わこちゃん(上宇和子)の成長記録

元OLと元上司の親子みたいな交換ブログ(日記)です。ありえへんけどなっちゃた。さてどうなるのやら・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

わこちゃんへ

2016年07月28日 | わたしの日記

わたしは幸せものです

わこちゃんがまた転職して職が決まったので

就職祝いをしようということで

私の大好きな竜宮城へいきました

案の定 乙姫様がお魚を持って現れました

おすすめのお酒は『森のくまさん

竜宮城で森のくまさんに会えるとは

『お嬢さんお待ちなさい』と言っているのに

『ワコちゃん 飲んじゃったぁ~

『いろいろ飲んじゃあってぇ~

『いろいろあ・有ったのねぇ~

『それえは 今あわ いえない

『すたこら さあさのさすたこら さあさのさ

と いう訳で 当分 独身で 

これからも わたくし おじさんに

もう しばらく つきあって くれそうです

このブログ わこが結婚して すぐに

終わると思っていましたが

このぶんだと わたしの老眼が超老眼になっても

終わらないような 気が してきました 

ホント わたしは幸せものです 

           わこちゃんへ

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

竜宮城にいってきました

2016年05月13日 | わたしの日記


お魚がいっぱい出迎えてくれました
ここは竜宮城 わたしはのろまなカメだった
わこにつれられてやってきました
ほんとうに楽しそう



この看板に書いてある文字は
『たのしそう』と読みます



迎えてくれたのはもちろん『乙姫様
『おとひめさま』と言っても
トイレ用擬音装置の音姫サマではありません



「おっと彼女は乙姫様ではありません
番外品』のわこちゃんです

でも この番外品なかなかなもんです
がいまだ売れ残っています



なかなかいい感じで新鮮なんですが



先ほどの新鮮なお魚はさっそく注文し
その場でぱっとお魚をさばいてくれました



『うまい 



音姫様はありませんが竜宮城の
トイレに飾ってありました

『いっぱい笑って今日一日過ごしました』 




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わこがいい気分

2016年02月21日 | わたしの日記
先日 わこと久しぶりのデートをしました
行先は もっともっと久しぶりの女性に会いに

もう10年ほど前のことです
私とわこが同じ職場にいた頃
美味しくて通ったお料理屋さんがありまして
そこの副料理長さんを偶然発見し
連絡をとりましたら なんとまあ~
独立して五年だそうです

そこのお料理が忘れられないので
わこを誘ってあの忘れられない味を
ふたたび味わいたくていそいそ出かけました

場所がわからないので わこに全面おまかせ
お店の開店まで30分もあるし 余裕~
そこだったらぼちぼち歩いていきましょう
ということになり   テクテクテク

途中 雨が降ってきてなかなか教えてもらった
ポイントらしきものが見当たらない

電話をして確認すると 「反対方向ですよ」
もう 一時間ほど歩いています 
靴のなかも雨でビチョビチョ
「タクシーにのってください」
『はい 了解です」

タクシーの中で運転手さんに電話を
変わってもらってやっと到着しました

靴下は絞れるくらい水分が一杯だけど
喉はカラカラ からだはクタクタ

到着すると女将さんだけではなく
そこの常連さんまで心配してくれていました

わたしとわこはさっそくソックスぬぎました
女将さんがそれを見てストーブのそばへ
う~~~ ありがとうございます



わ~やっと のめる~
 かんぱ~い




ほっかほっかの枝豆
香ばしい味わいのホンマもんを
久々にいただきました



あったまろう と おでんを注文
これ鍋とちゃいます おでんです
すじがとろけちゃう う~ 料亭の味



だし巻きがまたいいんだなぁ~
工場のだし巻きの味をだし巻きと思っている人
人生半分損したようなものですよ
これぞ本格料理人の姿
 カタチ配置あったかさ



いままで 女の子っぽいアルコールしか
注文しなかったわこが ここでわたしの
真似をして 日本酒を注文
『おっとぅ~くちから行った~



その後は 恐ろしくてパスしますが
わこは日本酒をおかわりして歩けなくなりました

写真と本文は関係ありません
   本当の写真を掲載するとわこの
   これからの将来にかかわりますので
   近所の写真を掲載しました



  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立派に成長しました

2016年01月03日 | わたしの日記


あけまして
  おめでとうございます
我が家のベランダからの
 初日の出です




今年は申年ですね
新年なので みんなで
 ご挨拶です








『オメデトウ(^▽^)ゴザイマース』





年末にわこちゃん めいちゃん くりちゃん
そろって 忘年会をしました 



くりちゃんに子供が出来てから
四人で乾杯するのは久しぶりです
なんかなぁ~ かわった繋がりで
としもバラバラで こんなに永く
乾杯できるとは 出会った時には
想像できませんでした

このブログを始めた頃は
とてもとても信じられない事だけど
あのわこちゃんが なんと
会社で新人を教えているんだって

『せんせ 聞いてください
  先日来た 新人こんなんなんですよ~』

『せんせ それからね
  こんな態度でぇ~ 仕事を
  なんと 思っているんでしょうね』

『ほんとに まったくう~』 

『せんせ どう思いますう~

「・・・・・」

『せんせ ねぇ』

「思い出すなぁ~」

『なにをです

「10年まえのわこちゃん 
  その新人わこちゃんよりましかも」

『え~ なっとくです
  せんせ がんばりましたねぇ~」



そんな わこちゃんも 
りっぱな色気のある
お姉さまになりました



あれから10年 社会人とし 女性として
立派にアップしました
わこに アップ アップ していたわたしも
忘年会はアップルパイでました











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

落語と認知症の勉強に行きました

2015年11月15日 | わたしの日記



朝 起きて 布団をたたむと
毎日のいつもの風景はこんな感じです

すぐに 占領されますから
なかなか 布団が干せません




そんなこんなの毎日のなか
久しぶりに わこちゃんとデートです

笑福亭學光師匠が出演する
『落語と認知症笑いで予防できるの
の講演にふたりで勉強しに行ってきました 

あの天然のわこももう立派な大人です
しっかりしてきました そしていい女に成長した

と 言うのも 会場には私の知り合いが沢山いて
その中の中年男子が近寄ってきて こういいました

「ああ この女性がわこさんですか
   魅力的な後ろ姿の写真を楽しみにしています

わこちゃん 正面からの写真はNGなので
わたしはよく後ろからの写真をアップしています
その時の襟足がなんとまあ特に色っぽいとか



どうですかね う~ん なるほど

写真はわたしのために注文をしてくれている
わこちゃんです やさしいでしょう

「あっ』それからわこちゃんの
もう一つの魅力を紹介しましょう



レモンを搾ってくれるその手は
優しさが溢れているような感じをうけます

でもその手にはまだ幸せを掴んでないのでした

もう少しこのおじさんとの付き合いはつづきそうです



『かんぱ~い



コメント
この記事をはてなブックマークに追加