哲ノート

gentle heart!! ヤサシイココロ・オトナノココロ

カッサンドル・ポスター展 -八王子夢美術館-

2017-06-16 23:22:16 | 行ってきました
いずれもが、結構有名なポスターでしょ…これは行くしかないでしょで…で、

八王子夢美術館に。(時々おぉっというのをやるんで、チェックしておかないと)



「カッサンドル・ポスター展 グラフィズムの革命」

商業ポスターで先駆的で「革命」を起こしたとよばれるグラフィックデザイナー、カッサンドルの作品を集めた回顧展です。



ポスターは第一コンタクトとしてのアイキャッチが大事であることは言うまでもないが、絵図・イラストの大胆な構図もさることながら

今回のカッサンドル氏の作品から、最初に目に飛び込んでくるのは「文字」である。

フランス語なんで意味(読み)はよくわかりませんが、ここまでくると「文字」=「デザイン」の一部ということがよくわかります。

見る者にいかに「訴えるか」ではなく、「印象を残す」ポスターであるかは今回の多くの「文字」たちによってもたらされたものだと認識した展示会であった。



帰り際のオフィシャル売店で「どこかで見た文庫本」が…「あっこれかぁ!!」

沢木耕太郎 著 「深夜特急(全6巻)」の装丁イラストがカッサンドルだったんですね…。

(家に帰って書棚から出して、ひさびさ見ちゃいました。外国の異文化・異情緒に触れた自分にとっては大事な1冊です)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これも1打なんです。 | トップ | 煮干鰮ラーメン圓の煮干ラーメン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL