升井紘の“気まぐれ放談”

ほんとに気まぐれに書くブログです

テレビラジオの時間差放送

2017年08月19日 06時00分20秒 | 日記

広島ブログ

昨夜のカープは見事な完封リレーでした。先発の中村佑太が6回までヤクルト打線を「0」に抑え、7回から一岡、中崎、今村で完封、菊池のソロホームランが決勝となり満足の「お茶の間スタジアム」応援でした。

 

一つ難癖をつけますと、テレビはCSのJsuports1だったのですが、球場の収音が強すぎて両軍応援団の太鼓の音が耳につくのです。(個人の感覚ですから感じる人と感じない人さまざまだとは思いますが)

それならばとテレビ音声を消してRCCラジオをつけたところ、テレビとラジオには時間差があることがわかりました。ラジオの実況で「中村、投げましたストライク」と聞こえたとき、テレビの映像は中村がセットポジションで静止している画面なのです。

考えてみればラジオは直接で、テレビは一旦宇宙の人工衛星まで行ったり来たりなのですから仕方ありません。

この時間差ではテレビ、ラジオのコラボ視聴は「難あり」で取りやめざるを得ませんでした。30ゲーム差の最下位ヤクルトではありますがお互いにプロ、中崎、今村はヒヤヒヤさせましたが、終わってみれば完封勝利、見ごたえのある試合でした。 

 広島ブログ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まさか梅雨入り? | トップ | ホームラン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。