかかったものの無事に解決しました!

「そうしろと囁くのよ。私のゴーストが」とは草薙素子の名セリフですが、
今回は正にそんな状況でした。ゴーストに従ってよかったわ~

結果的に最良の結末を得ることができました。
本来は有料修理だったものを無料にしてもらえましたしねー

今年最後の試練だったようです。痛い目をみることなく乗越えられてよかったよかった
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夢の続き

2008-12-21 11:15:31 | ウェブログ
ブログを書くときの方針を幾つか決めていて、
「ニュースネタは極力載せない」というのがあるんだけど、
ホロリとさせられる記事を見かけたので、以下に転載します。
お時間のある方は読んでいってください。

----------------------------------------------------------

朋(とも)君、天国で思いっきり走ってください--。

江ノ島電鉄(神奈川県藤沢市)は22日、「運転士になりたい」
という夢を持ちながら10年前、難病で亡くなった少年(当時16歳)に運転士の辞令を発令する。
少年は亡くなる4日前、運転席に試乗してハンドルを握る夢をかなえたが、
毎日新聞神奈川県内版で当時のいきさつを知った深谷研二社長が
「ぜひ夢の続きを」と、本物と同じ辞令書を少年の父親に手渡すことにした。

少年は東京都大田区の会社員、新田和久さん(56)の一人息子で、
先天性心疾患「拡張型心筋症」だった朋宏さん。
4歳の時に母親を同じ病気で失い、約11年間、同県茅ケ崎市の施設で育った。
見舞いに来る和久さんとよく江ノ電に乗り、「大きくなったら江ノ電の運転士になるんだ」と語っていた。

試乗は容体が悪化した98年11月11日、江ノ電の全面協力で実現した。
制服、制帽姿で運転席に乗り込み、運転士の後ろで全線の旅。
その後、検車区で「タンコロ」の愛称で知られる108型車両のハンドルを握り、運転士と一緒に動かした。
当初は反対していた関東運輸局(横浜市)も「聞かなかったことにする」と黙認したという。

10年後の今年10月、和久さんの知人で東京都品川区の塾経営、
石井彰英さん(53)が感謝の気持ちを込めて江ノ電の精巧な模型を同社に寄贈。
これを報じた12月3日付の記事を読んだ深谷社長が
「他の仕事を休んででも、早く朋宏さんに夢の続きを」と職員に指示した。
22日は、江ノ島駅(藤沢市)で辞令を交付した後、
利用客のボタン操作で動くように改良した模型電車の出発式もある。

和久さんは「ここまでしてくれた江ノ電を(将来の夢に)選んだ朋宏を褒めてあげたい」と感激している。
----------------------------------------------------------

多くの人の想いが伝わってきて、胸が熱くなりました。
それに「聞かなかったことにする」って、アナタ。

役人にも意気なことする人がいるじゃないの。
立場上どれだけ難しいことかも理解できるから、余計に込み上げてくるものがあります

きっと今頃は、夢の続きを楽しんでいる、そうあって欲しいものです。
コメント (4)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

何事も気合

2008-12-14 23:59:00 | ウェブログ
深夜に酔い潰れながらも、10キロを完歩した5時間後・・・

この日は、佐野のアウトレットへ行かなければならないのでーあります(ケロロ軍曹)

遅く起きたのが幸いしたのか、高速は渋滞することもなく2時間で佐野に到着!

お腹が空いていたので、以前から次回はココに行くと決めていた佐野ラーメンのお店へ

はじめてのお店(↓)です

妻は、麺が柔らかすぎると申しておりましたが、俺には丁度良い塩梅でした。
フラフラの身体にはやさしいお味で、チャーシューもウマ~

お腹が満たされたところでアウトレットへ

ウインドーショッピングは楽しいんだけど、広い敷地にお店がたくさんあって、
1周するのにも時間がかかるから、今日に限ってはツライわぁ。
最終的に3時間ウロウロ買い物をして、閉店のお時間となりました。

妻は、買い残した物があってしょげていたけど、
俺は身体が限界を迎えていたから少しほっとしたような。。。

帰りは、身体が言うことをきかなくなってきていたから、運転が辛かった~
この日の収穫は、和皿3点です(妻は、色々と買い込んでいましたが・・・)
これでゆっくり眠れます。おやすみなさい~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

独逸人とガンダーラ

2008-12-13 23:59:19 | ウェブログ
独逸人と飲んだのがいけなかったのか?

