美容と健康に悩む人たちと共に歩む

夕食の時間

みなさま、こんにちは。
みなさまは毎日何時頃に夕食を食べていますか?
仕事などの関係で21時以降に食事を召し上がる方もいらっしゃるかと思います。


平成18年度の厚生労働省が行った国民栄養調査で、
21時以降に食事を摂る方が多いことが明らかになりました。


年代別に見ると、

20代女性 20%
同男性   30%
30代の女性 10%
同男性    35%

が21時以降に食事を摂っているそうです。


当クリニックでもダイエットにおいて就寝前の食事は体脂肪の増加や、太りやすくなるということは分かっています。


しかし、20代・30代にとって「仕事などの関係でやむを得ず遅い時間の食事は避けられない」という方々が多く、
また、それらが原因で肥満を引き起こしている場合が多いように思います。


そこで当クリニックでは朝食と昼食を重視し、夕食は「分食」という方法を取り入れています。


分食とは、1回分の食事を分けて食べる方法で、夕食を2回に分けるというイメージで行い、食べ過ぎを防止します。
早めの分食(18時頃)では、夕食に必要なカロリーの大部分を摂取し、
遅め(2回目)の分食時は、消化の良いカロリーの少ない食事(野菜や大豆食品・温かい食べ物)を摂ったり、
分食が必要でなければ摂取しないことによって、
夜遅くの食事が避けられない場合でも、ダイエットに成功されている方は多くいらっしゃいます。


夕食の量と摂取する時間を工夫することが、ダイエットを成功する上で大切ということが分かりますね。


では。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


内臓の基礎代謝

みなさま、こんにちは。

ダイエットにおいて「代謝」が大切であることはみなさんご存知かと思います。


代謝とは人間が生活するために消費するエネルギーで、
その構成は、
・基礎代謝 60~70%
・(生活)活動基礎代謝 20~30%
・食事指導性熱代謝 10%
となっています。


その中でも60~70%を占める「基礎代謝」は呼吸や血液循環など生命を維持するために使われるエネルギーで、
基礎代謝の内訳は、
・筋肉 最大で40%(実際は18%)
・肝臓  〃   27%
・脳   〃   17%
・腎臓  〃   7%
・心臓  〃   7%
・その他 〃   19%
となっており、内臓が基礎代謝の多くを占めていることが分かります。


その中でも基礎代謝の30%を占める肝臓は人体における最大の臓器で、その潜在的予備能力は極めて高く、
わずか20%程度機能すれば生命を維持できるとされています。
また肝臓は、腸から吸収されたアミノ酸を人体に必要な「アルブミン」というたんぱく質を生成しています。


さらに肝臓は【沈黙の臓器】と呼ばれ、何か不調が起きても症状が感じにくいことがあり、健康診断の血液検査で脂肪肝(疑い)やアルコール性肝障害を指摘されることが多々あります。



ダイエットにおいて筋肉と肝機能の活性化は基礎代謝に大いに関係していることが分かりますが、
肝機能を活性化させダイエットするというよりも、ダイエットしつつ肝機能を活性化ならびに正常化させていく方が多いようです。


肝臓を鍛えたり、活性化するためにはまずきちんと栄養を摂り、運動不足を避け、脂肪肝を作らないために食物繊維を積極的に摂取し、腸内環境を整えましょう。



では。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


性ステロイドホルモン

みなさま、こんにちは。


みなさまは「性ステロイドホルモン」とは何かをご存知ですか?
「性ステロイドホルモン」とは、性現象を制御しているステロイドホルモンのことをいいます。


男性ホルモンのテストステロンや、女性ホルモンのエストロゲンをはじめとする「性ステロイドホルモン」は、
主に精巣・卵巣・副腎で産出されていますが、近年脳や脂肪組織でも産出されていることが分かったようです。


特に注目すべき点は、【脂肪組織】でも性ステロイドホルモンが産出されているということです。


脂肪組織は単にエネルギー源として中性脂肪を貯蔵しているのみならず、
“レプチン”などの“アディポサイトカイン”を分泌する内分泌臓器ですが、
さらに「性ステロイドホルモン」をも産出していると最近の報告によって分かりました。


