New Vinyls!ニュー・ヴァイナルズ

「アートなジャケット」読み物コーナーも充実。輸入LPの最新リリース情報をお伝えするブログです。祝「アナログ盤完全復活!」

BEAK>/BEAK>

2017-05-20 | ROCK
発売日: 2017/6/16

JAN: 5055300312099 

内容:
★英ブリストル・シーンを代表するバンド、ポーティスヘッドの中心人物でコンポーザー、ジェフ・バーロウ主宰レーベル<INVADA Records>のカタログを一挙取り扱いスタート!
★本作はジェフ・バーロウ(ポーティスヘッド)が中心となり結成したエレクトロニック・3ピース・バンド、BEAK>(ビーク>)によるデビュー・アルバムの2枚組ゲートフォールド仕様限定アナログ盤!(2009年作品)
★CDヴァージョンも絶賛取扱中!(品番:INV100CD/POS:5055300309617)

今作のレコーディングはエンジニアにポーティスヘッド『サード』などを手掛けてきた敏腕スチュアート・マシューズを起用しブリストルにあるステイト・オブ・アート・スタジオにて、オーバーダブなどの加工を施さないライヴ・セッション形式でたった12日間で行われた。全編ほぼインストゥルメンタル作品だがポーティスヘッドを彷彿とさせる悲しげで叙情的な楽曲から、歪んだギターとエレクトロニクスのノイズが飛び交うエキセントリックなナンバーまで多彩な楽曲を収録。

【来日情報】
HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER
出演: Mogwai / The Horrors / BEAK> / Blanck Mass / Matthew Herbert(DJ) and more
日程:2017/8/19(土)<サマーソニック2017 ミッドナイトソニック>
会場:幕張メッセ
http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201708hcan/

■バイオグラフィー:
【ジェフ・バーロウ】
英ブリストル・シーンを代表するバンド、ポーティスヘッドの中心人物でコンポーザーとして1994年に『ダミー』でアルバム・デビュー。この作品でマーキュリー賞など音楽賞を受賞。2008年に発表した3作目『サード』を発表。自身のバンドBEAK>での活動や音楽レーベル<INVADA Records>を主宰し、様々なアーティスト作品やサウンドトラックを世に送り題している。

【ビーク>】
ジェフ・バーロウ(ポーティスヘッド)、ウィル・ヤング(ムーン・ギャングス)とロバート・プラントともコラボするビリー・フラーによるエレクトロニック・バンド。09年にセルフタイトルのデビュー・アルバム『ビーク>』をリリースし、10年からアメリカとイギリスをまわるツアーを開始。11年にはポーティスヘッドがキュレーションを担当したATPフェスティバルに出演し話題を集める。12年に発表されたセカンド・アルバム『>> (※通称ビーク2)』以来となるニュー・アルバムへの期待も高まる中HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERにて初来日が決定。ジェフ・バーロウにとって、キャリア初となる日本でのパフォーマンスということもあり多くの注目を集めている。


■「Iron Acton」のミュージックビデオはこちら:
https://youtu.be/jtE62pFC8jU


同時発売情報
●ポーティスヘッドのジェフ・バーロウのバンド、BEAK>(ビーク>)の2ndアルバム『>>』!(2012年作品)(5055300352583)

●ポーティスヘッドのジェフ・バーロウのバンド、BEAK>(ビーク>)とその別人格バンド
●ビヨンセ作品を手掛けるコンポーザーのベン・ソールズベリーとポーティスヘッドのジェフ・バーロウによるアイヴァー・ノヴェロ受賞コンビによる架空のサウンドトラック『ドロック - ミュージック・インスパイアド・バイ・メガ・シティ・ワン』の限定アナログ盤!(2012年作品)(5055300350237)

●ビヨンセ作品を手掛けるコンポーザーのベン・ソールズベリーとポーティスヘッドのジェフ・バーロウによるイギリスのSFスリラー映画『エクス・マキナ(Ex Machina)』のサウンドトラックが限定アナログ盤で登場!(2015年作品)(5055869510912)



『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Kane Strang/Two Hearts and ... | トップ | o.s.t/Drive »
最近の画像もっと見る

あわせて読む