自然治癒力で体質改善したい・・・。

パニック障害・うつ・不眠症・アル症・糖尿病・脂質異常を抱えています。
日々の出来事など書きたいと思います。

肥満の病気リスクと男女体重別の死亡リスク。

2017-05-06 01:54:11 | 日記
肥満も「万病の元」と言われますね。

少し古い統計ですが、
日本人の成人で、男性28.9%、女性15.9%が肥満になります。

成人の5人に1人肥満だそうです。

男性の40代以上の肥満者は3割を越えます。
標準体重は、BMI18.5~24.9。

BMIも民族により理想値は異なり、日本人男性は22、女性は21が、統計的に病気になりにくいようです。

肥満体のなりやすい病気は、もう言うまでもないと思いますが「心疾患・脳疾患・生活習慣病・腰と膝の疾患・睡眠時無呼吸症候群・肝疾患・婦人科疾患」などなど。


死亡リスクは、
男性のBMI、23~24.9を1とすると
BMI、25.9~26.9が0.94
BMI、18以下が1.78
BMI、30以上が1.36

女性はBMI、21~25を1とすると、
BMI、18以下は1.61
BMI、30以上が1.37

もう少し細かくデータは出てたけど、男性は逆J曲線で、女性はホボU曲線で死亡リスクは高い傾向です。

男女共に、痩せてるほどガンになりやすいく、太っているほど血管疾患(心臓・脳)やガンになりやすい傾向です。

ただ痩せてる人は、男女共にその他の死因が圧倒的に多い傾向でした。

朗報?で、喫煙者と非喫煙者の死亡リスクは大差は無かったです。だけど、病気になるリスクはやはり大なのでしょうね。

上記の事は、あまでも統計なので傾向です。
痩せ型・過体重で無病・長寿の方もいるし、標準体重で病気持ち短命の方もいますから。
男女共に健康な10万人以上・10年以上の追跡データです。

病気・死亡リスク共に、標準体重が統計的に一番少ないです。
男性の死亡リスクは、標準~ややポッチャリが少ないです。

体重も、病気リスクや死亡リスクに関する、ひとつのバロメーターかも知れません。


痩せすぎの人の死亡リスクが高いのはもしかして、
ダイエットの後遺症?
でも、生まれつきの人もいるのか。

筋肉不足?
筋肉が少ない人は、死亡リスクが1.5倍多いと統計もあります。でも、過体重の人も筋肉量少ない傾向だし。

それか皮下脂肪の少なすぎ?
ある程度の皮下脂肪は生存に必ず必要といいます。

何らかのファクターはあるのでしょう。
自分のレベルでは全く分かりません。

いずれにせよ体重管理も大事なのかなと思いました。
なかなか難しいところですが。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パニック障害の症状も治療方... | トップ | えっ!たった二日で糖尿病に!? »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (naosu)
2017-05-06 10:28:04
ろんり~うるふさん、こんにちは。

日本人は痩せているイメージがあるので5人に1人肥満というのは意外ですね。 でも、バスの中とかで、よく見てみると、この人小柄なのに自分より太っているとか、そういう人は中年以降の年代になると多いですね。

基礎代謝が落ち運動の習慣がなく美味しいモノがあふれ食べたいものを食べていれば太るのはしょうがないですね。

BMI、25.9~26.9が一番死亡率が低そうですが私がその数値だと完全にアウトになります。 体脂肪率が15パーセントぐらいで筋肉をつけてその数値なら別ですが。  

エベレストに登った三浦さんは、お腹のぜい肉凄いけど毎日肉を食べて元気にしているし、やはり人それぞれ体質によって、ベストな体重も決まってくるんでしょうね。
Unknown (ろんり~うるふ)
2017-05-06 10:59:30
naosuさんこんいちは。
今日はなんか蒸し暑く感じます。

意外と日本人も肥満が増えたと思います。
やはり食生活の変化が大きいのかと思います。

自分も糖尿で病院に行くと、結構、ぽっちゃり系は多いです。だから糖尿になったのかも知れません。
中には標準体重の人もいますが。

自分もBMI22超えたら、糖尿や脂質異常が悪化する気がします。

本当に人間の体ってさまざまなんだなあと思います。
理想体重は、自分が一番良い状態の時なのかもしれないですね。
私もぼっちゃりです。 (もも)
2017-05-06 16:17:59
私もぼっちゃりですね。それに毎月体重はかって増えてます。ちゃんと食事守っているのにな。
父のグリコがすごく下がってくやしいです。
毎日猫に餌やりながら2万歩歩くだけでグリコさがるのか納豆がいいのかわからないけど、私は上がってるような気がするな。
インシュリンのせいで体重落ちないみたいです。
母も散歩に出るので、祖母が一人になり可愛そうって
ところもあるしね。散歩の服もってなかったです。
Unknown (ろんり~うるふ)
2017-05-06 17:04:18
ももさんこんにちは。
今日は埼玉は何かムシムシしてます。