肥満女性における月経異常や、閉経後のエストロゲンの存在もこれで解明できるわけですね。


ダイエットによる脂肪組織の減少により性ホルモンのバランスの変化もこれで納得致しました。



では。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


とろろ

みなさま、こんにちは。

本日は、今からの時期おすすめの「とろろ」についてお話いたします。
とろろの原料は長芋で、低カロリーです。


とろろ一食分に含まれる栄養素は、

たんぱく質 5.95g
脂質 2.85g
炭水化物 27.7g
食物繊維 2g
ビタミンB 120.97mg
その他ビタミンK・カリウム等が含まれています。


また、とろろに含まれる栄養成分の中に
ネバネバ成分として有名な「ムチン」があり、
胃粘膜保護・血糖値の上昇の抑制・コレステロール値の低下などが期待できます。

その他、
便秘解消
カリウムでむくみ解消
美肌効果
など様々な効果が期待できます。

さらにオクラ・納豆・めかぶを用意し、ムチン効果をさらにアップさせ、それらを麦ごはんにかけて食べればダイエットに最適な食事の完成です。
しかし、いつも言うようにとろろに食事が偏ったり、ねばりがあるためスルスルと食べられるので食べ過ぎにはくれぐれも注意が必要です。

では。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


3D体重計

みなさま、こんにちは。


先日何気なくFacebookを見ていたら、
3Dで体型をデジタル計測する3D体重計「shape scale」 なるものを開発しているという記事を見つけました。


この「shape scale」は、体重計に乗るだけでアバターが3D作成され、体型の変化をアプリで把握できるそうです。
また筋力や体脂肪の変化をスマートフォンのアプリに表示させることで、
自分の体型を3Dで把握でき、体型の変化をヴィジュアルで知ることが出来ます。


ダイエットや筋力トレーニングの効果が目に見え、体重計に乗ることが楽しくなってきそうですね。


問題は価格ですが、現時点では不明です。


今後体重計は体重のみを計るものではなく、ヴィジュアルに体型の変化が分かる時代になってくるでしょう。
すごいことですね。


ちなみに当院にはクーゼットという3D身体測定器があります。
コンパクトではありませんが、自分の体型を客観的に確認することで、ダイエットの課題を明らかにするのに役立ちます。


では。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


健康診断の血液検査

みなさま、こんにちは。


健康診断での血液検査は、朝に採血を行いますよね。
また、「空腹で来てください」と言われますが、
それは何故かご存知ですか?


理由は、特に脂質における検査項目で空腹時と非空腹時で差が生じると言われているためです。


しかし最近の研究によると、空腹時も非空腹時の差があまりないということが分かり始めています。


具体的には、食後1~6時間の最大変化の平均値が、空腹時に比べ非空腹時では、
・中性脂肪で26mg/dL
・総コレステロールで8mg/dL
・LDL(悪玉)コレステロールで8mg/dL
というようにそれぞれ高い値を示していますが、
HDL(善玉)コレステロールは、変化はないようです。


これらを考えると非空腹時採血の有用性は高く、非空腹時採血を採用することで多忙な就労者や小児・糖尿病患者・高齢者においては受検率が向上するのではないでしょうか。


ちなみに当院では非空腹時に採血をしております。


ただし、非空腹時の中性脂肪の値が440mg/dLを超える場合は空腹時の採血を考慮した方が良いようです。


では。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


ストレッチ

みなさま、こんにちは。


最近「ダイエットにストレッチは効果的ですか?」と患者様から良く質問されますが、
皆さまはダイエットに効果的だと思われますか?

