こうちゃん通信

鹿児島の不動産・日々の出来事やつぶやきをつれつ゛れに~

コック

2016年11月08日 09時27分11秒 | 不動産

コックさんが高い帽子を被る理由?

コックさんに限らず、調理人の多くは帽子を被っている。料理の中に髪の毛が

落ちないようにするのはもちろんだが、

コックさんだけがあんなに背の高い帽子を被っているのには理由がある。

実は、18世紀にフランスに実在したアントン・カーレムというコックさんの、

ちょっとした気まぐれから始まったことなのだ。

ある夜、彼のレストランにとても背の高い白くシルクハットを被った客がやって来た。

それを見たカーレム氏は、その帽子がひどく気に入ってしまった。

そして、さっそく次の日から同じような白くて背の高い帽子を調理場で被る

ようになったというわけだ。

当時、カーレムさんはコックとしてとても有名だったため、その帽子がたちまち

フランス中のコックさんの間に流行った・・・という説。

もう1つ、近代フランス料理の神様といわれているオーギュスト・エスコフィエ氏が

背が低かったので、調理場で自分の存在を示すために、

一際背の高い帽子を被ったという説もある。

ちなみに、帝国ホテルでは後の説を称えているようだ。

 

今日の花  うめもどき

花ことば  明朗

 

☆  今 日 の 一 言  ☆

自分の人生を自分で決めるとはどういうことか

それは自分の心に打ち勝つということです

             アウンサンスーチ 

鹿児島の賃貸・売買情報ならほほえみネット不動産

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さりげない一言 | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL