喫茶去

徒然に、日々の生活を書き留めたいと思います。喫茶去、まあ、お茶でも飲んで、のんびりしていって。

花フェスタ記念公園の珍しい植物

2017-06-13 | 美術館・博物館

アガベ、日本では「龍舌蘭」というらしい。



これは、「滝の白糸」という流通量が少なく希少性の高いアガベ。
メキシコではテキーラの原料となるアガベもあるそうだ。







「タマリロ」というナス科の植物で、
別名を木立ちトマトといい、味もトマトに似ているのだとか。
 ニュージーランドでは比較的一般的な果物のひとつだそう。

「世界三大花木」の1つとされているジャガランダ。
友達の住んでる宮崎の日南市に、日本で唯一群生林があるのだけど、
ちょうど今頃が見ごろらしい。是非一度、行ってみたいものだ。
ところで、あと2つはホウオウボクhttps://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-royal_poinciana_large.htmlと、
カエンボクhttps://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-african-tulip-tree_large.html
花フェスタ記念公園、ナゴヤドーム約17個分(80.7ha)の広さで、
見所満載のようだけど、なかなか見切れない。
で、今年もパスポート買った

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界には・・・・・・ | トップ | 光をくれた人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。