明日から4月です。 4月と言えば~~ 16日から18日は広島宮島の厳島神社の御神能です。 私は16日お昼頃に『八島』を 18日の初番は私の内弟子佐藤 陽君の『小鍛冶』があります。 御神能に申合はないので、ぶっつけ本番です。 経験不足の者には、装束を着ての稽古が大事ですので 本日は私個人の企画の粟谷稽古能で陽君に『小鍛冶』をやらせます。 ワキは森 常太郎さんが参加してくれて、 喜多内は粟谷浩之 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



初めての居酒屋に行くと、 メニューを見て、何を頼んだらいいのか?悩む。 上流階級は品書きを上から 下流階級は下から見る、 と書いたのは~~ 確か~~、あ、思い出した! 粟谷明生ブログを立ち上げて直ぐのこと。 見たい方はあとで見てね で~~ やはり下段が気になる私だが ¥599 と書かれていると う? ¥500か~~と勘違いする自分に気が付いた ¥600ね~~と適切な判断をしなくてはい . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



舞台でアクシデントは付き物 そのアクシデントにどのように対応するかが大事 昨日の自主公演の『楊貴妃』で小鼓のMさんが 急に体調不良になられた 顔は真っ白、汗だらだら、途中で鼓を下ろしてしまうほど どうみても、あぶない感じ それをただ「大丈夫かな~?」 傍観していては~ いけないと思った 「本人に聞いて来ます」と 若者が直ぐに舞台に出てくれた モニターで見ている限り、尋常ではない事態だ。 と . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



仙台の稽古に行って参りました。 仙台、まだ寒いです。 団体稽古は13時から18時までだが・・・・ 学生さんは社会人の会員さんと一緒に フルタイム、4月の発表を目指して頑張っています。 今回の東北大生は仕舞と連調と連吟と、 盛りだくさんのテーマ曲に挑みます。 さて、4月に一年生新人が何人入ってくれるかな? 希望男子 3名 女子 3名 4月11日9時から喜多能楽堂で発表します、 ご来場歓迎、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



お待たせしました、遂に完成! 書き直しに、書き直しを重ねた 「演能レポート・定家」がようやく粟谷能の会ホームページにて 公開されました。 どうぞ、ご高覧の程よろしくお願い申し上げます。 尚、ご意見、ご感想など、お気軽にコメントしていただければ 嬉しいです。 コメントお待ちしております。 演能レポートはこちら . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



これは弟子との貴重な会話の一部です これをご覧になる我が社中の皆様に警告しておきます ご気分が悪くなっても、 私は責任を負いかねますので お気の弱いお弟子様方 ナイーブな感性をお持ちのお弟子様方は これから立ち入らないで下さい。 そうでない方は~~~ さあ、どうぞ~~ お入りく だ さ い~~~ あのね~ 『鬼界島』は劇的に、強く謡わないといけないんだよ ほほ~、はい、先生そ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



演能レポート『定家』を完成させていないのに~~ こんなことしちゃいました。 ご覧下さい。 ご意見、御希望がございましたらば、 コメントをお願いします。 デジブックで観る粟谷明生の定家 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



三日も投稿しないと、 お身体が悪いのでは? と言われ~~そうなので、投稿出来ない状況を説明投稿! 演能レポート「定家」が書き直しても、書き直しても 気に入らなくて、時間がかかっています。 福岡~新城、帰京と落ち着いたと思うと 今週もびっしり予定が組まれ、いや自分で組んでしまったのですが~ 今週中にどうにかしたいと焦っています。 デジブックで定家もご紹介したいし~~ あ~~ だれか~ 助けて . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



そろそろ春っぽくなってきたぞ。 春の名曲 『求塚』には若菜を摘む段がある。 朝日新聞の高橋睦郎さんの「花をひろう」で 摘草(つみくさ)について書かれていたのが、目にとまった。 ♪ いざつまむ わかなもらすな 籠の内♪ さあ摘みましょう、 摘んだ若菜は籠の目から洩らすのではありませんよ 大切な籠の内にね と、訳されていた、 いい歌だな~ 当時の表記では濁点は振らないので 「いさつまむ・・・ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



昨日は酒田喜多会の稽古。 前日が季節外れの大雪だったようで、 東北の山々は真っ白け~~ 庄内空港も残雪だらけ 酒田の街も3月の雪景色とは珍しい、 と言っても春の雪、どんどん解けている 大通り商店街と言われているが、 今は全く人通りが少ないところを 歩いて伯父の自宅の稽古場に向かう あれ? 上を見上げると酒田弁が紹介されている このように喋る私の弟子は~~ もう一人しかいない MRと呼ば . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



毎年恒例の厳島神社御神能の番組が我が家に到着! しかし、番組に記載ミスが多数ありスキャナしてご紹介は出来ない。 でも内容知りたい! という方もおられるだろう~から 文字打ちしました。 番組 4月16日(初日)9時始 「翁」  大夫 出雲康雅 千歳  桝谷雄一郎  三番叟 茂山良暢   胴脇 住駒匡彦 手先 住駒充彦 「弓八幡」 シテ 出雲康雅 ツレ 粟谷浩之  ワキ 原 大  ツレ 岡 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



昨日は大阪から広島に移動し、 13時からアステールプラザリハーサル室で能の稽古 17時からは久保田舞台に移動して、またまた稽古。 今日も広島で朝10時から稽古です。 これらの移動中に謡いを覚えようと思うが・・・・ 演能レポート「定家」を書き直している。 一度に二つの事が出来ない私、 早く書き上げないと、謡い~が頭に入らないよ~~~ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



昨日は、大阪で社中の発表会がありました。 朝10時からは、阪大喜多会の仕舞と舞囃子。 「さあ、そろそろだよ 10時になったらはじめなさい」 おっと~その前に恒例の記念撮影 それから~ あれ? 何か始めた 「は~い、じゃ~~」 となにやら全員で手を重ね、 コソコソ小声で・・・・ 私もそっと手を差し出したが 笑いながらも拒絶の態度。 はいはい、ゴメンと手を引くと 「はい、頑張ろう!」 全 . . . 本文を読む

コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )



昨日は天満橋の「豊」さんで楽しいひとときを過ごした。 メンバーは従兄弟の能夫、観世流の山中さん、 そして遅れて長島君と桂吉坊が参加してくれて、 女将さんの豊さんを囲んで6人で、超盛り上がった。 まず乾杯!して~ 「さあ、何食べようかな~~~」 「どうぞ、なんでも仰って下さい、 ないものは出せませんがね(笑)」 「それならば~~おでんにして~ はんぺん、と・・・」 「すんません、はんぺん . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



本日から地方廻りです。 大阪、広島、廻ってきます。 日曜日は大槻能楽堂で番外仕舞「笹之段」 息子は「賀茂」を舞います。 息子は膝の手術のため、しばらく稽古お休みしますが 4月には復帰予定です。 能の世界にも、徐々に馴染んでくれているので嬉しいです。 . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