New Vinyls!ニュー・ヴァイナルズ

「アートなジャケット」読み物コーナーも充実。輸入LPの最新リリース情報をお伝えするブログです。祝「アナログ盤完全復活!」

Foo Fighters/Concrete and Gold(Vinyl)

2017-07-17 | ROCK
発売日:2017/9/15予定 

JAN: 0889854560119 

内容:
フー・ファイターズが2017年を席巻!<サマソニ>ヘッドライナーに続いて、グレッグ・カースティン(アデル/シーア)との強力タッグ最新アルバム!

グラミー11冠、アルバム総セールス3,000万枚を誇るモンスター・ロック・バンド<フー・ファイターズ>。前々作『ウェイスティング・ライト』では“アナログ・レコーディング”、前作『ソニック・ハイウェイズ』では”アメリカ音楽の歴史を辿る米8都市でのレコーディングとそのドキュメンタリー番組“と、毎回バンドの中心人物である<デイヴ・グロール>の音楽愛に溢れたトピックがそれぞれの作品を貫いてきたが、今回注目すべきトピックとしては、あの<シーア>や<アデル>の大ヒット曲で知られる注目のプロデューサーにして稀代のメロディメイカ―<グレッグ・カ―スティン>と初めてタッグを組んでいるという点であろう。もともとはデイヴがグレッグのバンドユニット<ザ・バード・アンド・ザ・ビー>の熱狂的なファンであったということから数年前に始まった親交に端を発するが、今回のニュー・アルバムの制作にあたり、いつも通りバンドに新たな息吹を吹き込むべく考えを巡らせていたデイヴの頭にふと浮かんだのがグレッグの存在であったという。「俺はこの作品をフー・ファイターズ史上最もスケール感のあるサウンドにしたかった。グレッグのメロディーセンスとアレンジ力が生きた巨大なロック・アルバムで、<モーターヘッド>が作った『サージェント・ペパーズ』的な作品を作りたかったんだ。」エンジニアにはベックやレディオヘッドを手掛けるダレル・ソープを起用し、ハリウッドにある老舗スタジオ<イースト・ウエスト・スタジオ>で、デイヴ曰く「俺らのノイズとグレッグの頭脳、洗練されたアレンジ力と作曲能力は極秘に結ばれた」という。こうしてフー・ファイターズ史上、最もラウドで、最も美しい作品が生まれたというわけだ。今夏は英最大級の音楽フェス、グラストンベリー・フェスティバルへのヘッドライナー出演、サマーソニック2017ヘッドライナーとしての来日も控えている。どの作品においても、“ロック”にとことん拘りつつ、常に自らのロックを更新し続ける彼らに、更なる注目が集まっている。

◆Run https://www.youtube.com/watch?v=ifwc5xgI3QM

同時発売情報
●Skin and Bones (Vinyl)(0886979832817)2017/8/4予定
フー・ファイターズ 『スキン・アンド・ボーンズ』(2006年作品) アナログ盤
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Roxy Music / Roxy Music (LP) | トップ | Wage War / Deadweight [LP] »
最近の画像もっと見る

ROCK」カテゴリの最新記事