これはあくまで私的な考え方ですが、簡単なストレッチのみでは体重減少にいたるダイエットへの効果はないと考えます。


ストレッチには、
「スタティック」
「ダイナミック」
「バリスティック」
等、いろいろな種類があります。


一般的に我々が行っているものは「スタティックストレッチ」で、1人で簡単に出来、それほど痛みを伴わないストレッチ法です。


反対に、痛みを伴うストレッチは筋肉が急激に引き伸ばされると、中枢で「収縮しろ」という指令を出します。
いわゆる防衛反応のようなものでこれを【伸張反応】と言います。
一般的に言われる痛みはこの反射によるものです。


ストレッチについてはこの痛みが出ない程度に行う事が大切で、
痛みが出やすい「ダイナミックストレッチ」や「バリスティックストレッチ」を行うには、専門的なトレーナーがついて行った方が良いと思います。


筋肉量の維持や、少しながらの基礎代謝を上げるためにも、ストレッチを行うことは良い方法だと考えます。
また、ストレッチを継続的に行い、動きやすい身体を作って運動療法を取り入れることにより、体重減少へとつながります。


自宅でストレッチを行うタイミングは、入浴後の就寝前にゆっくりとストレッチをすることが副交感神経のためにも良いことだと考えております。
「ストレッチはダイエットに良い」という情報から、痛みを伴うストレッチを急激に行い、体重が下がらなかったからストレッチをやめた方々にとって良い情報となれば幸いです。




では。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


コーヒー

みなさま、こんにちは。


突然ですが、みなさんはコーヒーはお好きですか?
また、コーヒーがお好きな方は1日に何杯飲まれますか?


コーヒーをめぐって
「コーヒーが身体に悪い」
「コーヒーは身体に良い」
という意見が対立しており、コーヒーが身体に良いかどうかは賛否両論であります。


コーヒー否定派の意見は、
コーヒーを1日に4杯以上飲むと血液を固まらせるホルモン(PAL-1)が増え、さらにコーヒーに砂糖を入れすぎると中性脂肪を高め、さらにPAL-1の濃度を高めてしまうという結果が出ていると主張しています。
また、コーヒーを摂りすぎると動脈硬化因子であるホモシステインが増えやすくなります。

ブロッコリーなどに含まれる葉酸にはホモシステインを減らす働きがありますので、コーヒーが好きな方は積極的に葉酸をとりましょう。


一方のコーヒー賛成派の意見は、
日常的なコーヒー摂取で心拍数の減少や死亡率が低下するというデータがあると主張しています。


何を信じるかは難しいところですが、コーヒーは1日4杯以下にとどめておくことが賛成派と否定派の中立の立場としてよろしいかと思います。


では。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


ダイエット本

みなさま、こんにちは。

私事ではございますが、この度、約10年間の経験とデータ解析を経て、平成28年5月30日付で本を出版することになりました。

本のタイトルは「ダイエットの真髄~医師が教えるリバウンド知らずのダイエット術~」です。


やや重々しいタイトルではありますが、
単純に「どうしたら痩せられるか」「痩せる方法」といった一般的なダイエット本とは異なり、
私が理想とするダイエット(リバウンドしにくいというダイエットの永遠のテーマ)の概念や、
実際に来院された患者様の治療の在り方ならびにダイエットの難しさなどを取り上げております。


東京(渋谷・銀座)にしかないクリニックで、遠方に住まれているという理由から中々ご来院できないダイエット中の方々に少なくともお力添え出来れば幸いと存じます。


では。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


水素水

みなさま、こんにちは。


最近よく耳にするダイエット法の一つに「水素水ダイエット」があります。


「水素水ダイエット」とは、通常の水よりもたくさん水素が含まれている水素水を飲むことで、ダイエット効果を得るというものです。


水素水を飲むことで代謝が約30%もアップしたり、デトックス効果があるということから、ダイエットに有効だと言われています。
しかし、今のところ立証がないため、
本当にダイエット効果があるのかは賛否両論です。


水素水は活性酸素を阻害するため、美肌やアンチエイジングには効果的かもしれませんが、水素水を飲むだけで体重減少が得られるとは思いません。


食事制限や運動に水素水を加えるなら意味がわかりますが、
アルカリイオン水と水素水の違いもあまり分かりませんし、流行のダイエットに終わってしまいそうな気がします。


では。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


« 前ページ