ティーガーデン

大好きな紅茶を飲みながら、日々の生活で
咲いた花々(さまざまな素敵)をご紹介していきます。

KEEMUN

2017年02月11日 23時41分30秒 | Tea・coffee・Juice

皆さん今晩は~

今日は久しぶりにキーマン紅茶を飲みました

自分ではあまり買う事がなく、今回のは、いただきものなのですが、

久しぶりに飲んだら、なんかすごく美味しかったです~

 

キーマン紅茶は、世界三大銘茶の1つとして有名ですよね~。

キーマン紅茶の産地は、中国安徽省西南部祁門県にあります。

茶園は丘陵地帯を中心に拓かれています。

地域的には、亜熱帯に属する大茶産地(緑茶生産を含む)。

豊富な降水量に恵まれた地域。

生産時期は、5~9月頃までで、最上級品は、8月頃に生産される茶。

水色はやや黒みを帯びた赤褐色で、香りは蘭やバラ香をもつと言われます。

かすかなスモーキーなフレーバーと風味も感じられますが、

渋味が弱く、飲みやすい紅茶です。

よく飲むインドやスリランカの紅茶とは全く違うので、

たまに飲むと美味しさが格別な気がします。

初めて私が飲んだキーマン紅茶は、多分ロイヤル・コペンハ―ゲンのものだったと思います。

紅茶レッスンの際に、体験したのが初めてだったと思います。

その時のお菓子は、アルションのミスタと言う、フルーツのいっぱいのったケーキだったと記録が残っています。

当時は、今みたいに何でも撮影する時代でもなかったですから、そんなには画像は持ち合わせていません。

最近は、撮影が過激になってきたのが、レッスンに支障きたしたり、情報が拡散するのを避けたい主宰側の意向で、

撮影禁止のところもありますね。

逆にどんどん宣伝してほしいところは、撮影大歓迎みたいですが。

 

当時習っていたところは、個人宅でしたので、

撮影が当たり前の時代でなくて良かったです。

その頃撮影したものが数枚はありますが、ほんと貴重な感じがします。

 

アルション・・・のお菓子か・・・懐かしいなぁ~。

大阪時代の紅茶が大好きなお友達で、アルションがお気に入りの人がいたな~。

よく紅茶談義したものです。

 

そしてこの日のテーブルウエアは、ウエッジウッドのコロンビアシリーズだったようです。

久しぶりに飲んだと言っても、昨年もキーマン飲んだと思います。

 

ですが、ゆっくり味わったのは、久しぶりな気がします。

何となく懐かしさを感じました。

 

初心にかえれた気がします~

 

*Alcyon・・・、思い出して、HP見たら、今も”ミスタ”(フルーツが豪華にいっぱいのったタルト)ありました~

サロン・ド・テ・アルション→大阪難波にあるお店です。(アルショングループの店舗は多数あります。)

懐かしいです~

ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Rendezvous wi... | トップ | Lisa Larson  ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Tea・coffee・Juice」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。