美容と健康に悩む人たちと共に歩む

食生活指針

みなさん、こんにちは。


みなさんは「食生活指針」をご存知ですか?


「食生活指針」とは、一人ひとりの健康増進・生活の質向上・食糧の安定供給の確保などを図る目的として、2000年に制定されたものです。


その「食生活指針」が、食育基本法をはじめ食生活に関する幅広い分野での施策に進展が見られたことから、
今年6月に一部改定されました。


今回改定された点は、

・過度な運動とバランスの良い食事で適正体重の維持
・食塩は控えめに、脂肪は質と量を考えて
・日本の食文化や地域の産物を活かし、郷土の味の継承を
・食糧資源を大切に、“無駄”や破棄の少ない食生活を
・「食」に関する理解を深め、食生活を見直してみましょう

です。

これらは正しいことと思いますが、抽象的な文章のため、
国民が食生活指針に基づき実践するには少々難しいかもしれません。
さらに日本の伝統的な食生活は塩分が多いため、矛盾点も見受けられます。


もう少し具体的な指針があった方が、
国民が実践しやすく、より健康で長生きができるのではないでしょうか。


では。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


質の良い睡眠

みなさん、こんにちは。


みなさんは毎日きちんと眠れていますか?
「人生の1/3は睡眠で占めている」といわれていますが、
寝不足が続いたり、熟睡できていない方は質の良い睡眠がとれていない可能性があります。


さて、ダイエットを成功させる上で大切なことのひとつに「質の良い睡眠」があります。

質の良い睡眠をするために必要なホルモンとして、
【成長ホルモン・メラトニン・セロトニン】というものがあります。


成長ホルモンは単に成長期に必要なホルモンというわけでなく、
代謝(特に脂肪分解)・たんぱく質合成・炭水化物・骨・水分やミネラルなどの代謝を調節しているもので、
成長ホルモンの分泌量は加齢によって低下します。

また、メラトニンやセロトニンの相互関係により質の良い睡眠が得られます。
しかし、加齢によって成長ホルモンやメラトニンの分泌量が低下することで老化現象が起こったり、睡眠時間が短くなる傾向があります。


ダイエットは加齢に伴い基礎代謝が低下するため、
年を重ねれば重ねるほどダイエットを成功しにくいとも言われています。
特に加齢を含めたダイエット治療には、質の良い睡眠も大切です。


質の良い睡眠を得るためには、

1.適度な運動
2.朝食を摂ること
3.就寝前はカフェインを控える
4.睡眠不足には30分以内の仮眠
5.睡眠における照度の調節

これらのことに注意し、質の良い睡眠を摂り、ダイエット効率を高めましょう。



では。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


肥満予防対策

みなさん、こんにちは。


最近米国を中心に生活習慣病の予防や医療費の適正化に向け、
個人の疾病予防や健康増進(体重減少効果)に対して、
金銭的インセンティブを付与する取り組みが始まりつつあります。

この取り組みは、将来的に日本の地方自治体にも組み入れられると私は思っております。


さて、米国で上記の試験を行ったところ、
コアセッションに参加した数は期間中に減少し、有意な体重減少効果は認められなかったということです。


つまり、「体重減少して健康的になりたい」という本人の意志よりも、
目の前ある金銭的インセンティブに目を引かれて参加したものの、
それが無理だとわかると参加しないということでしょう。


肥満外来の経験から肥満に対しての体重減少効果は、持続性や本人の意志・目的・適切な指導・治療などが必要です。



医療費削減に伴うメタボ検診も上手くいっていない現状で、
金銭的インセンティブを付与する「肥満予防対策」が果たしてこの日本で上手くいくかどうかは疑問となるでしょう。


では。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


冷やしあめ

みなさん、こんにちは。


早いもので8月も終わりを迎えようとしていますが、残暑が厳しい日が続いていますね。
ダイエット中の方々は夏バテしていませんか?


