自然治癒力で体質改善したい・・・。

パニック障害・うつ・不眠症・アル症・糖尿病・高脂血症を抱えています。
日々の出来事を書きたいと思います。

風邪いつ回復するのかなぁ??

2017-01-22 05:03:45 | 日記
一昨日、鼻水が止まらずくしゃみも出て、昨日は咳まで出てスッカリ風邪引きました。

なので、昨日は日々のリハビリ(運動・行動治療等)は止めて軽くストレッチ・体幹運動のみをしました。
外出は1度だけ近くのコンビニに。
外出出来た事は自分には大きな収穫です。
外出恐怖が一番恐れるところです。

水分を多く取りミカンを4個食べ体と首を温めマスクをつけてのど飴なめて上気道を潤し少しは安静にしてました。

昨日は1日中、鼻水・くしゃみ・咳は出てたけど、それ以上悪化する事は無かったです。
ティッシュも1箱ほど使いました。そんなもんで鼻血も出ました。

あぁ、YouTubeでお笑いを見るのはスッカリ忘れてた。
笑いが一番免疫力を上げますからね。

今朝起きたら鼻水・くしゃみ・咳は変わらずかな。
少し頭痛・寒気もあるのかな。

でも不快な目覚めもなく今のところ自律神経も乱れてません。
もしかして回復の兆し?
だとしたら嬉しいけど。

普通の人も年に数回風邪をひき、完治まで何日かかかります。
自分は風邪に神経質過ぎるのは分かってます。

強いトラウマですかね。

風邪→パニック症→長期のパニック発作・予期不安・外出恐怖。
これが繰り返し発生し会社も休みがちに、で、退職に。
会社も最後は冷たかったです。
20数年間働いていても、足手まといは要らない的な感じでした。
何故こんな体になったのかと自分を怨みました。




今回は風邪薬は飲んでません。

下手に鼻水・くしゃみ・咳を止めると、異物やウィルスが体内に留まると思い自然治癒力(恒常性)に期待してます。
あと複式呼吸は普段より多めにしてます。
それに竹内まりやさんの歌を数時間聴き凄く癒されてました。

風邪からの自律神経の乱れだけは抑えたいところ。
ガーリック・ごま・キムチの素・シナモンの効力に期待してます。


頑張れオレの免疫力!!


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

う~ん、風邪引いたかも?

2017-01-21 04:21:54 | 日記
昨日から鼻水とくしゃみが止まりません。
風邪の引き始めかな。

最近の記事で去年風邪引かなかった。
とか、免疫力が上がったような事を書いて意気揚々してたけど。
アレレっ!?て言う感じです。

自分は「風邪恐怖症」です。

経験上、風邪引くと2~3日後に、パニック発作が多発し予期不安が強く出て回復に時間がかかります。場合によっては3週間近くパニック症が続きます。
そうなると、もうどうにもならなくなり外出恐怖が強くなり家から出る事も出来ません。

「風邪=パニック症状」の方程式が脳にこびりついてます。
条件反射ですね。

今のところ自律神経の乱れは無いのかな。
パニック症まで移行したらその時はその時考えます。

今日は多目に水分取ってミカンでも食べて温かい格好で養生します。
軽いリハビリは(運動・行動治療)出来たらしたいですが。

たかが風邪、されど風邪。
でも風邪は万病の元。

免疫力UPは本物か?
何ともかんとも・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

継続は義務にならない事が大事。

2017-01-20 00:01:34 | 日記
とは思いつつも、結構「やらねば」的が多いのかな。
これは不安症の悪い?一例です。

自分の場合の「継続は義務」は日々のリハビリですかね。

好きな趣味(音楽鑑賞)は、毎日聴いているけど楽しいです。
まぁ、それが趣味なんでしょうね。
今はもっぱら竹内まりやさん鑑賞です。

リハビリも楽しめれば義務にはならないけど。
殆どのリハビリは億劫で面倒で楽ではないです。

ただ継続の大切さも実感した去年。

自分のリハビリは、何種類かあるけど運動・行動治療がメイン。
運動は、糖尿・脂質異常・パニック障害改善の為に。
行動治療はパニック障害改善の為に。

自分が心がけているのは「マズは行動」を。
パニック障害にありがちな外出恐怖(引きこもり)を防ぐ為と行動範囲を広げる為です。

でも、よくよく考えると自分は、リハビリをある程度義務化しないとズルズルとやらなくなる気がします。楽したい甘えでしょうかね。

1年近く続いたリハビリ。
ここで挫折するのは勿体ない気もします。

ある程度は継続も義務化した方がいいのかな?

う~ん、何か今回のテーマと違う結論の記事になったけど、継続も楽ではないと言う事なのかな。

まぁ、楽じゃないから後々の効果も出るのかも知れません。

自分のリハビリは先述の運動・行動治療とその他諸々です。
数打ちゃ何かしら効果ある・・・です。
合理的な人は無駄なく出来るんだろうなぁ。


今日は大寒です。
今が1年で最も寒い時。
皆さんご自愛して下さい。



ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

パニック障害・糖尿治療、知識も大事だけど行動に!

2017-01-19 00:25:08 | 日記
持病に対する知識は闘病する上である程度必要です。
でも、あまり有りすぎても仇になる事もあります。

色々なブログを見ても知識披露が多いのかなと思います。
それはそれで参考になりますが。

パニック障害は、嬉しくないけど自分は、長年患い知識もそれなりにあります。だからと言って改善はマダマダ遠いです。

情報化時代、皆さん持病には専門家の様に知識はあります。
でも、それが活かされていれば、とっくに完治・改善されているハズ。

でも実際は克服記のブログは少ないです。
自分も含め大抵が闘病記です。
ブログのカテゴリー上しょうがないと思いますが。

克服は、パニック障害であれば発作無しは勿論、行動制限がない事。
糖尿であれば必須栄養素の糖質を食べても血糖値が爆発しない事。

人にもよるけど、外出しなければパニック発作はそんなに起きないし、
糖質を抑えれば血糖値も爆発しません。
でも、これは対症療法で根本治療ではないです。
一時しのぎみたいなもんです。

根本治療をするには行動が一番です。
困難は付き物ですが・・・。

行動(リハビリ)は、知識を元に試行錯誤しながら、自分なりの治療方法を見つけ実行から継続に。

知識だけでは単なる評論家で終ります。
どの病気も十人十色。
個人差が大きいのも人間の体。
自分の常識は他人の非常識なんて事はよくあります。

闘病で目指すところは大体皆同じ。
評論家にならずに自分自身に合ったリハビリをしたいですね。

治療の身として何がヒントになるかが一番知りたいところ。
克服記のブログは参考になります。

取り敢えずマズは行動に移したいところです。



ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

あの民族の末路は? PART2

2017-01-18 00:03:41 | 日記

親韓の方はスルーして下さい。

以前はあの民族は良き隣国と思ってました。
東日本大震災時、世界中であの民族だけが、国をあげてお祭り騒ぎで狂喜乱舞しているのを見て、最低な民族と軽べつしました。

四面楚歌のあの民族。

何故、反日を第1の国益にしてるのか?
歴史を紐解けば民度・遺伝子か。

新羅・高麗・李子朝鮮と王朝が代わる度に、前王朝の文化文明を否定し破壊しリセットを繰り返した。結果、歴史遺産が少なく民族の文化文明の成長も出来なかった。

それに千年以上中国の属国で侮辱の歴史。
破壊と屈辱の民族。

そして植民地時代に。
欧州の植民地と違い日本の植民地は戦後みな発展した。
あの民族にも日本は、多額の金銭援助・インフラ支援等してある程度発展させた。

ただあの民族のアイデンティティーは「過去の屈辱の増悪」のみで将来の発展のベクトルは無い。

歴史的に一番近い植民地時代を的にし、取った政策が反日教育。

何度も日本が謝罪・支援しても、繰り返し要求するのがあの民族の正義であり過去の屈辱から悦に入る。なので永久に要求は終わらない。

この時、日本もあの民族の民度を理解していればここまで尾を引かなかっただろう。

賛否はあるが北のカリアゲ君の民族の方が、主体(チュチェ)思想もあり、国を統一した実績もある。南は歴史も思想も統一実績も何も無い。

全て他力本願でここまで来た。

現在、日米中北(+露)VS韓国の構図。
無法国家でトップはあの様。

ネックはサード(高高度ミサイル防衛システム)

米国には配備を進言し、米国に敵対する中国には中止をと。
コウモリ外交丸出し。
ロシアもサード配備に大反対。
米中露3国は日本に比べ報復は激しい。
大国に無政府状態ではなす術は無し。
軍クーデターも可能性は有る。

日本も恩を仇で返すあの民族はもう助けないだろう。

日韓合意の売春婦像での大使・領事一時帰国の対応も、JNN世論調査で76%が評価している。日本であの民族を支持するのは、極左メディア(朝日新聞等)・民進党・共産党・一部の左派のみ。

