アセンション アシスト ASーAS

地球とは、本当はどういう所でしょうか、情報を集め、知っていくページです。

宇宙連合って...何?

2017年03月30日 | 歴史関連

宇宙連合とか銀河連邦とかいう名称を、最初に見たり聞いたりした人は、えっ?それってSFみたいな架空のお話なんじゃないの?とか思われるのではないでしょうか。かく言う私も、はじめは、ちょっとそんな風に思ったものでした。

例えば、SF映画スターウォーズなどにも、惑星連合といった組織のようなものが出て来るようですが、ああいう映画やSF小説のようなものも、実は霊界などからのインスピレーションを得て制作される場合が殆んどだとも言われていますね。

で、そのスターウォーズですが、地球上に人が住むようになるずっと前に、実際にあった宇宙間の大戦争が、モデルになっているとも言われています。

以前、ルシファーについての記事で触れましたが、神になって宇宙を支配しようとしたルシファーが、宇宙を二分するような大戦争を引き起こしたという事でした。その戦争は数千万年?とかいう長い間続いた、大変なものだったようです。

その時の経験から、やはりそうした宇宙規模のトラブルに対処するには、多くの文明が参加、加盟する団体を作って、力を合わせて行なうようにしようという事になったようです。あるいは、トラブルだけではなくて、宇宙のいろんな星が、望ましい進化の道を歩めるように、支援するという事も行われているようです。

地球に関して言いますと、地球が出来た時に、地表を冷却する為に、龍のような生命体の方々が呼ばれたのも、たぶん宇宙の団体の斡旋があったからではないでしょうか。あるいは、地球に人型の生命体を導入する時に、宇宙の各領域から優れた指導者の方々が呼ばれたのも、やはりそうした団体の仲介があったということなのでしょう。

地球には、以前ご説明しましたように、宇宙の各所から色んな植物や動物、人間型の生命体が移住してきましたが、そうしたことにも、宇宙の団体の紹介斡旋があったことでしょう。そういう意味では、この領域の宇宙は、思ったより狭い?のかも知れません。

現在も、この地球の目覚めを後押しする為に、宇宙の各所から多くの方々が、色んな形で励ましのメッセージやエネルギーを送って来て下さっているようです。

地上の私たちは、この今の日常生活の限られた範囲に、ややもすれば意識を縛られがちですが、出来れば、時には、宇宙連合のような団体がある事に、思いを馳せて見ることも必要なのかも知れません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文明と宗教 | トップ | 世界の闇の動向(モンタギュ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

歴史関連」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。