心の模様

心の中の一つ一つを整理して、いつか素敵な部屋にしてみたい。

エンディング 2

2017-08-23 | 代わりに
コーチたちが目を潤ませて

先生たちが目を真っ赤にして

泣きじゃくっていた



実力に差があったと思う

完敗だ



悔し涙は出なかった

仲間たちは泣いていたけど



私はただぼんやりして

来年はどうしてるだろうなんて

関係ないことを考えてて



私たち8人はコートの後ろ端

観客席に向かって一列に並び

ありがとうございましたと

最後の礼をした



労いの言葉と

温かい拍手が

私たちの頭上から

たくさんたくさん

降ってきて



ああ 終わったんだと

我に返ったようにやっと実感して

空を見上げる



どこまでも続く

澄んだ綺麗な空の青さが

ジンって心に沁みて



切り替えるよって

皆に笑いかけた
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エンディング

2017-08-20 | 感謝
涙をどうしても

止めることができなくて



さすがに

しゃくり上げてしまっては

隠しても意味のないこと



毎休日には

朝早くからかなりの遠出

いろんな人たちと

泣いて笑って握手して



忙しい中での

辛い止めたいの弱音

その中でも確かにあった嬉しい楽しい



今となってはすべてが

感慨深いもので

思い出深いもので



もっと

こうすればああすればって

いつも悩んできたけど



そんなこと

もうどうでもよくて



今あるのは

ただ感謝感謝感謝



私の日常生活に

華やかな色をつけてくれた

あなたに



こんな私に

これ以上にない

幸せをくれたあなたに





拍手のエンディング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんな時間

2017-08-12 | 日常
時間潰しのための観光地

炎天下なのに

人人人で日傘一つも

差すのをためらうほどで



一人で何か名物を食べようと

あちこち歩いてみたけれど

どこもやっぱり人人人



諦めて人けのない

広い広い公園を歩く



小さな川の橋を渡りながら

ふと川の水は澄んでるなあって

立ち止まると




綺麗な紅白と黒白の大きな鯉が2匹

ゆらゆらゆらゆら

並んで泳いでる



いつにない休日の午後らしい

癒される空間だと

何だか笑ってしまった



今日も暑い

空を見上げると薄い雲が少し

ミンミンとそこら中でなくセミ



何もすることのない

この無駄に思える時間が



とても大切な時間のような

そんな気がしてきて
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

優しい人

2017-08-04 | 願い
優しい人に

優しい言葉をかけられて

恥ずかしくなった



私はこの人のように

誰かに優しい言葉を

かけてあげてるだろうかって



優しい人に

大丈夫ですよって言われて

勇気が出た



心がふんわりして

涙が出そうになったから



慌てて笑ってごまかして



どんなに自分が

疲れてても悲しくても



優しくしてあげないといけない

時と人がいて



この優しい人にとって

今日の私が

その時その人だったのかなって



優しい心受け取りながら

私もそんな心



誰かに伝えてみたいって

そっと目を閉じた
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつものように

2017-08-02 | 日常
一つのストーリーの

終わりが近付いている



あなたと私が

一緒に戦ってきたストーリー



嬉しかったこと

楽しかったことよりも



悔しかったこと

腹立たしかったことの方が

多かったように思う



それでも今

うら寂しいような

気持ちになるのだから

大切なストーリーだった訳で



そこでは

いつも空を見上げてた

いつも空に願ってた



強いあなた

弱いあなた

見てきた私



遠い地で行われる

最後のフィナーレでは



あなたのどんな姿でも



空を見上げながら

いつものように



見守っていたい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加