New Vinyls!ニュー・ヴァイナルズ

「アートなジャケット」読み物コーナーも充実。輸入LPの最新リリース情報をお伝えするブログです。祝「アナログ盤完全復活!」

AARON KEYLOCK /CUT AGAINST THE GRAIN [180GRAM VINYL]

2016-12-20 | ROCK
発売日: 2017/1/20

JAN: 0819873012900 

内容:
70年代の血を受け継ぐ18歳は、10代だけど本格派。 英国ブルース・ロック・シーンを震撼させた若き天才ギタリスト、AARON KEYLOCK(アーロン・キーロック)。200回以上のショウをこなし、ジ・アンサーやブラックベリー・スモークといったアーティスト達とツアーを行い、ダウンロードやブラッドストックなどのフェスティヴァルにも出演を果たした新世代ブルース・ロック・ギタリストが遂にデビュー・アルバムをリリース!

■ 英国ブルース・ロック・シーンを震撼させた若き天才ギタリスト、AARON KEYLOCK(アーロン・キーロック)。まだ18歳にも関わらず、200回以上のショウをこなし、ジ・アンサーやブラックベリー・スモーク、ザ・キャディラック・スリーといったアーティスト達とツアーを行い、さらにはダウンロードやブラッドストックなどのフェスティヴァルにも出演を果たした彼が遂に、デビュー・アルバムをリリースする。

■ スティーヴ・ヴァイやジョー・ボナマッサ、ビリー・ギボンズなどを手掛けたファブリツィオ・グロッシ(Fabrizio Grossi)をプロデューサーに迎え、カリフォルニアのサンタ・クラリタで今年初めにレコーディングされた本作『CUT AGAINST THE GRAIN』には、彼自身の手による11曲が収録されている。

■ ジョニー・ウィンターやロリー・ギャラガー、フェイセズ、T REXやブラックフットといったアーティストから影響を受けたというアーロン。その点は、長いブロンドの髪を揺らすベルボトム姿からも一目瞭然である。しかしそこは10代。彼はブルース・ロックの先人たちの伝統を受け継ぎながらも、しっかりとそこに新たな若い息吹を吹き込んでいるのだ。英国メディアのライヴ評の文面にも、「70年代のエリック・クラプトン」や「若かりし頃のジミー・ペイジ」、「ロリー・ギャラガーのような」、「キース・リチャーズが思わず自分の7インチ・シングル・コレクションを探してしまいそうな」などなど、ブリティッシュ・ロックの大御所たちを引き合いに出した言葉が躍っている。

■ 他の子供達がおもちゃで遊んでいたような頃からレスポールを弾きだし、12歳でロンドンにあるシャーロット・ストリート・ブルース・クラブでヘッドライン・ショウを行ったという、早熟の天才、そして新世代の英国ブルース・ロック・ヒーロー、アーロン・キーロック。物心ついてからギター一筋の、末恐ろしい18歳がティーンエイジャーの自分を刻み込んだアルバムが遂に明らかとなる!

https://www.youtube.com/user/aaronkeylock
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« T.S.O.L. /THE TRIGGER COMPL... | トップ | RONNIE BAKER BROOKS /TIMES ... »
最近の画像もっと見る

ROCK」カテゴリの最新記事