日本の民意がある今、日本政府が中途半端な対応をすれば、それこそ日本でロウソクデモが起こるだろう。

日本の反省はあの民族を甘やかし過ぎた事。
中国は長年の経験で流石にあの民族の調教を知っている。

あの民族が残れる道は再び中国の属国に戻り、北主導で南が統一される事だ。反日が大きな代償になったのをあの民族には分からない。

今回は米国も、サード・日韓問題で遺憾を表している。
あの民族の末路は滅亡か中国の属国しか選択肢はない。

あの民族がどうなろうと知ったこっちゃない。
自業自得だ。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

寒い日が続きます。寒さ対策してますか。

2017-01-17 00:07:38 | 日記
寒さって、自律神経の乱れや猫背になったり血圧の乱高下で血管障害(心臓・脳)の大敵ですね。

最近、珍しく手にアカギレもできました。
1日何回かニベアを付けてます。

我が町は、平年だと最高気温9度程。最低気温は-1度程。

この辺の人の感覚では、最高気温5度以下、最低気温-3度以下だと体に堪えます。それにこの辺は北風が結構吹くのでそれもまた体にきます。

北国・雪国の方は本当に体や生活面でご苦労されていると思います。

昨夜、この冬初めて寝床のエアコンを着けました。
居間のコタツはかなり前から使っているけど。
エアコンを着けて5分くらいでブレーカーが落ちました。
他の部屋をみたら妻と次男がエアコン着けてましたね。
落ちるハズです。

二人とも風邪気味だったので自分の寝床のエアコンは諦めました。

なので重ね着して寝ました。
頭は毛糸の帽子。
首にはタオル。これは以前からです。
服を一枚多く。
手袋・靴下・マスク。
普段、寝るときマズ手袋・靴下・マスクはしませんでした。

それに三日前から早朝(2時~7時で2~3セット)の運動は止めて7時以降にしてます。1日の運動量も少し減りました。

夕べは熱々の天ぷらうどんにキムチの素を入れ食べました。
体も温まり旨かったです。

早く春が来ないかな。
暑すぎるのも寒いのも苦手になりました。

気候もストレスになりますね。



ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今日は禁酒の日。

2017-01-16 03:31:58 | 日記
1月16日は「禁酒の日」だそうです。

自分の携帯のカレンダーを見たら「禁酒の日」と出てました。

祝日の他に毎日「○○の日」ってあるんですね。
何かごろ合わせがあるのかな?
1月5日なら「イチゴの日」とか分かるけど。
何故、今日が「禁酒の日」か意味不明です。

そう言えば、よく断酒って言ってるけど「禁酒」と「断酒」の違いって深く考えた事は無かったです。入院中その違いを聞いたかも知れないけど、4年以上前の事で覚えてません。

タバコは禁煙って言うけど断煙ってあるのかな?

「断」は決定とか拒否とか。
「禁」は戒めとか。

意味は違うけど「断酒」も「禁煙」もやってる事は同じかな。
どっちの呼び名でもアルコールが止まっていれば良しですね。

今日は断酒4年16日目。

取りあえず粛々と断酒をし、記録が止まらないようにしたいです。

ちなみに明日は「おむすびの日」だそうです。
明日はおむすびでも食べるかな。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

貧乏ゆすりは体に良い!?

2017-01-15 00:04:04 | 日記
貧乏ゆすりは行儀が悪いとかイライラのイメージがありますね。
ところが健康にはプラスだそうです。

一昨日、TBS番組の「ひるおび」のあるコーナーで貧乏ゆすりを取り上げてました。

現代人の生活習慣は座っている時間が長いです。
特に日本人が座る時間が他国に比べ長い様です。
でも日本人って長寿なんですがね。

ある統計で12万人だったかな?の追跡調査で、座る時間が長い人程、糖尿や心臓疾患とかになりやすい様です。

座る時間との相関は忘れたけど1.3倍くらい増えるみたいです。

そこで貧乏ゆすりが出ました。

貧乏ゆすりで筋肉を動かし血流が良くなり疾患を抑える様です。

座りっぱなしでの疾患リスクを補うには、1日60~70分の中強度運動が必要みたいです。週末に運動するくらいでは追い付かない様です。

貧乏ゆすりはリズム運動にもなりセロトニンも分泌するのかも。

二足歩行の人間。
人間は動物。
動物は動くのが自然です。
足腰を鍛える事はお勧めですね。

運動不足の方は生活スタイルを少し見直しては如何でしょうか。
でも自分は貧乏ゆすりはしないかな。

今、最大級の寒波が来てるみたいですね。
皆さんご自愛して下さい。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

