おでかけmemory

お花大好き、ドライブ大好き、食べることも大好き。
晴れもいいけど 雨もいい。
さぁ きょうも おでかけしましょ。

韓国グルメ3 ペッコドン

2017-12-04 | 旅行

ソウル 江南 ペッコドン

生タコとイカのMIX鍋            いかの天ぷら

  

蓋が閉じたままの鍋がテーブルのコンロに置かれて、着火・・・・・。じぃーっと待ちます。

グラグラからグツグツ、やがて蓋が持ち上がるほどに煮えたぎる鍋、しかし、誰も来ない・・・

遠くの店員に、目でそれとなく訴えると「あっ」という表情で飛んできた。
やっぱり、忘れていたんだ・・・。結局、生タコだったのか、そうでなかったのか不明です。

蓋を開けて、一匹まるまるのタコを  と手際よくカットしてくれました。

「あまり辛くしないで」とオーダーしましたが、

「今なら火が噴ける」と思うくらいチョーーチョーー辛い 

しかし、タコは美味しく、イカは極フツーに頂きました。

副 菜            タコと言っても小ぶりです。頭がピン球くらい  

  

辛さを紛らすために、副菜と代わる代わるにいただきました。

店内は清潔感が溢れていました。

入店時、奥の席は空席だったのでパチリ。

しかし、次から次に来客し、帰るころには、ほぼ満員になりました。

「大辛、おおから、舌まで痺れました」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国4 DDP

2017-12-02 | 旅行

ソウル 東大門 DDP見学ツアー

音声ガイドをレンタルして、個人ペースで見学するツアーです。

ザハ ハディドさんがデザインされた世界最大規模の3次元非定型建築物

「ザハ氏」と言って思い浮かぶのは、「曲線の建築物デザイナー」です。

2020東京オリンピックのメインスタジアム 新国立競技場の

デザインで一度は採用されたものの、膨大な建築費用のため却下されたあのデザイナーさんです。

 

宇宙船のような建物(5,800トンの鉄筋を使用した柱の無い空間が実現されているそうです)は、

東大門の象徴的な建造物になっています。

今回は、部分的なUPでカーブの美しさを・・・・・

  

この外装パネル45,133枚使っているそうです。

大きく14パターンに分けてはいるものの、驚くことにおなじ形は一枚も無いそうです

  

館 内

地下2階から地上4階までの造形階段

  

階段のラインに沿って 照明が設置されています。

館内もすべて曲線、天井と床とのバランス、光の影まで計算されたデザインだそうです。

 ザハ氏が映し出された壁

  

壁は、純白とても美しいです。

3年目に入っていますが、汚れは見当たりません。

ここにも、秘密があって、一枚にみえる壁も

上下を分け、違う素材を用いることによって、手が触れる部分は

汚れにくく、汚れても落ちやすいそうです。

建物の周りの歴史や、遺跡などの説明もあって有意義でした。

私たちは1時間余りで終了しました。

時間がおありなら、一度参加されるのもいいかと思います。

途中、大好きな招福のミニ抹茶ソフトと揚げ餅のセットで小休憩

意外にも、日本の抹茶系より、濃~い抹茶で、とっても美味しかったです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国3 韓方におい袋作り

2017-11-30 | 旅行

ランタンフェスティバル点灯まで、1時間ほど余裕があったので

韓国観光公社 医療観光案内へ、行きました。

韓国の先端医療観光情報を提供し、様々な医療体験の機会を通じて

その魅力を広報しています。だ、そうです。(by HP) 

無料体験イベント・・・におい袋作りに、参加してきました。 

  これらの中から、好きなものを好きなだけ詰めて、myにおい袋を作りました。 

   

みかん、ハッカク、ペパーミント等々、韓方薬の匂いが強いですが 

枕元に置いて寝ると、リラックス効果があっていいそうです。 

ひとつひとつの名前、効能を丁寧に解りやすく解説してくださいます。 

お肌のことやなど、いろいろ教えていただき参考になりました。 

詰め終わると、タッチ画面で体調に合ったお茶をいただきました。 

 

ジャーン、私のタイプは、でした。 

  

美味しくいただきました。 

におい袋のほかにも、こんなにたくさんのお土産を戴きました。 

   

ありがとうございました。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国2 新設洞

2017-11-28 | 旅行

満腹の後は、レザークラフト用のレザーを買いに新設洞まで

前回5月、東大門辺りの革の店舗を周りましたが、どれも大きなレザーばかり。

初心者のsapphireが所望する1m未満の小物用のカットレザーは無くて

あえなく退散という結果でした。その時、尋ねたところ

「新設洞の革市場なら大、小、いろいろな大きさの革がある。」

と教えていただいたので、ずーっと楽しみにしていて、本日ついに来ることができました。

10人も入れないくらい狭い店内、人でいっぱいです。

比較的若い方が多く、見るからに、「レザークラフトが趣味」のようです。

みなさん、いろいろ質問されて、店主から教えていただいているようでした。
sapphireも、革の事いろいろ聞きたいんだけど、言葉が・・・堪能でない、大きな壁でした。

  

 こちらのカット革は、傷があったり、ムラがあったりしますが、驚きの安さ。

日本で買う1/4~1/2くらいです。日本のカットものも同様なので、気になりません。

何より、色、種類の豊富さがうれしいです。

いつも欲しい色が手に入らなくて、残念だったので、ほんと嬉しかったです。

だってまだクラフトを初めて半年のチョ~初心者が作れるものなんて知れていますもの。

オオモノは、まだまだ先ですからね。もちろん奥には大きな革もあるようです。

大きなものなら好きな大きさにカット、欲しい分だけ売っていただけるそうです。

本日、TOTALで、日本で買うより70%offくらいで買う事ができました。

ご店主、気さくで優しくて、とても感じのいい方でした。

次回も、必ずお邪魔しますね。いい買い物ができて 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国グルメ2 肉典食堂

2017-11-26 | 旅行

ソウル 新設洞 肉典食堂

豚の焼き肉、サムギョップサルとモクサルの専門店

サムギョップサル(三枚肉)

左がサムギョップサル 右がモクサル  (解っちゃいるけど、脂身多いなぁ・・・・・)  

  

鉄板の温度を測って、ベストタイミングになったら、塊のまま四面を焼き

表面にうっすら焦げ目が付いたら、ひと口大にカットしてカリっと焼き上げてくれます。

 出来上がり~ 手前のゴロっとしたものがモクサル(首の肉)です。

          焼きあがったら、焦げないように、冷めないように、金属の器にまとめてくれます。

  

粗方の油は下に落ちてるので、脂身の甘さを味わえる加減に焼きあがっています。

モクサルは初めて。意外とあっさり。ヒレよりは固いけど、美味しくいただきました。

店内は、遅めのランチらしきスーツ姿の会社員がちらほら、

他にも地元の人たちが次々に来店して来ました。

sapphireたちは、来店と同時に1席空席ができて、待ち時間なくラッキーでした。

というのも、口コミでは、「食事時に行けば2時間待ちはザラ」だと読んでいたので

行く前の予想では、のぞくだけになるだろうと、諦めていたからです。

満腹になったので、腹ごなしをかねて、ここから歩いて10~15分の「あるお店」を目指します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加