hine's 兄さんの「なんでやねん!」

おっさんが夜な夜な集まり「Rock」しています。

プ~さんに続きジャイアンも?

2017-07-20 | 特定アジア3ヶ国

中国版ツイッターの「微博(ウェイボー)」などで、先週末から、
「クマのプーさん」を意味する中国語「維尼熊(ウェイニーシュン)」や
「小熊維尼(シアオシュンウェイニー)」を検索しても、プーさんの画像がほとんど出なくなり、
ネット上で騒ぎになっているそうです。

習国家主席と表情や体形が似ているとかいわれ、プーさんと比較されるような
おもしろ画像も過去にはネットでUPされていましたから、ま、国家主席のイメージなどへの、
よくないものを削除しだした、というコトだと思います。




で、ネット上では「プーさん粛清運動」「度量が狭い」と批判も出ているそうです。

中国では2013年6月の米中首脳会談や2014年11月の日中首脳会談の際にも、
習さんとオバマ前大統領、安倍晋三首相が並ぶ写真が、プーさんの画像と並べられてネット上で拡散。
2015年9月の軍事パレードの際にも車に乗っているプーさんの写真が出回り、削除されました。




いづれの画像も習さんを直接批判しているワケではないですが、習主席が共産党の「核心」と呼ばれるようになり、
秋の党大会に向けて権威強化を図っている時期だけに、宣伝当局の指導者としてのイメージ低下への老婆心か。
それとも、そこまで本気で心配なのかはわかりませんが、過敏ににはなっているのは確かです。

というのも、ドラえもんのキャラクター「ジャイアン」(中国名・胖虎(パンフー))でさえ、
7月18日にはほぼ検索できなくなっています。




中国当局は6月30日、インターネットの動画内容に関する新たな規制を施行し、
動画ストリーミングを行うサイトに対してさまざまなプログラムを削除するよう命令を下し、
国内のインターネット法規制をさらに厳格化したそうです。
新しい規制では、ネットの動画サイトは全動画を最初から最後まで視聴する少なくとも3人の「プロの検閲者」を雇用。
「政治的・芸術的な正しい基準」を満たしていない内容は容赦なく削除するコトになっているそうです。

まぁ、共産主義国家ならではの光景ですか。





にほんブログ村 音楽ブログ 大人のバンド活動へにほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 保守へにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「韓国人に生まれなくてよか... | トップ | 核抑止力の戦略的ジレンマ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

特定アジア3ヶ国」カテゴリの最新記事