明日は益田能です。 朝7時25分のANAで飛び~~~ 3時から第一部なので、それまで何もすることが、な~~い で~~ 柿本神社に行き、雪舟の庭園に行き~~ あとは昼寝して、夜は私は舞囃子『枕慈童』を舞う 誕生日には、もってこい! 自分で自分を祝う、こころですね 1日は大倉会で一調「玉葛」大倉源次郎さんと・・・・ あ~~~ もう53年、 でも残りまで頑張るぞ! . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



明日は喜多流自主公演の『鳥追船』シテ・友枝昭世氏で 私は、地頭粟谷能夫の隣で副地頭を勤める。 昨日の申合を謡い、明日の本番がとても楽しみになった。 下記は以前、私の演能レポート「鳥追船について」の書き出しだ 「劇能としての構成を目的としたものではなく、一種の遊狂気分が中心である…中略…前段は後段への準備的な場面に過ぎず、これをただ劇的に扱ったのでは、能楽の本質から逸脱したものとなる。興味の主題 . . . 本文を読む

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )



今回の粟谷能の会での演能について取材を受けています。 そのうち記事になりますが、いつ記載されるのか~~~ 担当記者も判らない時があるらしいです。 で~~ 皆様、気をつけていて下さいませんでしょうか 取材を受けた新聞社は下記の通りです 毎日新聞 産経新聞 読売新聞 これから 日経新聞 さて~~~ どんな記事かな・・・・・ お楽しみに~~~~ 蛇足 9月19日、国立能楽堂 『三輪』神遊  . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



能鑑賞二百一番金子 直樹淡交社このアイテムの詳細を見る 淡交社より「能鑑賞二百一番」が発行されました。 ¥2300 能を鑑賞される前に、これをお読みになると 能が面白く観られます。 ここに私の写真が5枚掲載されています。 これ、とこれ・・・・と 当てて下さいました方には・・・・・ なにか・・・・ ご褒美 ・・・・・・・・・・ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



粟谷能の会ホームページの演能レポートに 采女小波之伝を投稿しましたので、ご覧下さい。 今回は何度も書き直し、小波之伝同様、 最初の原稿の三分の二に短縮、縮小、無駄を省きました。 ご感想など頂けたら、嬉しいです。 只今、広島空港ですが、一度搭乗した機材が不良で 下ろされました。 まあ、遅れますが、命落とすよりはいいかも。 最近、事故が廻りで多発しています。 伊丹空港の機材同士の接触事故 新神 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )



粟谷能の会福岡公演 粟谷菊生三回忌追善能も昨日、無事終わりました。 「能の番組の最後に 付祝言 と書かれていますが、あれ、なんですか?」 と聞かれることがあります。 私は 「今日は、もうこれでオシマイ!」 という気持ちを短い謡いでお伝えしています、 と答えています。 本来は 「付(この字を小さく) 祝言(やや大きい字)」 で書くものらしいですが、最近は皆同じ大きさです。 祝言の気持ちを、付 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



大槻自主公演も無事終わり、 演能レポートの完成も間近! 釆女の写真がご覧になれますから~~ もう少し、お楽しみにお待ち下さい。 さて、次の公演は10月12日の粟谷能の会です。 今回は、人間国宝であり芸術院会員でもあった、 父・故粟谷菊生の三回忌追善公演です。 私の勤めます、能『絵馬』は「女体」の小書演出です。 現在、古事記などで知られている天照大神は女神だと、 誰もが考えていますが・・・ もと . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



昨日、セルリアンタワー能舞台にて、明生会秋の会が催され、 会員の皆様は仕舞や謡、連調をご披露なさいまして盛会に終了いたしました。 教士の藤盛紀明氏は「翁」を朗々としたお声で 新教士の中村 敬氏と福井廸子氏は「安宅」を 女性ながら、堂々と風格ある弁慶ときりっとした富樫らしい謡で、 お披きになられました。 また参加された皆様も、それぞれご立派に舞台を勤められましたので、 私も嬉しく思っています。 . . . 本文を読む

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )



先週の大槻自主公演「釆女・小波之伝」の写真が 大槻能楽堂専属カメラマン、森口ミツル氏より送られてきて その写真を見た。 ひぃや~~~ これ!私? と思うほど、美しく撮影されている。 私はこのような経験は今までに~~ 何度しかない。 (すいません、いつもお世話になっていますカメラマンさま・・・) でも、正直に言います。 森口氏の撮影には、演者の気持ちがちゃんと写っているんですよ 最近は、被写 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



昨日は鳥取に行ったと思ったら今日はまた 直ぐに東京にとんぼ返り、 この忙しい行程をこなしているアキ君は~~ 総裁選で戦う、石破元防衛大臣ナミ~~かな? 石破氏の地元は鳥取です。 写真は昨日ご紹介した鳥取砂丘公園で食べた梨ソフトクリーム! これが美味しいから、ここに来られたら絶対召し上がって下さい。 ¥250 で~~~本題! 「鳥取能楽の夕べ」は大盛会。 大勢のお観客にご来場頂きまして有難うご . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



今日は「鳥取能楽の夕べ」があり、昼のANA便で山陰まで ひとっ飛び~~ 1時に着いたら、開始時間まで余裕があるので、 市内見物と砂丘を観よう~~ と、思っていたが、急遽薪能の前に 素人の発表の場があり、その舞囃子を謡うことを頼まれ、 4時前には、楽屋入りしなくてはいけなくなった、 市内見学はシナイ見学となりそう。 あ~~~~ でもでも、 まだ一度も見たことのない、鳥取砂丘は遠くからでもいいから . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



9月14日9時半よりセルリアンタワー能舞台にて 東北大喜多会の学生が連吟と仕舞を発表します。 舞囃子「清経」シテ瀧塚真之氏は4時半頃となります。 ご来場お待ちしております。 尚、番外仕舞として 粟谷明生長男 粟谷尚生が「敦盛」キリを 私、粟谷明生は「花筐」クルイを5時頃、勤めます。 時間変更の際はお許し下さい。 . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



大槻自主公演は無事終了しました。 気になりました入場者数は~~ 正面は満席でよかったが、 中正面とワキ正面は空席があり ちょっと残念な気もしたが、まあ仕方がないか~~。 私の力がこの程度なのかもしれない、 もし次回があれば、もう少し増やしたい!と思っている。 演能時間は1時間5分、思った通り。 かなり大胆にカットしたので、 お客様も驚かれたかもしれないが、 テーマが絞り込まれたと思うが~~ 私と . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



面打ちグループ「幻」 代表・石原r良子氏のメンバーのお一人、 土谷宏夫氏が喜寿のお祝いを記念して、個展を開いている。 大手町の日本工業倶楽部4階で、4日から6日まで(11時~午後6時) 8年前に会社を辞められてから、面打ちをはじめられ、 そのご上達ぶりには驚かされる、 屹度、ご自身の才能もおありだろうが・・・・ 指導者が良くなければ、うまくはいかないはず! と私は思う。 で~~~ 展示されて . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



大槻自主公演の『采女』のチケットが一枚に手元にございます。 え列14番とよいお席です、 どなたか、ご購入されたい方はいらっしゃいませんでしょうか? 先着順ですが、¥4000でお譲りします。 代金引き替えで当日引き渡しとなります。 連絡はakio@awaya-noh.comまで . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