金曜日の阪大の稽古を投稿します。 写真は少路駅からタクシーで3,4,分にある、 豊中不動尊の中にある能舞台です。 今回、はじめて使わせてもらいましたが、 その使いやすさは最高。 冷暖房完備、 舞台寸法も三間四方 短いですが、橋掛もあります。 見所も畳敷きで、かなりの広さがあります。 「これから阪大の稽古には、ここを使用したい!」 これは私の願望! これから新城の稽古に向かいます。 今日は . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



喜多流では能『烏頭(うとう)』は、 烏の頭と表記します。 『善知鳥』と書く流儀もありますが、内容は同じです。 その中で「和田の笠松や、箕面の滝つ浪も私が袖も・・・・」と 謡われている、「箕面大滝」を散策して来ました。 『烏頭』のゆかりの場所は立山連峰と青森県、みちのくの外の浜ですが、 なぜか、箕面が出てきます。 どうしてか? それは後日調べるとして・・・・・・ 季節もちょうど紅葉の時期、 東 . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )



本日は12時から青山斎場で故藤田大五郎先生のご葬儀があるが、 生憎、どうしても参上出来ないので、代わりに佐藤 陽君に 代行してもらうことにした。 あの藤田先生の心地よいお笛で舞わせて戴きました数回の舞台を いま思い出しています。 先生の御冥福をお祈り申し上げます。 合掌 明日から、関西地区への出稽古です。 まず明日は阪大喜多会自演会に向けての最終稽古です。 稽古場が豊中不動尊能舞台・・? は . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



今日は自主公演で『松虫』があります。 昨日は松虫塚に行って来ました。 この写真は携帯カメラでの撮影ですが、 自慢のペンタックスで何枚か撮影して来ましたので~~ もちろんプロのようにはいかないのですが・・・・、 そのうち写真探訪でアップするつもりです。 私は『龍田』の副地頭です。 紅葉の曲でして・・・・ そうだ!先日、京都での紅葉の旅と今回の松虫周辺の写真探訪を 近日中に投稿します。 あまり時期を . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



今、上町の都ホテル大阪に居ます。 これから開演まで時間があるので、 阪堺線の松虫駅近くに松虫塚があるというので出かけます。 明日の自主公演の初番は『松虫』 何かアクシデントが起きなければいいのですが・・・・ . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



これから大阪にANAで飛びます! 今ANAのラウンジからの投稿です。 今夜は南森町のある寿司屋に行きます。 もう半年前からの予約です、メチャクチャ美味いので 超楽しみにしています。 場所は秘密です。 ごめんなさい。 明日は大槻自主公演です。 『葵上』シテ友枝昭世氏の地謡ですが、 その前に梅原猛氏の解説があります。 これも楽しみですね、 実は私、梅原氏のファンでして明日は購入した本に サインを . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



写真は渋谷のNHKの録音スタジオ509です。 能楽鑑賞はいつもここで録音されます。 「そうだ~、父の最後の録音、 居囃子『頼政』もここであったなあ~~」 と思い出してしまった。 昔は必ず再放送があり、万が一聞き逃しても、 NHK第二放送で聞けたが、今、担当者に聞くと、 「残念ながら、最近はございません」とのこと。 さて!その放送日12月21日(日)は 朝7時15分からNHK・FM放送で 『邯 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



12月21日(日)7時15分~8時に放送される『邯鄲』を 本日渋谷のNHKに録音に行きます。 配役は シテ 粟谷能夫 ワキ 粟谷明生 子方 ? ワキツレ? え~すいません、 誰が来るのかいま、ちょっと~~ 把握していません、 明日、詳細を公開します。 21日は皆様、早起きしてお聞きいただくか、 またはタイマー録音しておいて下さい。 よろしくお願い申し上げます。 ***21年粟谷明生の舞台活 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



私の長男、尚生(たかお)が9月の仕舞『敦盛』に続いて、 この度、父の粟谷菊生三回忌の追善として、 明日16日喜多能楽堂で番外舞囃子『敦盛』を勤める。 お時間がある方は入場無料ですので、どうぞご来場下さい。 5時頃、出演予定で、私は『当麻』を追加で舞います。 息子は18歳。 来年から早稲田大学に入学が予定されているが、 学業と小学生から続けてきたテニス、 たぶんこれは大学でも続けるだろう、 この . . . 本文を読む

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )



昨日は宝生能楽堂で、第二回能楽事始があり学生さん達で大入り満員でした。 兎に角、見所のマナーがよく、とても良い雰囲気でした。 観能された方々がよい舞台の協力者だということを実感しました。 こちらもよい緊張をしました。 来年も二回の公演が予定されていますが、学生さんにお能を観てもらうチャンスが 増えることは、良いことです。 能楽事始のスタッフは東大生を中心にした学生さんが動いています。 スタッフ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



このポスターはJRの「いい日・旅立ち!」の宣伝。 あ~~ふる~~い。 懐かしい、山口百恵さんの歌が聞こえてきそうです。 父のお弟子さんが、 「こんなのあります~~よ」 とお持ち下さった。 なんでも新幹線の「こだま号で三保の松原に行こう!」 というコマーシャルだとか で~~~ ポスターの上に写っているのが~~~~ 父の『羽衣』の写真です。 どうして記載されたかは、わからないが・・・・ 記 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



恒例の阪大自演会の番組が出来上がりました! 12月6日(土)14時始 山本能楽堂 今年の番組は 能 『花月』シテ 福田素大 ワキ 菅田陽平 舞囃子 『湯谷』 シテ 西峰有紀子 『融』  シテ 岩井正道 他に、連吟、連調、仕舞など盛りだくさんです。 OBの皆様、また出演者の家族の皆様は当然 ご来場、お願いします! . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



下記は、粟谷能の会通信の一部ですが、 沓について困ったことがおきました。 12月自主公演で『張良』を勤めます。 『張良』は漢の高祖(劉邦)に仕えた張良(ワキ)が若き日に黄石公(シテ)の試練に耐え、兵法の秘伝を伝授される話です。 この黄石公と張良の話は『鞍馬天狗』の大天狗が牛若に兵法を伝授するところで も登場しますが、沓を何度も穿かせ張良の心を試す話です。 喜多流には能舞台の上を本当に沓を履いて歩 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



緊急連絡 粟谷能の会メール会員通信11月1日号に関して 「会員登録しているのに~~配信されない!」 とのメールがいくつかありました。 当方のミスかもしれませんが、 迷惑メールに紛れ込んでいる場合があるようです。 「おかしいなあ、登録してあるのに~」と 思われる方は、迷惑メールボックスをご確認下さい。 粟谷能の会通信がご迷惑でしたら、 お返事頂ければ、今後送信しないようにいたします。 . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



粟谷能の会メール通信11月1日号を1日に登録会員170名に配信しました。 会員でもあり、弟子でもある「みちのく明生会」のある方から 「受信しました。読むと~観ようかな~という気持ちになりましたよ! 11月も12月も上京することにしました(笑) 特に、あの楽屋裏話のコメントがいいですね」と笑顔で感想を述べられたので、私も思わず笑顔に。 12月の自主公演での『張良』について、沓使用について、いろいろ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