ティーガーデン

大好きな紅茶を飲みながら、日々の生活で
咲いた花々(さまざまな素敵)をご紹介していきます。

杏仁豆腐の冷菓 et ドラマ

2017年06月18日 22時13分15秒 | Sweets

今日は、Fathers’ Day ですね~

お父さんや旦那様に形にして感謝を表す日ですかね~

我が家は、その他にも特別な日であるので、ちょっとしたプレゼントを渡し、

夕食後、ヴェールの丘にて、スッキリした喉越しの、杏仁豆腐とフルーツとジュレの冷菓を、

カモミール&エルダーフラワーの温かいティーと一緒に、頂きました~

ベリー系やバナナ等も入って、とても美味しい冷菓でした~

Newと書かれていたので、新しい発案の冷菓だったかな~

フルーツは、ビタミン補給と見た目楽しめるし、美味しいしで、

できるだけデザートで頂きたいなと思います~

 

珍しく午前に曇りから雨になり、

その後ずっと雨の1日でした~。

雨量はそんなでもなかったです。

若干連日の暑さが一時休止になったのと、

植物に水が行きわたったかな~と言った感じ。

何だかんだいいつつも、

7月に近づいて来ました~

春からのドラマも終わりを迎えていますね~

先日「母になる」も「リバース」も終わりましたね~

どちらも主題歌が良かったわ~

 

以前「お母さん 娘をやめていいですか。」「就活家族」について記事を書いた時、

親離れ、子離れ、家族の成長について、書いた気がします。

 

今回の「母になる」「リバース」でも、

色々な事を感じました。

特に「母になる」は、奥が深いな~と思いました~。

そして、2つからいつかは”罪を許す”と言う事について考えさせられました~。

「母になる」では、門倉さんによって、宏君との大切な9年間を奪われた由衣さんでしたが、

それについては、簡単に許せる問題ではないと怒りを感じながらも、

最後には、”いつか宏と一緒に、あなたのところへ会いに行きます。”と言うような事を門倉さんに言います。

許せるような事ではないけれど、このまま人を憎んで生きて行く自分も嫌だし、

いつかは、あなた(門倉さん)を許さないといけないと思うと。

そのタイミングと言うのは、

時が経ち、宏君も立派な大人になり、自分も母として子育てをやりきった時なのでしょうか~。

子も母も、内面の成長と共に、消化し、許せる日が来るのかもしれません。

宏君は、誰よりも幸せになる事で、自分を誘拐した人(→由衣さんの旦那様の元教え子)に復讐してやるんだと笑顔で言ってましたね~。

爽やかな復讐です。

3歳までに愛情をいっぱい注いで育てるって、大切な事なんだな~と言う事もつくづく感じました~。

門倉さんも、自分の心理状態や行動が、由衣さんとのやりとりやカウンセリングによって、

間違っていたと自覚し、反省し、由衣さんご夫婦方に謝りました。

明るい未来が、感じられるような最終回でした~。

 

リバースは、もう少し重苦しい感じはありました。

最終回で、広沢君にまつわるそれぞれの罪を、深瀬君達が、

広沢君のご両親の元を訪ね、謝りに行きますが、

お母さんが激怒していました。

しかし、深瀬君達は、許してもらう為に訪れたのではなく、

罪を、真実を、語る事で、しっかり自分の中に受けとめて行く覚悟をしたように思いました~。

広沢君のお母さんの感情を一時は逆なでしてしまうだろうけど、

時間の経過とともに、前へ進んで行ける状態になるのではないかと思いました~。

広沢君が亡くなられた直接的な原因と言うのは、なかったと言うか、

蕎麦アレルギーが結構有力ではあったけど、それがすぐに直結するわけでもないようだったし。

車を盗んだ2人組が、新たに最終回であらわになったけど、その人達が直接的な原因・・・って事でもないように思うし、

皆それぞれが何か背負っている感じでしたね~。

広沢君のお母さんは、許せる日が来るかどうかわからないけど、

長い年月が過ぎたその先には、憤りや憎しみとは違った感情が芽生えているような気がします。

皆も自分達の過去を反省し、心改め、新しい道を歩み始めました。

できたら、許してあげてほしいですが、

どちらのドラマにしても、難しいですね~。

しかし、自分の為にも、すべてが明らかになったその先には、

そこから解放されて、新たに道を作って進んで行ってほしいなと言う想いです~。

 

人には、色々な出来事が起こり、

色々な感情が生まれますが、

事情によっては、年月がかかる事もあるかもしれませんが、

運命を受け入れて、

過去は過去として受けとめて、

新たな道を力いっぱい歩んで行く事が大切なのかな~と思いました~

 

なかなか難しい事を考えてしまいました~(苦笑)~

 

*リバースは、最終回で、えっ?と言うサプライズがありました~

湊かなえさん作品「夜行観覧車」の主人公である鈴木京香さんの娘役を演じた杉咲花さんと、「Nの為に」の主人公の榮倉奈々さんとの恋仲役を演じた窪田正孝さんが、それぞれのドラマでの役柄のまま、出演すると言う設定で、登場していました~

なので、杉咲花さんは、ドラマ以降の成長した遠藤彩花さんとして、窪田君は、その後の成瀬君として、出演していたようです。

すべての作品を見ていた方にとっては、すごいサービス・サプライズだったのではないでしょうか~

『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« KAIRBETTA WIN... | トップ | アイスティーは、カイルベッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。