自然治癒力で体質改善したい・・・。

パニック障害・うつ・不眠症・アル症・糖尿病・脂質異常を抱えています。
日々の出来事など書きたいと思います。

パニック障害になりやすい性格って。

2017-07-18 04:33:43 | 日記
パニック障害になりやすい性格は「真面目・几帳面・完全主義・内向的」等々とよく言われます。

でも個人差は大きいと思います。

自分は、パニック障害になる前は「活発・社交的・おおらか」何しろ大雑把で細かい事が嫌いで、神経質とは真逆な性格でした。

また目立つ事も好きで、何度か数百人の前で発表した時は、自分がメインで最高潮でした。

昔の体育会系って言うのもあり、負けず嫌いで気が強い面はあったと思います。今はそんなカケラは全く無いですが。

パニック障害になって、健康面だけは神経質になり緊張しやすくなりました。それ以外は相変わらず大雑把です。

精神疾患発症は、性格も大きな因子だと思うけど、環境(生い立ち・ストレス・地域等)・遺伝・生活習慣等とか複合的に絡み合っているのかなと思います。

勿論、ひとつの因子でなる事もあります。

要はなる時はなるのかも。
時の運か定めか何とも分かりませんが。

テーマは「パニック障害になりやすい性格」だったけど、何ともアバウトな結論になってしまいました。


自分の場合は、24年前の車の運転中に、突然の激しいパニック発作がコレの始まりでした。

これが無くてもいつかはなっていたのかも。

ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体脂肪14%台に。糖尿と脂質... | トップ | 精神科の通院。暑さと自律神経。 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (naosu)
2017-07-18 08:29:59
ろんり~うるふさん、おはようございます。

精神病は、発病しやすい脳の状況があるんじゃないんですかね? 年を重ね、ストレスに弱くなっていたり、飲酒、喫煙、昼夜逆転の生活、運動不足、食生活のわるさなどが、合わさって、さらに悪化して発病。 

それとも、元々、もって生まれた脳の弱い部分が、1回の偶発的な発作で覚醒し、意識過剰になり発作を引き起こすのか。  なんにせよ、面倒な病気になったものです。 

父は高齢のせいか?医者や私から病気の説明を受けているのに鬱だと思っています。 だから親戚の対応も冷ややかです。 統合失調症と、いつ治まるかわからない、パニック発作になってみろと言ってやりたいです。
Unknown (ろんり~うるふ)
2017-07-18 08:46:29
naosuさんおはようございます。
自分も色々な環境因子はあると思います。
かなり複雑に絡み合っているような気がします。
本当に面倒で厄介な病気ですよね。
家族にもなかなか理解してもらうにも、時間がかかりました。

今日は精神科の通院日です。
暑くて億劫ですが行ってきます。
暑いですね (ぴぃ)
2017-07-18 09:20:32
ろんり~うるふさん

おはようございます(*^^*)
さっきまで涼しかったのですが
もう暑いです
病院、お気をつけて下さい!

私はアダルトチルドレンから
不安障害を発症して
さらにパニック障害になったタイプです。
なりやすい性格は確かに合っている
ような気もしますが、
私は生い立ちと遺伝が強く
関係しているのかな……と思います。
とは言え生活環境が整って
メンタルもコントロール出来ていれば
発症しないのかもしれないですね

もしくは花粉症のように
受け皿からこぼれる量が人それぞれ
なのかも?
いずれにしても私は20代は比較的
健康に自由に過ごせていたので
10代とかで発症してしまった人などは
本当に辛いと思います
Unknown (ろんり~うるふ)
2017-07-18 15:04:30
ぴぃさんこんにちは。
先程、帰ってきました。
なんか雷がゴロゴロ言ってます。

精神疾患って、色々とネットワークみたいのがあって複雑ですよね。
自分は、パニック障害からの鬱・アル症になり、多分、動かなくなったのもあり糖尿や脂質異常もなったのかなと思います。

自分は、車の運転中の突然のパニック発作からでした。全く何でだろう?と今でも分からないです。

10代とか若い頃は、青春真っ只中で想い出を作る時期なので、病気で束縛された方は本当に辛いと思います。

今日は、これから(5時)次男の三者面談です。
大体、話の内容は分かる感じです。
子供たちも、何時かは本人なりに、人生の扉を開くことを祈ります。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。