ティーガーデン

大好きな紅茶を飲みながら、日々の生活で
咲いた花々(さまざまな素敵)をご紹介していきます。

透花月餅

2016年09月15日 21時07分30秒 | Sweets

今日は、中秋の名月が見れるかな~っと気になっていましたが・・・、やはり残念な事に、見れませんでしたね~。

お天気は、思っていたほど悪くなる事はなかったけど、又明日以降も不安定な感じで・・・。

 

 

(ps:22時20分頃、ベランダから見たら、ま~るいお月様が見れました。

上手く撮影できてませんが、雲の間からですが、見れて良かったです。)

 

 

1年で一番美しい月は、昔々の貴族の宴を楽しむ・・・ではないけれど、2階のベランダで、家族とお月見したりした年もありましたね~

この日に、月餅を食べると、幸せになれると、中国や台湾では、言われていますね~

我が家では、ルピシアで調達した、透花月餅を楽しみました

3種類が箱に入っていて、杏仁、栗、抹茶があります

国産の月餅です

よくある月餅とは違い、薄く透けるような柔らかくしっとりした皮で、上品な餡を包んでいます。

和菓子のような感覚です。

賞味期限は、12月4日までと長いです。

 

両実家へもお届けしました~、喜んでくれているようです~

 

太陽と言うのは、人間が生きる上で必要とする植物の、光合成に必要な光エネルギーを注いでくれますし、人間の健康にも、大きな影響をもたらしていますね。

・・・で、お月様はどうなんだろう~?

昼間は太陽の存在、夜は月の存在が、自然界と大きく関わりがあるような気がするけど・・・。

満月の日は・・・、なんてよく言いますよね。続きはわかるでしょ。何かしら人間に影響がありそうな気がします。

月の引力は、潮の満ち引きに大きく関係しているんですよね~。

太陽の光エネルギーもなくてはならないですが、月の月明りと言うのも、地球上に生きる生命体の、生命維持や生殖活動になくてはならないもののようです。

デイジーパパから、月によって、地球の自転軸の傾きが一定に保たれているって聞きました(←学校の授業で習いましたっけ?・・苦笑)。月がなかったら、この傾きが不安定になるらしいです。すると、地球の気候とかあらゆるもののバランスに、多大な影響が出るようですね~。難しい話ですが。

きっと科学で色々わかっている事があるんでしょうけど、私には、よくわかりません。

よくわからないだけに、お月様って、神秘的だな~なんてのんきな事考えます(笑)

 

「月でうさぎが餅をついている。」「かぐや姫が月に帰る。」

 

今夜は月が残念な事ですが、ロマンチックな夜をどうぞ~

*厳密には、中秋の名月の名月は、満月を指しますが、2016年の中秋の名月の行事的な日は9月15日で、満月になるのは、17日の午前4時5分らしいです~

 

『スイーツ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GEL DOUCHE RE... | トップ | 心地良い睡眠への導入 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みい)
2016-09-16 03:25:24
お月見に月餅って初めて知りました

月餅は美味しくて大好きだったのに
カロリーにビックリしてからもう何十年もご無沙汰!

気にせず頂いてみたいです(^∇^)
お上品な (鮎)
2016-09-16 04:36:12
お早う御座います。
落語のマンジュウ怖い方ではございませんが、
お上品なしっとりとしたお饅頭ですね。
秋の夜長が、至福の一時でしょうか・・・いいですね。
私などは、缶ジュ-ス片手に。
月見る月はこの月の月で、情緒に欠けております。
Unknown (ビオラ)
2016-09-16 12:02:40
みいさんへ

日本の十五夜=中国の中秋節には、中国や台湾で、月餅を親しい方々に配ったり食べたりする風習があるとか。
デイジーパパが最近タイへ行った時も月餅を沢山見かけたようです。昔旅行へ行った時も9月より前倒しで、月餅を売られていました。タイは華僑の方が多いらしく、中秋節辺りに、月餅を食べる習慣が結構あるようですね。アヒルの卵だと思いますが、月に見立てて、月餅の中に入っていたのがありましたよ。私はそれはちょっと苦手な印象でしたが(苦笑)
昨日TVで見たのですが、横浜中華街で、直径1mの月餅を切り分けて、観光客等に、ふるまわれたとの事。

月餅って確かにカロリー高そうですね。
この透花月餅はそうでもなさそうな感じでしたよ~
Unknown (ビオラ)
2016-09-16 12:30:13
鮎さんへ

今日は。
この月餅は、よく見かける月餅とは違って、しっとりした食感で、皮も餡もすぅーっと菓子の楊枝で美しく切り分けられるような感じで、食べる際もボロボロ落ちないし、優雅な感じで楽しめます。
落語か・・・、芸術の秋に大衆芸能で笑い飛ばすの良さそう~(笑)

十五夜に、お茶でもお酒でも良いですが、外で美しい月を眺めていると、とっても気持ち良かったりしますよ。昔の貴族達は、空の月と、お屋敷の庭の池に映った月と、宴でもてなされたお酒が入ったさかづきに映った月と・・・って、色々楽しんでいらしたのでしょうかね~。自然と歌なんかも出来上がったりしてね。
昔の人って、今みたいに情報過多な時代ではないから、1つの行事をとてもとても大切にしていたと思うのですよ。だから、この月夜の宴も素敵に過ごされていたのかな~って、思いますね~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Sweets」カテゴリの最新記事