会社帰りに銀座で飲んでいたところ、途中から隣に座っていたガイジンさんと意気投合して盛り上がったんだよねー
独逸語を教えてもらったりして楽しかったわー、ここまでは・・・

思えば結構飲んでいたみたいで。最後に独逸人と同じでかいビールを頼んだのが余計だったかも。

帰りの電車で気持ち悪くなってしまい、これはヤバイというところまでいってしまったので、
電車を降りてトイレまで辿り着いたまではよかったんだけど。。。

どうやら宇宙人にアブダクトされていたらしく、次に時計を見たときには1時前
俺の時間が1時間ばかり奪われている!って、この時間じゃ帰れないじゃん・・・

なんとか新宿まで着いたら、京王線の最終電車にギリ間に合ったけど、
桜上水行きなんだよねー我が家は、桜上水の更に先なんですわ。

新宿なら朝まで時間を潰せるので、始発を待つかとも考えたけど、
気持ち悪かったから家に帰りたいと思って、電車に飛び乗りました

高くつくけど、桜上水からタクシーで・・・とうつらうつら考えていたら、またしても吐き気が!
我慢の限界を超えてしまったので、初台で飛び降りました

・・・降りてしまったということは、終電を逃したということで。
しかも、初台って新宿から1駅目だし。。。全然、家まで近づいていないよー

正常な状態ならここで悩むんだろうけど、酔っていたせいもあってか出した結論が「よし、歩いて帰ろう」

真っ直ぐ歩けないんですよねー当たり前ですが。ジグザグ走行しながら、我が家に向けてスタート!

歩いているうちに気持ち悪いのも収まり、次第にハイになってきましたよー
気付いたら腕を振り振り、月を見上げながらガンダーラを歌って歩いていました。
しかも、ずーっとエンドレス。謎です。どんだけ好きなんでしょうか

家までの道のり約10キロ。。。いやー遠かった。革靴だから足も痛くなるし。
なんとか家に辿り着いたのが4時半!ふらつきながら3時間以上歩いていたのかと思うと驚きです。よく帰ってこられたよなぁ。

こんな状態ですから、7時に起きて遠出する予定が・・・実行できるはずがありませんよね
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒロスエ

2008-12-11 21:44:52 | ウェブログ
突然ですが、今日、広末涼子に会いました

俺が歩いている横を並んで歩いていました。
しばらく気付かなかったの。あまりに近くにいて。だって、俺の横1メートルのところにいるんだよ

ドラマの撮影が終わって、停めてあったロケバスに乗るところだったようです。
知らずに10メートルくらい並んで歩いちゃったよ。

それにしても、芸能人はキレイですねー圧倒されてしまいました

こんな近くで芸能人に会ったのは、デビューしたての頃の鈴木紗理奈以来です
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

ピンクの象

2008-12-07 14:19:01 | ビール
東京タワーへ向かう道中、偶然立ち寄った赤坂bizで運命的な出会いが・・・
それがこの子、ピンクの象さんです。

ピンクの象さん


こういうのを運命の悪戯というのか、ビール雑誌で前から気になっていたピンクの象がいる
ベルギービールのお店「デリリウムカフェ」を偶然発見!