ダイエット中の方は夏バテしやすい傾向にあるため何かいいものはないか考えていたところ、
私の頭に“冷やしあめ”がよぎりました。


関東地方出身の方には「何それ?」と思われてしまいますが、
関西・中国地方の一部の方々はご存知かと思います。


“冷やしあめ”とは、麦芽水飴をお湯で溶きしょうがの絞り汁を加えて冷やした、
夏の風物詩ともいえる飲み物です。

非常に健康的な飲み物で、麦芽水飴は腸の活動を活発にするため便秘改善効果や、
しょうがの血行促進効果により冷え症改善・殺菌作用効果もあります。

麦芽水飴は砂糖ほど甘くなく、カロリーも低いためダイエット中の夏バテ対策にもってこいの飲み物です。
ただし、食欲増進効果があるため、飲まれる際はこの点に注意をしてくださいね。


“冷やしあめ”は確かに古くさい飲み物かもしれませんが、
現代の若者は知らない日本らしい夏の飲み物として頭の隅に置いておいていただければ幸いです。



では。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


レジスタントスターチ

みなさん、こんにちは。

みなさんは「レジスタントスターチ」という言葉をご存知ですか?

「レジスタントスターチ」とは、ヒトの小腸までは消化されず、大腸に届くでんぷんおよびでんぷん分解物の総称です。

「レジスタントスターチ」は、非常に消化されにくいでんぷんのため、
「レジスタントスターチ」を多く含んだ食品を摂ると、
身体に吸収されるまで時間がかかり、
朝食に食べると昼食・昼食に食べると夕食の空腹感や食欲を抑える≪セカンドシール効果≫により、
食事量が抑えられ、ダイエットに効果的だと言われています。


「レジスタントスターチ」を簡単に利用する方法として、
冷えたご飯を摂取することがダイエットに効果的と言われていますが、
これについて当院の管理栄養士に聞いたところ、
「一度ご飯を冷やすことで糖質の吸収を抑えることはできるが、消化しづらいため、胃に負担が掛かる。さらに、ご飯を冷やしているため身体が冷え、代謝が低下するためダイエットに効果的とは言えない。」
とのことでした。


また、ダイエット中にどうしてもたくさんご飯を食べたい場合は、冷えたご飯を食べるのではなく、
マンナンライスを白米に混ぜ、ご飯の量を増やす方がダイエットにはおすすめだそうです。


レジスタントスターチを含む食品は、糖尿病の血糖コントロールには効果的であると言われていますが、
ダイエットに効果的ではないということですね。



では。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


胸から痩せる理由

みなさん、こんにちは。

お盆休み中の方が多いかと思いますが、みなさんいかがお過ごしですか?


さて、「ダイエットをすると胸から痩せてしまう」という悩みを患者様からご相談いただくことがあります。
確かにダイエットをすると胸から痩せていく方が多いです。
しかし、ダイエットをしたい女性の多くは「胸はキープしながらダイエットしたい」という方が多いのです。


それでは、なぜダイエットすると胸から痩せてしまうのでしょうか?


例えば、「肝臓から遠い部分から痩せて近い部分は痩せにくい」
など胸から痩せる理由は諸説あるようですが、
これでは胸が痩せやすいという理由にはなりません。


そこで女性のバストの構造を考えると、
乳房のほとんどが脂肪と乳腺から成り立っていることが分かります。
個人差はありますが、経験的にやわらかい脂肪は比較的分解されやすいと考えます。


また、ダイエットをすると女性ホルモンの分泌が低下するなど、
女性ホルモンに影響が出るため、乳腺が萎縮しバストがサイズダウンしてしまいます。


ダイエットしながらバストもキープしたい方は、
バストケアを毎日行うことや、大胸筋などのバスト周囲の筋肉を維持するトレーニングを心がけましょう。


では。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


減塩

みなさま、こんにちは。

毎日暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
こうも暑い日が続くと、塩辛いものを欲してしまいますよね。


そこで今回は、「減塩」についてお話しします。
米国の話になりますが、米国人が日常的に摂取している塩分の約77%は加工食品やレストランなど飲食店で提供される食事に含まれるもので、
個人の努力で減塩を試みようとしても、
減塩量を抑えることができないのが現状だそうです。


そこでFDA(米食品医薬品局)は、食品業界に属する企業に対して
自主的に食品の塩分含有量を減らすことを求めているようです。

しかし、米国の波は日本人に及ぶとしても、人間がうまみを感じるのは塩分量に比例しているところがあって、
美味しくなければ消費量が減ってしまい、
企業としてはダメージがあることも分かります。


