美容と健康に悩む人たちと共に歩む

Walking 後編

みなさん、こんにちは。

先日ご紹介した「インターバル速歩」ですが、
患者様より、
・どの時間帯が一番効果的なのか、
・できないときはどうすれば良いか
という質問を受けました。


まず、時間帯ですが、
特に今の時期、日中は暑いため屋外での運動は辛いですし、
熱中症の心配もあります。

また、夜遅くの運動は自律神経が高ぶり、
不眠を引き起こす可能性もあるため、
早朝か夕方に行うことをおすすめします。


インターバル速歩ができない場合は、
1日8000歩を約20分で完歩すれば効果的です。


よく、1日1万歩を目標に歩きましょう
と言われますが、
ゆっくり時間かけて行うウォーキングは、
ダイエットに効果的とは言えないため、
やはり短時間で効率良く行える
インターバル速歩がおすすめです。


そして何より継続することが一番大切ですので、
無理せず自分のペースで取り組んでみてください。


※インターバル速歩
ただ歩くだけでなく、速歩(早歩き)とゆっくり歩きを交互に数分間ずつ行う運動。


では。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


« お酢 夏の睡眠 »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。