自然治癒力で体質改善したい・・・。

パニック障害・うつ・不眠症・アル症・糖尿病・脂質異常を抱えています。
日々の出来事など書きたいと思います。

認知の修正、頭では分かってはいるけど・・・。

2017-04-06 01:21:08 | 日記
パニック障害でよく言われる認知は、思考・感情等。

自分の場合(一例ですが)、
「この先の陸橋→混んでる→逃げ場が無い→パニック発作」
自分の認知だと、陸橋→パニック発作と結び付いてしまいます。
で、陸橋は危険地帯だと。

認知療法は、自分の思考の偏りを修正する事。
頭では分かってはいるけど。

よく聞くメタ認知。
メタ=高次の・ひとつ上で「認知への認知」とも言います。
客観的に自分の行動や思考を理解し冷静に自分を分析。

これも頭では分かっているのですが・・・。

自分の限界や不足を知るのも必要かと感じます。
人間だからしかたない、
人生思い通りにいかない、
はたまたパニック障害だから、
とかなのかな?


メタ認知で「自分中継」ってあります。

「今動悸がしてる」とか「今不安が強い」とか冷静に自分を評価し口にだす。
人前では聞こえないよう小声ですが。
実際やっていて不安だらけだと感じます。

思考や感情に、飲み込まれているのが分かります。
思考もぐるぐる状態の時はマダマダあるし。

人間は、意志より想像力の方が強い気がします。
やる意志があっても、不安が強い時や面倒・億劫な時はやらない事は多いのかなと思います。

本能や直感やらが働くのかも?


マインドフルネスは、メタ認知に近いと思います。

マインドフルネスの考えのひとつに「今だけを意識・気付き」があります。
色々な事や人と「比べない」事だと自分なりに思ってます。




何れにせよ、メタ認知が感覚的にでも分かれば、多くの謎のひとつは解ける気もします。

何度か書いたけど、考えるより感じ取る事が必要なのかな。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嫌な事を忘れるにはどうすれ... | トップ | 2型糖尿病に有効な運動。中... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (naosu)
2017-04-06 10:43:06
ろんり~うるふさん、こんにちは。

メタ認知的なこと私は発作の時にしていませんでした。 

恐怖→なんとかしなきゃ→恐怖の連鎖反応が永遠に続き、発作が止まらなくなる感じです。 前回の発作から発作を観察するようにしたら、症状がだいぶ楽になりました。 

発作時間は、2~3時間ぐらいで変わりませんが少し収穫がありました。 森田療法的なものが役に立たないと思っていましたが、恐怖心に負けて恐怖を直視できていなかったから病気が悪化していたようです。 

次に発作が出れば、どうなるかはわかりませんけどね。 発作の本番でしか色々試せないのは、しんどいものがありますが、私より症状の酷い人もいるんだし頑張ろうと思います。
Unknown (ろんり~うるふ)
2017-04-06 13:44:50
naosuさんこんにちは。
今日は運転中、窓を開けてました。
気分が良かったです。

発作の時は、なかなか自分を客観的に観察するのは難しいですね。どうしても焦りが出てしまいます。
余裕がないと言う感じですかね。

今は、発作時や起きそうなときは、なるべくゆっくりとした動作をとるようにしてます。
そうすると何となく客観視できる感じはあります。

自分は、重度→中度くらいになった感じはします。
重度の頃は、四六時中恐怖・不安が付きまといました。
今は、制限はあるものの、外に出れるだけましなのかなと思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。