自然治癒力で体質改善したい・・・。

パニック障害・うつ・不眠症・アル症・糖尿病・脂質異常を抱えています。
日々の出来事など書きたいと思います。

インプットよりもアウトプットが大事なのかな。

2017-03-21 04:03:18 | 日記
情報化時代の現在、色々な情報をインプットします。
知識を得ることは、徳も得るので大切だと思います。
それを活かせるかどうかが大事なんですかね。

人は得た知識の事柄の1割しか実行に移さないようです。

自分もメディアやネットから得た情報で、自分に役に立ちそうな事は実践しますが、それ以外は「へぇ~、なるほど」程度です。

「情報の豊かさは行動の貧困を作る」のかも知れません。
宝の持ち腐れも多いのかなと思います。

無意味だと思う事も一応やってみて、本当に無意味ならやる必要はないと思います。でも意外と役に立つかも知れません。

人は知識を得た事だけで満足してしまう傾向だと思います。

考える事よりも感じる事が必要かも知れません。

自分がそうだけど、情報のアウトプットが大切だと感じます。

趣味的な事はやりたいと常々思ってはいるのですが。
何が好きなのか、よく分かりません・・・。

趣味を楽しめれば扁桃体も抑えてくれ、パニック障害・鬱にも良く一石二鳥になるのですが。

ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久々に床屋へ。床屋恐怖ホボ... | トップ | 昨日は精神科の通院。行動治... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (naosu)
2017-03-21 14:18:24
ろんり~うるふさん、こんにちは。

病気に関する本は一度読んで挫折しても2回目読んで、やってみようということがあります。 昔真剣にやっていたことも、忘れてやらなくなっていたこともあります。 再開するものや、もう良いやって思うものもあります。 

病気にならなければ、必要のない知識ばかり増えましたが今はしょうがないと思っています。 本を読むなら楽しい物が読みたいですし、趣味を持ちたいです。
Unknown (ろんり~うるふ)
2017-03-21 15:12:16
naosuさんこんにちは。
今日はどんより曇り空で何か気も晴れないですね。

自分も病気(持病)に関する知識は最低限は必要だと思います。
以前はネットもなく、よく図書館で調べました。また1冊パニック障害に関する本は買いました。
それを何度も読みましたね。
やはり敵(病気)と、どう接する・戦う・共存するかは、知識がないと出来ないですからね。

naosuさんも自分も、試行錯誤を重ねて今の自身に合うリハビリにたどり着いたと思います。

テレビやネットを見ていると、あまり自分に関係ないのかなと言う情報も多いです。
でも、新しい事に興味がわくようになれば、マタ自分自身に幅も出て人間的に豊かになれるのかなとも思います。
なかなか、新しい事に興味をしめすのは、歳のせいか飽きっぽいせいか難しいところですが、、、。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。