金運開運、商売繁盛、布袋さん

健康、元気、金運、商運隆昌、千客万来を布袋様に祈願し業界ネタを配信するブログ

4月はキラーストレスの時期

2017年04月19日 | 健康

4月は新年度スタートや人事の移動もあってと色々環境が激変し、ただでさえ順応が難しいのが、この時期ですね。年間を通して一番ストレスがかかるといっても言い過ぎではないでしょう。日常にあるストレスを数値化してチェックしましょう。1年間に経験したイベント(出来事)から、どれだけストレスが蓄積しているかを把握するための方法です。 大阪樟蔭女子大学の夏目誠さんたちのグループが日本でおこなった調査があります。それぞれの項目に点数がついていて、その合計点でストレスの蓄積度合いをみます。ライフイベントストレスチェックの代表的な項目ですが、ベスト5は配偶者の死83点、会社の倒産74点、親族の死73点、離婚72点、夫婦の別居67点など、小生のストレスの一つで収入の減少58点、面白いことに収入の増加25点、日本人らしいが長期休暇35点とある。これらの合計点数が260点以上でストレスが多い要注意の段階、300点以上は病気を引き起こす可能性があるほどストレスがたまっている状態です。ではそもそも病気の原因となるストレス、それも突然死の原因に結びつくキラーストレス。その正体として浮かび上がってきたのがストレスホルモンの「コルチゾール」です。ストレス状態が長期化すると脳内でコルチゾールが多量に分泌される、すると脳の海馬が、ダメージを受ける。記憶を司り感情に関わる海馬が損傷すると、認知症やうつ病につながる可能性があります。とにかくストレスをためないというよりストレスを知り、いかにうまく切り抜けるか、ガス抜きをしてあげることが重要です。自ら感じるストレスの種類とその解消法があります。そのひとつがコーピングというストレス対策です。何しろ心の病ですから個人個人で千差万別です。ストレスを感じたら、気分が変わる散歩やカラオケで大声を出して発散とか、また気分転換できるイメージでも大丈夫、10億円が当たった夢や妄想、(これは小生はやめておきますが)妄想でなく瞑想も効果的です。「マインドフルネス」と呼ばれるストレス対処法です。姿勢を正して呼吸ヲ感じることに徹して、ひと時、感情や雑念を消し去る。仕事で得意先に電話連絡とか、部屋の掃除とか。細かいことすべて捨て去って、瞑想する。しかしながら本当にうつ病の方は医師に相談された方が良いそうです。またその他「六根清浄(ろっこんしょうじょう)」と唱える。ストレスを溜め込まず、個別に対処法を見出して(それが難しいですが)、その点小生などは白昼夢で海外旅行をして観たり、空想で美味しいお酒や料理を食べ歩いていますのでちょうどいいコーピングになっているかも。この4月のストレスが5月の五月病を招く。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ご存知でしたか。4月は突然... | トップ | 来たるべくだるい病、ヘトヘ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。