独り居の充実ライフを求めて!

ご訪問を頂きまして有り難うございます

奈良だよりのご紹介 ー30ー

2017年06月18日 01時09分06秒 | 奈良だより
奈良の前田様より「田の虫送り」について説明とお写真を頂きましたのでご覧いただきたくご紹介させて頂きます。
 
田植えの終わった初夏のこの時期、多くの地域で「田の虫送り」が行われていました。
農薬の普及した現在では、ほとんどの地域で行われなくなり、奈良県でも天理市の一部と宇陀市、奈良市の一部で行われているだけです。
天理市の山田地区の行事は、天理市の無形民俗文化財に指定され、観光バスで見学に来るほど有名ですが、今日は宇陀市染田の虫送りを見学して来ました。
染田の虫送りは、地区内の春日神社に地区住民が集まり、7時30分に各自持ち寄った松明に火をつけて、区域内の田圃を回ります。
染田の春日神社境内には、天満宮と言われる建物(染田天神講連歌堂)があり、内部に中世から江戸時代まで「連歌会」で使われていた机や、唐櫃等、国の重要
文化財に指定された貴重
な資料が保存されています。

 

 

 

 

前田様、貴重な行事のご紹介をありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本遺族通信 平成29年6... | トップ | 平成29年度 春季大運動会 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (matsubara)
2017-06-18 10:57:12
早いもので、もう30回目なのですね。

私もこれからも奈良の古式豊かな
行事の記事を楽しみに待ちたいと思います。
matsubaraさま (oko)
2017-06-18 21:22:32
おかげさまで多くを学ばせて頂いておりますことに前田様ともども感謝を申し上げております。

コメントを投稿

奈良だより」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL