おでかけmemory

お花大好き、ドライブ大好き、食べることも大好き。
晴れもいいけど 雨もいい。
さぁ きょうも おでかけしましょ。

白糸の滝

2017-06-20 | 

白糸の滝

4人で来るのは、20数年ぶり?

通り道だったので、ちょっくらお邪魔してみました。

何度か来ているけど、こちらの遊歩道を通るのは、初めて

お陰で、白糸の滝と富士山の絶景コラボに出会えました。

このショットを見れただけで 満足です。

 

外国人観光客の多さに、改めてです。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

三重 赤目四十八滝ハイク

2009-10-21 | 

三重と奈良の県境にある赤目四十八滝へ ハイキング に行ってきました(10/17)

四十八滝の中でも 赤目五瀑 不動滝、干手滝、布曵滝、荷担滝、琵琶滝は 有名で美しいです

千手滝(赤目五瀑)





不動滝(赤目五瀑)



霊蛇滝



竜が壺
                          
                                                
 

遊歩道


                               
護摩の窟(くつ)                       赤目の牛
                   不動明王が 赤目の牛に乗って現れたという伝説から 赤目というようになったそうです

 

高さのある豪快な滝はありませんが 流水の美しい滝が楽しめる渓谷です
滝の前を横切ったり 滝のそばを登り 上から見下ろしたりできます。
来るたびに整備が進み トイレも増設され快適度が上がってきています
また四十八滝とは 48有るのではなくて【たくさんある】という意味です

片道 約1.5kmで 1時間30分ですが 過去3回とも 往復(3時間強)しています 
でも今日は イベントハイクに参加できたので 片道だけで、ゴール地点に が迎えに来てくれます 
のはずが 

先週の台風18号の被害で 橋、東屋、ベンチが流され 滝つぼや川にまで 木片やごみが溜まり、
遊歩道も塞がれているそうで 通行止めになっていました  

関係者のお話では 今までに経験したことがない大きな被害なのに 
修復のための重機も入れない渓谷なので 復元には 人海戦術しかないらしいです。 
この日も 朝から ボランティアさんが多数 活躍されていました。

という事情で 一般人は 1/3ほどでUターン 通り抜けることは かないませんでした 

台風の足跡  山側、川側どちらにも傷跡が      

 

ボランティアさんの清掃作業



日本オオサンショウウオセンター(入山口)      バックヤードに 特別に入らせて頂きました 
                          体長 80cm 推定50~60歳(ということは sapphireと同…か )

 

大きな体なのに いたって少食。小魚を与えましたが直前に2匹食べただけで もう見向きもしません(少し見習わねば…

 

京都 賀茂川では 外来種がまぎれて交雑し 生息する半数弱が 雑種になってきているとニュースで聞いた覚えがあります
係の方に尋ねてみると ここの川でも 見かけるようになったそうです 

時間が余ったので 後に 待ち時間を利用して に入り 筋肉をほぐしました 
外に出ると突然の、後は バスで帰路につくだけなので セーフ  

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

富山 称名滝

2009-05-02 | 

5月2~5日 ETC 1000円を利用して 佐渡へ行く途中

一旦 富山 立山ICで降り(通常ならここまで 7400円)

昨年、滝までの道路が開通前日(冬季閉鎖中)で 行けなかった

称名滝へ 行ってきました

落差が350m 日本で一番大きな滝です

右はハンノキ滝 雪解け時にだけ見ることができる滝です

から 歩いてすぐのところ、正面にハンノキ滝が見えてきました    滝つぼ周辺は 雪で遮られて見えません


  

から20分前後、到着直前の展望台へ向かう階段       展望台からの絶景

 

以下 立山市HPより転載

   立山連峰の水を集め、弥陀ヶ原台地をV字状にえぐる

   落差350mの日本一の大瀑布です。

   滝は4段に折れ、第1段目が70m、2段目が58m、3段目が96m、

   最後が126m。滝壷の直径は60m、水深6m。

   水量が多い初夏の頃が最も迫力のある季節です。

     

滝に向かう途中の川沿いにある断崖悪城の壁(中央)
高度差は約500m、日本一の一枚岩盤


つづく

3泊4日間の走行距離 1,016Km (うち佐渡が島内2日間で 244Km)

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

福井 1 瓜割の滝

2008-10-12 | 

若狭 天徳寺にある瓜割の滝に行ってきました。
高さはありません。流水の美しい滝でした。             珍しい赤い苔です。
                     
 

滝の入り口にある名水のところには 
タンク積んだ車が並び 大量に持ち帰っています。
ひと口飲むと 冷たくて とてもまろやかでした。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

群馬 2 草津~日光

2007-08-15 | 

2日目、吹割の滝
どの滝も豪快で 水しぶきを浴びマイナスイオンでリフレッシュ





滝めぐりをしながら日光へ。
竜頭滝ではお団子で休憩しました。

華厳の滝           湯滝   
           
      

明智平から中禅寺湖(中央)、
華厳滝(左)、白雲の滝(右下)、男体山(右)の
ロケーションは最高です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岐阜 3 新穂高、乗鞍三滝

2006-08-15 | 

乗鞍高原の乗鞍三滝
三本滝

 

善五郎滝



番所大滝



平湯大滝

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

四国 1 長沢の滝

2005-05-01 | 

四国 道後からの移動途中に寄りました。

長沢の滝型の穴から 流れ落ちる滝です

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岐阜 御岳7合目、周辺の滝

2004-08-13 | 

 御岳山7合目(2180m)の田ノ原天然公園に行ってきました。

空いています。しかも御岳山が綺麗に見えるポイントです。



左半分                                    右半分

 

全体をパノラマで



 

周辺の滝を 3つ

尾ノ島の滝                     清滝

                           

新滝          裏側からみた新滝

 

開田高原のそば畑
後ろに うっすらと 御岳山が見えています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊豆 1 天城 東伊豆 富士山

2003-11-16 | 

です。伊豆に行ってきました。

浄連の滝 


大雨の中を 河津七滝(ななたる)を 
の中 踊り子の道の初景滝

 

大滝



富士五湖を回り 富岳風穴を経て 白糸の滝です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪 箕面

2003-10-18 | 

箕面の滝に行ってきました。

いたずらが ウロウロしているので バッグは持てません。
20年前に来たときに 襲われたトラウマで 
落ちついて滝を 鑑賞できませんでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岐阜 養老

2003-09-24 | 

養老の滝に行ってきました。



滝つぼまで 行くことが出来ます。
近くの 養老天命反転地の 暗黒になる「切り閉じの闇」は 
心底 恐ろしかったです。ただ 闇なだけなのに 恐怖に震えました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長野 米子大瀑布

2003-08-14 | 

米子大瀑布に行ってきました。

前日は大
足元がぬかるんで たどり着くまでに1時間弱かかりました。

豪快です。見晴台からの
向かって左 権現滝(75m)  右 不動滝(85m)です。



権現滝(左)     不動滝(右)人が小さい(まだ直近ではありません) 
 
  

その後 小布施で 栗おこわを食べて 栗羊羹を買いました。  



野麦峠です。「ああ 飛騨が見える」の石碑
道路脇からが出てきました。



最後に下呂に入りました



川原の露天風呂に入っているが 橋の上からます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

兵庫 天滝

2003-05-24 | 

天滝に行ってきました。(98m)

大きすぎて 1/4くらいしか写っていません。
滝を正面から見るだけでなく 横並びに見ることができます
から40分登りますが 素晴らしい滝です。
着くまでにも 小さな滝がいくつもあり 楽しめます。

 

帰りは 城崎に行きました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三重、和歌山 2

2002-08-17 | 

勝浦に行く途中に寄りました。

飛雪の滝



那智の滝                      名物の大きなおみくじ

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

岐阜 付知峡、馬籠宿

2002-07-27 | 

付知峡に行ってきました。



帰りは中仙道 馬籠(まごめ)宿に寄りました。                  中仙道 落合の石畳  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加