升井紘の“気まぐれ辛口”

布野を眺めた人たち!

「私の記憶には定かでない!」

2016年12月10日 00時01分16秒 | 日記

広島ブログ

本物の12月機構がやってきましたが、こちら「本物?」の心変わりで、あっという間に川内原発が動き始めました

 再び原発が動きだすこの日も、明確な言葉はなかった-。九州電力川内原発1号機が運転再開した8日、鹿児島県の三反園訓(みたぞのさとし)知事はその是非について最後まで判断を示さなかった。7月の就任時に「県民が不安に思う原発はいったん停止すべきだ」と言い切った姿から事実上の原発運転容認。それは説明責任を尽くさぬままの「脱原発」政策の転換にも映る。知事の本心はどこにあるのか。反原発派には失望と憤りが広がる。

この人は一体どんな人なのか、原発再稼働に慎重な公約を信じて選んだ人がいとも簡単に再稼働を容認しました。「いったん停止したことは事実だから公約違反ではない」とでも開き直ればよいものを・・・

「私の記憶には定かでない」と発言したというのですから、まるで「認知症テスト」で認知症と診断されたようなものです。

写真のバックにあるボードをご覧ください「本物。鹿児島県」が、この知事なんですね


鹿児島県の川内原発1号機が8日午後9時半に運転を再開した。脱原発を訴え、鹿児島県知事に当選した三反園知事に対して、公約違反だとの声が上がっている。

こんな人が知事になるのですから、鹿児島県は落ちぶれたものです。

 

 広島ブログ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 受動喫煙防止になぜ反対する? | トップ | 子供の質問に「どきっ」とする »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。