運動の健康効果の一例。

2017-01-14 05:28:27 | 日記
糖尿・パニック障害・脂質異常のリハビリのひとつに運動をしてます。

主目的とは別に1年ほど腰痛が無いのかなと思います。

30歳くらいの時、日頃運動不足の中、ゴルフの打ちっぱなしに行き300球近く打ち、翌日ギックリ腰になりました。

ギックリ腰は本当に辛かったですね。
あの痛さは本人にしか分からないです。

寝ていて起き上がるのに1~2分かかりました。
立っている姿勢が一番楽でした。
でも歩けなかったです。
1週間近く続いたのかな。

それ以来、数ヶ月に1度は腰痛が出てギックリ腰も2~3年に1度出ました。

運動で筋肉と関節を動かしている事が腰に良いのかと思います。

運動の中でストレッチ・体幹運動を取り入れているのも良いのかなと思います。あと腸と骨盤に良いと思い8の字エクササイズもしてます(50回×8セット程)
それにBMI(体重)も25前後→19台に減った事も腰への負担を減らしたのかも知れません。

腰痛も国民病。
8割の人が生涯に一度は腰痛になるようです。
腰痛で日常生活に支障も出る方もいます。

腰痛予防にストレッチ・体幹運動はお勧めかも知れません。

腰は体の要です。
腰のケアもお忘れなく。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

誰もが体調変動はつきものですね。

2017-01-13 01:08:04 | 日記
病気の性質上、精神疾患の人は、自律神経・ホルモンの影響で、体調が急変する事も多いのかなと思います。

健常者でも、気候や睡眠や気分・ストレスや二日酔いなどなどで体調の変動はあります。

精神疾患の人は健常者に比べれば顕著に出ます。
なかなか他人に説明しにくい症状です。

自分も体調の日内変動は結構あります。
比較的多いのはめまいかな。
夕方は両手がしびれ嫌な感じがするけど気にしない様にしてます。
1日を通して足の裏によく汗をかきます。
手のひらの汗は今は緊張時くらいです。

相変わらず自律神経の交換神経が優位な状態です。

自律神経のバランスが良ければパニック障害は改善されてますが。

時々、得も言えぬ嫌な症状もありますね。
これは表現しにくいです。
こんな時は軽い運動をします。
運動しても良くならなければ諦めて我慢します。

一番嫌なのは、前日まで調子が良かったのが突然急変する事です。全身に症状が出るのでこれは参ります。

よくネットや本とかで「パニック障害の症状」とかあるけど、あれ程度の症状だけじゃないんだけどね。

それにパニック発作は数十分程度で治まるとか書いてあるけど数時間なんてザラ。下手したら数週間尾を引くし。

教科書通りいかないのが精神疾患。
個人差は大きいし。
実際に経験するか疑似体験しないと分からないと思う。

誰もが大小の違いはあるけど体調の変動はあります。

自分も多少の体調変動は「ドンと来い!」言える様になれば嬉しいですね。

マダマダ肝っ玉が小さいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

精神疾患、改善のひとつになれば。

2017-01-12 00:15:15 | 日記
先般、NHKの「アーカイブス」を何気なくみてました。

比叡山での千日回峰と言って僧が修行してる番組でした。

お経を唱えながら1日40kmの山道を歩き、断食、滝業、睡眠3時間等々の苦行。睡眠だけ「あっ!これだけは自分もやってる」と。他は全く無理です。

修行僧の精神力は凄いですね。
利他の精神も大したもんです。
仏に仕える人は気持ちや考え方とか違うんですかね。

家も仏様がいて天台宗。
檀家になって20年程。
でも天台宗総本山の比叡山延暦寺に一度も行った事はないです。

精神疾患の人は、説法を聞いたり座禅をするのもひとつの改善のヒントになるのかなとボンヤリと思いました。

時々、YouTubeで住職の「一問一答」と言う人生相談を見ます。
自分に重なる相談事などもあり参考にしてます。
苦行をし人生経験豊かな人の言葉は、心が洗われズシリときます。

苦悩・苦しい精神症状・ストレスなどなどなど、一切の負の感情から解放されたい自分。でも目覚めれば、変わらぬ日常が戻ってきます。

誰もが人生そのものが修行中。
生きるってギリギリの原点にあるのかな。
最後は天か海か土に帰るのか?
無になるのでしょうかね。

「1日1生」…今日の自分は今日で終る。
今を大切にしたいです。

今で言うマインドフルネスですかね。
マインドフルネスも、お釈迦様の瞑想や呼吸法の応用なので、精神疾患の治療に一役買っているのかな。

自分はマインドフルネスは無理だったけど、
今日1日を大切に過ごしたいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ビール一箱もらったけどコレどうしよう?

