独り居の充実ライフを求めて!

ご訪問を頂きまして有り難うございます

奈良だよりのご紹介 ー28- 

2017年03月13日 01時18分20秒 | 奈良だより
奈良の前田様より素敵な「春の訪れ」を頂きましたのでご紹介させて頂きます。
前田様のお便りより
春の訪れを告げる東大寺二月堂のお水取りも明日12日は篭松明が堂上されます。
植物も春の訪れを告げています。
寒あやめも先日は朝霜にやられて、ぐんにゃりしていましたが、天気の回復でまた元気に咲いています。
大輪の山茶花が満開です。その根元にはリュウキンカの黄色い花が満開です。
サンシュウが咲き始めました。その下には蕗の薹が顔をだしています。
毎日の散歩道の周辺で土筆がたくさん生えていました。
早速つくしを採って、卵とじにして頂きました。美味しかったです。
 
         寒あやめ                     山茶花
 
 
         リュウキンカ                 サンシュウ
 
 
          蕗の薹                    土手の土筆
 
 
       土手の土筆2                    土  筆
「つくしの卵とじ」のお料理は初めて伺いました。
前田様、お料理のコツはありますか?
今度頂いてみることにいたします。

私は友人から  頂きます「つくしの砂糖漬け」に憧れております。
 
頂きました時のつくしの砂糖漬け

つくしの砂糖漬けの作り方   https://cookpad.com/recipe/1093166

つくしは傘の開いていない若い物を摘んで、何回も灰汁抜きを行って丁寧に仕上げるそうです。
頂いても、勿体なくて食べられないほどありがたいお菓子です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東日本大震災六周年追悼式(T... | トップ | 日本遺族通信 平成29年3月... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
土筆 (syozen)
2017-03-13 09:55:16
土筆の砂糖漬けレシピが判れば教えてください。
毎年、土筆と蕨を食べないと春の到来を実感できない
ように思って、暇を見て土筆採りと蕨採りをします。
~春の息吹~ (hana)
2017-03-13 16:26:09
oko様
道端の草むらに「つくし」が顔を出しています。
暖かな日が続くと伸びてきますね~
のどかな春の風景「奈良」を拝見しました、蕗の薹
土筆も(佃煮)にして頂きます。
Unknown (matsubara)
2017-03-13 21:19:22
うまく8枚の写真を入れられましたね。
私は長すぎてしまいました。

私も卵とじしか知らないので砂糖漬けを
いつも珍しく拝見しています。

卵とじはとても簡単です。
出しをきかせ煮物にして、卵を撹拌して
流すだけです。薄味がよいです。
syozenさま (oko)
2017-03-13 22:58:44
いつも素敵なをいただきまして御礼を申し上げます。
砂糖漬けのレシピを友人にお願いしたく思いましたが参考までにHPをご紹介させて頂きました。

私の近辺では蕨は全くお目にかかれずにスーパーで購入しております。
味噌汁が好きです。

幼いころの蕨の新芽のてんぷらの味が忘れられません。
hanaさま (oko)
2017-03-13 23:04:59
いつもお訪ねいただきましてありがとうございます。
春の風景には惹かれます。

「蕗の薹、土筆も(佃煮)にして頂きます」↑素敵ですね。
私は頂いた蕗を煮るだけです。
matsubaraさま (oko)
2017-03-13 23:11:50
matsubaraさまのおかげで「奈良だより」をご紹介させて頂けますことにありがたく御礼を申し上げます。

写真は少し小さくさせて頂きました。

土筆の卵とじ、今まで食べたことがありませんでした早速作ってみます。
ありがとうございました。

コメントを投稿

奈良だより」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL