New Vinyls!ニュー・ヴァイナルズ

「アートなジャケット」読み物コーナーも充実。輸入LPの最新リリース情報をお伝えするブログです。祝「アナログ盤完全復活!」

o.s.t./Moonlight

2017-06-18 | SOUND TRACK
発売日: 2017/7/14

JAN: 5051083119900 

内容:
★第74回ゴールデン・グローブ賞で作品賞、第89回アカデミー賞でも作品賞・脚色賞・助演男優賞の3部門を受賞、世界中から注目を集めた映画『ムーンライト』のオリジナル・サウンドトラックが登場!

第74回ゴールデン・グローブ賞で作品賞、第89回アカデミー賞で作品賞・脚色賞・助演男優賞ら3部門を受賞した、映画『ムーンライト』のオリジナル・サウンドトラックがポーティスヘッドのジェフ・バーロウ主宰レーベル<INVADA Records>からリリースされる。
自分の居場所を探し求める主人公シャロンの姿を、3つの時代で綴ったストーリー。LGBTを扱った作品となっている。音楽を担当するのは、「セッション」「マネー・ショート 華麗なる大逆転」などで知られるニコラス・ブリテル。監督のバリー・ジェンキンスも、ブリテルについて「彼の音楽を聞くと、映画が目に浮かぶんだよ」と称賛している。
冒頭から、ケンドリック・ラマーの「Wesley's Theory」でもサンプリングされていたリー・ペリーのベーシストとして知られるボリス・ガーディナーの「Every N****r is A Star」ではじまり、シーロー・グリーンが在籍するヒップホップ・ユニット、グッディー・モブの「Cell Therapy」も収録されている。また、ヒップホップに限らずモーツァルトも使用されていたり、オリジナルもメロウな楽曲が多くバーバラ・ルイスのオールディーズの人気ナンバー「Hello Stranger」等バラエティー豊かな21曲が収録されている。映画が終わってもエンドロールまで続く美しい余韻、サウンドトラックも要チェック!

■バイオグラフィー:
1980年生まれ、ニューヨークを拠点に活動する作曲家・ピア二スト・映画プロデューサー。学生の頃はインストゥルメンタル・ヒップ・ホップでシンセやキーボードを演奏していた。ロシアの作曲家ラフマニノフやジョージ・ガーシュウィン、フィリップ・グラス等から影響を受けている。これまで「マネー・ショート 華麗なる大逆転」や「それでも夜は明ける」、「セッション」等数々の映画の音楽に携わり、この度「ムーンライト」で一躍脚光を浴びる。

■オフィシャル映像はこちら:
Moonlight (Original Motion Picture Soundtrack)

■収録曲「Every N****r Is a Star - Boris Gardiner」の試聴はこちら:
https://youtu.be/9DNuImTy7u8
『音楽』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Nadine Shah/Holiday Destina... | トップ | Avey Tare/Eucalyptus »
最近の画像もっと見る

SOUND TRACK」カテゴリの最新記事