ここまで歩いてくる間にも、ギネスとか生ビール半額だとかの誘惑に打ち勝ってきたんだけど、
ビール愛好家としてココは寄っていかなければならないでしょう(笑)

値段が高いこともあり、悩みに悩んだ挙句、最初に注文したのが樽生のコチラ↓

トリペルカルメリート(左)、セリス・ホワイト(右)


俺が飲んだのは、写真左のトリペルカルメリートだけど、
深く芳醇な旨味っていうのか、要はちょー美味しいんですわ。

キミとの運命的な出会いに乾杯

ムール貝とエスカルゴも美味しかった~
ムール貝は今まで食べた中でいちばん美味しかったような気がします。

予算の都合上(笑)最後となる2杯目は、お店の人に色々と聞いて、散々迷った結果コチラをチョイス↓

グーデンドラークビンテージ(左)、メールノエルビンテージ(2007年)(右)


俺は、グーデンドラークビンテージを頼んだんだけど、これまた俺好みのお味で満足満足

ある程度の種類を飲んでいると、メニューの短い紹介文を読むだけで、
知らない銘柄でも自分の好きなものに出会えるんですね~
(妻が注文した2杯は、どちらも美味しいんだけど俺の好みとは少し違いました)

2杯しか飲んでいないけど、アルコール度数が高い(8%)からもう酔っ払いです。
東京タワーまでは歩けません。。。新ライトアップは、また今度ね♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

東京タワーを目指して

2008-12-07 13:09:28 | ウェブログ
昨日は、夕方に仕事が終わったので、ふらっと街を歩いてみた。
信濃町で電車を降りて、神宮のいちょう並木を見に行くことに。

2週間前に神宮でテニスをした帰りに寄りたかったんだけど、
飲み会があって急いでいたから、行けなかったんだよね。

東京に住んでいながら一度も行ったことがなかったし、この機会に~と思って足を延ばしました。
土曜日の夕方だったせいもあって、結構人がいたなぁ。
みんな写真を撮っているから自分もぱしゃり♪

1週間遅かったかなぁというのが感想です。
でも、落ち葉が重なって一面の銀世界!
(銀杏だから銀世界って言ってもOKでしょ!?)

人が多くてアップできる写真はこれくらいですね。


さて、いちょうを満喫したので、次は新しくライトアップされた東京タワーを見よう!
ということになり、神宮から東京タワーを目指して歩くことに。

地下鉄に乗ればあっという間だけど、歩いていると色々と発見があって楽しいんですよね。

手許に地図も何もないから、東京タワーが見えないながらもなんとなーく方向を決めて歩き出す。

神宮外苑~青山一丁目~赤坂見附と歩いた所でクリスマスツリーを見つけました!



ここから虎ノ門方面に歩けば東京タワー見えるはず
と思いながら歩くも、高いビルに阻まれて見えてもてっぺんばかり。
(最短コースではなく、少し遠回りしているんですよね~)

せめて、全体の3分の2は拝みたい~そう願うも、寒いしトイレに行きたくなるしで、
赤坂のTBSあたりでちと休憩をしたところ、そこで運命的な出会いが・・・

つづく(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょーの

2008-12-04 23:17:47 | 野球
久し振りにマリンズネタをば

どうやらちょーののホンダ残留が決まったようですね。
ドラフト指名されて入団するもしないも本人の自由だから、巨人愛を貫くのも結構なんですがしっくりしませんね。
長野のあの対応に不誠実さ(それとも浅はかさかな)を感じるからなのでしょうが。。。

それにしても、プロになる前からこれほどダーティーになる奴もいないよなぁ。
2年前日ハムを蹴ったときは、全ての日ハムファンを敵に回した(?)けど、
今回のゴタゴタは、更に多くの「野球ファンのココロ」を遠ざけた感じがしますねー

何よりあと1年浪人することは、彼の野球人生にプラスにはならないと思うのですが
3年間プロ(レベル)になることなく巨人に入団したとして、彼はそこで目標(巨人の選手になる)を達成してしまうんですよね。
ハングリーさがなければプロでは活躍できませんよ。彼が才能を潰してしまわないように祈るばかりです。

最後に一言。
2年間社会人をやっているんだから、挨拶くらいできるようになっておきましょう。
ホンダの監督から「断りの電話」ってどーいうことだよ(笑)
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加