「前」トラック野郎がUSCPA受験??

誰かが「ドライバーやってるなら辞めて勉強したほうがよい。」と言ってるのを見た。ところがここに・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さあ、大変。

2008-03-05 | 

まずトミーがぶっ倒れた。

おそらく風邪で。

あと一駅というところで、けっこう満員近くて、
ドアの脇に立ってて・・・

目がチカチカ。

頭クラクラ。

風邪の症状では頭痛だけだったものの、急に熱くなってきて
コートを脱ぎ捨てたくて、どこか避難をしたくて
マジ、キョドってた。

しまいに、その場で座り込んでしまった。

今までのトミーではありえね。
初めてかも。

周りの人もびっくりしたろうね。
ま、都会にありがちな、見て見ぬ振りだったろうけど。

しかし声かけられても、つらくって返事できなかったろうな。


幸いなことに、座ったら気分がよくなってきて
駅に着いたら、歩けた。

が、冷や汗ダラダラ、びっしょりだったけど。

きつかった・・・。

帰宅して、早めに寝たら、夜中に奥さんに起こされて、


「何!!!これっ!!!」と・・・。


何事かと、Tシャツ触ったら、
真夏に運動していたかのような・・・汗でびしょびしょ。

これにもびっくり。さっそくあっつい風呂入らされました。


でも朝にはすっきりした。



でだ・・・続きがある。


ジュニアも2日間、熱だしてて、
救急病院にも行った。
しかしまだ様子見ないと分からないということで
翌朝、小児科に。

したら、総合病院を紹介するとのこと・・・



えっ?

そ、そんなに?





その足で総合病院で診察を受けたら
熱は39度、お腹、背中がまっかっか・・・。

マジかよ・・・。


速攻、入院となりました。

なんでも「川崎病」の症状のうち
生後2ヶ月だと、当てはまる項目がいくつかあると・・・。

血液製剤の説明を受けて、いいイメージはないんだけれども
仕方がない。
同意して署名。


さっそく治療が始まった。


小さなおててに、針をさされて
点滴。

うーーーん、仕方がない。

奥さんは泊り込んで、今日で5日目。

奥さんの実家から歩いて5分位というところなので
義母も毎日来てくれていて、奥さんと交替してる。

トミーも仕事終わってから、顔だけ見に行っている。


今では、点滴も外れて、熱も下がり、発疹もきれーーーーに
消えた。



いやーー

退院も近いことでしょう。

いやーよかった、よかった。


そんな数日でした。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一足お先に。 | トップ | おおっと。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む