自然治癒力で体質改善したい・・・。

パニック障害・うつ・不眠症・アル症・糖尿病・脂質異常を抱えています。
日々の出来事など書きたいと思います。

隣の芝生は青く見えてしまいます。

2017-03-30 02:42:18 | 日記
人様と比較しない様にはしているけど、人間の性か、時に隣の芝生は青く見えます。

皆それぞれ悩みや苦労は、あるのは分かってはいるのですが。
皆が幸せに見えてしまう時もあります。

やはり、コンプレックスとかあるのかな。
それに、自分に対して求めすぎとかあるのかも?
多くは求めては無いつもりなんだけど。

あとよく「人の不幸は蜜の味」って言いいますね。
そんな自分も時々現れます。

人間、相手の成功や幸せとかに、妬みやその人の不幸に強い喜びになる様です。

元々は、色々とやる気意識は強い方でした。
こんな様ザマになっても、潜在的な記憶は残っているのかな。

健康な時はやる気満々で、病気になるとコンプレックスに。
厄介な性格です。


今の自分は、
今が限界か?まだ伸びしろがあるのか?
と言われれば、後者でありたいけど実際は前者なのかなあ。

良く言えば自分を知っている、
悪く言えば進歩しない、
になるのか。


だけど、野球のイチロー選手ややサッカーのカズ選手は、常識的に引退の歳は過ぎてるけど、あの姿勢は本当にアッパレです。
天才と呼ばれている由縁ですかね、そのレベルでも自身との葛藤とかあるのでしょうが。

自分も自分なりの、葛藤や殻を乗り越える時が来ればいいけど。

どんなもんだか?です。



今日もリハビリは続きます。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セロトニンとメラトニンは表... | トップ | よく見るブログ・・・参考に... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (naosu)
2017-03-30 09:23:40
ろんり~うるふさん、こんにちは。

皆が幸せに見えるっていうのは強く思います。 特に、発作になって歩いているのが楽だから外に出ると、みんな元気そうに歩き回ってますからね。 自分だけ苦しんでいるように感じます。 

よく考えれば、私より病気の重い人は大勢いるのは、わかってはいるんですけどね。 身近にいる人間がみな健康なので自分だけって思うのかもしれません。 

親戚の数多いですが親戚中で無職で精神病なんて私だけですからね。 なんで自分だけって思ってしまいます。
Unknown (ろんり~うるふ)
2017-03-30 10:04:59
naosuさんこんにちは。
自分もどうしてもコンプレックスが未だにあり、廻りの人が幸せに見えてしまう事が度々あります。
皆、それぞれ悩みとかあるのは分かってはいるのですが。

そうですね、難病や進行している病気の人は大勢いますね。皆、辛い日々かと思います。

うちの廻りや親戚も、高齢者を除けば皆健康な人は多いです。知り合いで精神疾患は、自分くらいです。
私も疲れました。 (もも)
2017-03-30 21:39:46
うるふさん今度生まれてかわっても祖母の孫でいたいと思うし、祖母も私でいいといってくれています。しかし父は嫌になるほど嫌味や怒ったりしてます。よそにはいい家庭に思えるとこも本当にいろいろあります。
しかし父は毎日私に嫌味か怒っている。
ばばの世話できるかぎりしてるのにな、父はなぜ私に怒るのかな病気は私がしたくてしたのではない。
そして治そうとしている。祖母の世話もして、そして、糖尿病の制限にも注意しています。毎日父が嫌味いうか怒るかです。死にそうになったとき、霊能者へ相談しました。父の怒りは性格で年いくほど短気で怒りっぽくなっているといわれました。
後3.4年でおとなしくなるとも言われましたけど、本当かな。
いつもブログ見て応援してくれてありがとうね。
Unknown (ろんり~うるふ)
2017-03-31 02:49:53
ももさんこんばんは。
本来は家庭が一番落ち着くところになる訳ですよね。
でも、世の中、兄弟の確執や親子の確執がある家庭も多いですね。
ももさんの記事を読んでいると、どうもご両親の関係は良くないのかなと思います。
今は我慢の時かも知れません。
でも我慢が一番悪いのも悪い事ですね。
多分、ご両親も歳をとれば、性格も丸くなると思います。
その期間どうするかが問題ですが。
やはり聞き流すしかないのかなあ。
四六時中合ってると大変かも知れないけど。

いい方法があれば良いですね。
世の中、上手く行かない事は本当に多いですよね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。