自分も1年半くらい前が、一番太ってました。
確か68kgくらいあったと思います。
自分ではあまり気にしてなかったけど、
妻が「最近、太ったよ」って言って「そうかな?」と思ってました。

歩くのは良いと思いますよ。

自分はグリコがなかなか下がらなかったので、去年の頭から、人生初?のダイエットをしました。
腹六分程と運動で。
最初は1時間足らずの運動量が段々増えていきました。それと共に糖尿の数値も良くなりました。
段々、食事量も増えていき。
ここ2~3ヶ月、運動はマズマズだけど食事が更に増えました。

今は体重キープも厳しい感じですね。
自分も次回の検査は、どうなるやらです、、、。

グリコダメでした。 (もも)
2017-05-10 20:15:43
毎月だからグリコはかっても急にはさがらないんですよ。痛み止めにパン食べたしね。
ちょうどきりよくあがって10,0でした。
体重がインシュリン打つからかだだあがりでこまっています。糖尿のときより食べるものも、間食も減らしてるのにね。精神的な病気の人にやせ薬出せないんですってそれにナトリウムが毎回低いのが気になると
そればかり言われてね。やせ薬出してほしいぐらいですね。
Unknown (ろんり~うるふ)
2017-05-11 02:26:34
ももさんこんばんは。
グリコ10.0ですか・・・。
少し高いですね。

もし可能なら、軽い糖質制限をしてみてはどうですか。極端なのはあまりお勧めできないですが。
毎回のご飯を半分くらいにするとか。
あとはスクワット10回を1日3セットを。
下半身の筋肉は、糖を代謝してくれるので。

やはり脂肪細胞は、インスリンの効き目を活性しにくくするので。

グリコも極端に下がり過ぎると、眼底出血しやすくなったり弊害もあるので、徐々に下げるのが良いようです。

と言う自分も来週の検査は不安で何ともいえないですが、、、。
スクワットは無理ですね (もも)
2017-05-11 22:21:37
私白ご飯大好きなんです。糖尿になって減らしたぐらいなんです。半分はつらいので、少し控えめにして
見てます。スクワットは私は手術後が痛いので無理かもしれませんね。糖尿の先生の言ってたやせ薬があるっていうけど精神の病気の人には処方できないといってましたね。私も処方してほしいですね。
それか自分で購入するのは高いですね。
Unknown (ろんり~うるふ)
2017-05-12 01:15:37
ももさんこんばんは。
スクワット10回程度なら1分くらいで済むのですが。
下半身の筋肉を刺激するとインスリンも効き目も出ますよ。でも、無理ならこれはやむを得ないです。

あとは内臓脂肪を減らすと、インスリンも効き目がでます。脂肪細胞が肥大することでインスリンの効き目が悪くなるので、脂肪細胞をを小さくする事が血糖値を良くしてくれます。
これは食事制限と運動しかないのですが。

炭水化物は必要ですが、少しだけ減らすのものひとつの方法です。

あとの方法は、自分には分からないです。
主治医と中期的に糖尿の値を下げる事をよく相談した方が良いのかと思います。
そうみたいね。 (もも)
2017-05-12 20:08:22
手を上げると痛いので、水平にしてひざを曲げるのを
今ネットでみてしてみたらひざに結構きましたね。
はじめは一日一度から続けてみますね。
それとご飯は少し減らしてます。
野菜ちゃんと食べてるのにヨーグルトにマービーのジャムに蜂蜜ひとまわしもよくなかったら、何の楽しみに生きてるのかわかりませんね。
母もやせ薬は副作用あるからペイン続けてみたらっていってました。尿から糖を排出して8キロやせた人のブログみたけど、精神疾患なかったらなとうらやましくなりましたね。
Unknown (ろんり~うるふ)
2017-05-13 01:18:30
ももさんこんばんは。
ももさんは痛みを抱えているので、運動は確かにきついと思います。
ただ自分の経験で他の人はどうかわからないけど、
薬(インスリン・飲み薬)だけでは、全く改善出来なかったです。

今日の記事に運動の効果を書きました。
もし参考になれば幸いです。

あとは、かかとの上げ下げとかも良いのかも良いのか知れません。
要は太ももとふくらはぎに刺激を与えることで改善になるかと思います。

最初は少しでも良いと思います。

確かに精神疾患は太りやすいです。
自分も10kg以上増えました。
やはり体重が増えるのは、体に何らかの支障が出るのかなと思います。

何しろ焦らず少しづつやる事なのかなと思いますよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。