さらに医師として、食品に含まれる塩分を制限すれば高血圧患者が減ることは分かりますが、
企業にとっても消費者にとっても、特にこの夏場に塩分量が減ると、食欲がダウンし、夏バテを引き起こすことも懸念しております。


ダイエットにとって減塩することは良いことですが、この時期は夏バテにも十分注意しましょう。


では。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


歩きスマホ

みなさま、こんにちは。


前回のブログでもお話ししましたが、
日本でも「ポケモンGO」が大流行しています。

このようなゲームは子どもや大人を外に連れ出してくれ、
運動(ウォーキング)を推奨してくれるという目的では良いのですが、
スマホに夢中になり過ぎて、捻挫や骨折・時には致死的な外傷が起こりうるとして注意を呼び掛けている医師もいます。


アメリカでは約4割の人が“ながら歩き”中の事故を目撃したことがあり、
全体の1/4は自分自身が事故の被害者であることが分かっているそうです。
また、成人の78%が「“ながら歩き”は深刻な問題である」と認識しており、
76%は「他の多くの人がいつも“ながら歩き”をしている」と回答した一方で、
29%の人は「自分もいつもそうである」と回答したそうです。


ダイエットにとって、単純なウォーキングよりゲーム感覚でウォーキングをした方が楽しいことは分かっていますが、
障害物や周囲の人にも注意を払うことが必要ですね。

また、ポケモンGOをしながらウォーキングを行う際は、出来ればポケストップの位置を確認してから、その場所まで行き、安全な場所でゲームすることをおすすめします。



では。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


ポケモンGO

みなさま、こんにちは。


先週末、ついに日本にもポケモンGOが上陸しましたね。
ご存知の方も多いと思いますが、ポケモンGOとはスマートフォンの位置情報を活用することで、現実世界でポケモンを捕まえ、交換・バトルができるアプリ(ゲーム)です。


このアプリ(ゲーム)は、既に
健康に対して素晴らしい
という評価がでているようです。


つまり、ポケモンを捕まえるには歩くことが必要であり、家の外に出ないと楽しむことが出来ないのです。
今までのスマホゲームは、屋内で楽しむことができ、屋外に出る必要性がありませんでした。
しかしポケモンGOは、家の中で引きこんでゲームを楽しんでいた子どもや、運動不足の大人を屋外に引きずりだして健康的にウォーキングをしながらゲームを楽しませようとしているのです。


ウォーキングはダイエットにも良いということは分かりますが、
ポケモン捕獲区域外に侵入したり、駅や道でスマホに気になり過ぎて人とぶつかったり、交通事故に出くわしたり、
さらに今は夏なので熱中症を引き起こす可能性も大いにあります。

マナーと事故予防を十分熟知してポケモンGOを楽しみたいものですね。


では。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


夕食の時間

みなさま、こんにちは。
みなさまは毎日何時頃に夕食を食べていますか?
仕事などの関係で21時以降に食事を召し上がる方もいらっしゃるかと思います。


平成18年度の厚生労働省が行った国民栄養調査で、
21時以降に食事を摂る方が多いことが明らかになりました。


年代別に見ると、

20代女性 20%
同男性   30%
30代の女性 10%
同男性    35%

が21時以降に食事を摂っているそうです。


当クリニックでもダイエットにおいて就寝前の食事は体脂肪の増加や、太りやすくなるということは分かっています。


しかし、20代・30代にとって「仕事などの関係でやむを得ず遅い時間の食事は避けられない」という方々が多く、
また、それらが原因で肥満を引き起こしている場合が多いように思います。


そこで当クリニックでは朝食と昼食を重視し、夕食は「分食」という方法を取り入れています。


分食とは、1回分の食事を分けて食べる方法で、夕食を2回に分けるというイメージで行い、食べ過ぎを防止します。
早めの分食(18時頃)では、夕食に必要なカロリーの大部分を摂取し、
遅め(2回目)の分食時は、消化の良いカロリーの少ない食事(野菜や大豆食品・温かい食べ物)を摂ったり、
分食が必要でなければ摂取しないことによって、
夜遅くの食事が避けられない場合でも、ダイエットに成功されている方は多くいらっしゃいます。


夕食の量と摂取する時間を工夫することが、ダイエットを成功する上で大切ということが分かりますね。


では。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )  |  gooヘルスケア gooヘルスケア


« 前ページ