2017-01-11 03:02:57 | 日記
昨日、親戚の伯父さんから宅急便でビール一箱届きました。

伯父さんも88歳と高齢で何かあったのかな?と思い、お礼を兼ねて電話をしました。

そしたら「歳で外に出られなくて、お盆や彼岸に行けなかったから気持ちだよ」と。

そう言えばしばらく会ってなかったですね。
その伯父さんは父の兄になります。
住まいも電車を乗り継いだりして2時間くらいかかります。

伯父さんも今は一人暮らしで寂しいのか30分くらい話し込みました。
主に病気や近況です。
自分も家族や主治医以外の人と話したのは久し振りでした。

しかし、ビールどうしよう?

自分は断酒4年目。家族で酒飲むのいないし。
ビール一箱だと2~3千円くらいするのかな?
ご近所に配るかな。でも挨拶するくらいでそこまで親しくはないし。

言えるのは、伯父さんの好意とは別に、家の中にアルコールは置きたくないと言う事です。

目の前にあるとどうしても・・・ね。

気が付いたら飲んでただけは避けたいですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

話題を欠かさないあの民族。末路は如何に?

2017-01-10 02:19:05 | 日記
親韓の方はスルーして下さい。


反日が国策で国教の民族。

日韓合意破棄問題で、一番頭にきてるのは米国。
米国が仲裁し成立した条約も面子丸つぶれ。

訴訟国家の次期米国大統領は本来経営者。
お国柄もあり、一番、契約破棄を嫌います。

米国も次期駐韓米大使任命は保留にしたようです。
もし大使がいない事になれば国交断絶に近い状態。
今の日韓がその状態。

今回の大使一時帰国でなく召還に近いのでは。
となる意味は全然変わるけど。

民族感情が国政を変えるので、国際条約も国の約束事も無し。
法治国家でなく民意に左右される国。当然海外の信用もがた落ち。

今後、一層敵対する米中に対し、米についたり中についたりコウモリ外交の結果、米国に見放され中国から制裁を受ける始末。

内憂外患・四面楚歌だらけのあの民族。

植民地になった国は謝罪を求めるのは当然だけど、歴史上あの民族だけが何度も何度も繰り返し謝罪・金を要求する(終わりのない思想)。

このキチ○イ染みた思想は欧米も驚愕してます。

一般的に、あの民族が孤立してると見てるけど、あの民族からすれば、世界が韓国から孤立してると。

ここまで来たら、世界中に巨大慰安婦(売春婦)像を造り売春婦教を布教したらと。それかストラップ人形でも作り商売するとか。
または売春婦像と韓国がベトナム戦争で犯した大量レイプしたベトナム慰安婦像をペアで並べるとか。

歪曲・ねつ造された歴史教育の末路はレームダックの道を進みます。

まぁ、自業自得ですが。

次期大統領も反日が少しでも強い方が頭一歩リードするでしょう。
普通の国は、経済・軍事・福祉・教育・外交とかを政策にあげるけど、あの民族は民度が違います。全てに於いて反日が最優先。

不思議に日本製不買運動してる割りには、日本製が多い民族。

外需頼みの民族。日米中(+露)への屈辱外交をどう舵取るのか?
次期大統領も大変だ。貧乏くじを引くのは誰か?
結構、2~3人で大統領になろうと言ってたりして。
北のカリアゲ大将と中国が漁夫の利になるのかな。

日本は通貨スワップ云々より日本の技術を出さない事なのか。
そうなればパクリ民族産業は自然と淘汰されるし。

日本が日韓条約で約束通りに支払った10億円。
手切れ金と思えば安いもの。

着実に自滅の道を歩んでいるあの民族。

今回の日本の韓国の制裁は中国に対する布石かも?
あの大人しい日本を怒らせるな…と。

まぁ、慰安婦問題の元は極左メディア朝日新聞のねつ造記事「吉田証言」が原因なんだけどね。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

去年、風邪引かなかった理由が分かった!

2017-01-09 02:43:33 | 日記
パニック障害に大敵な風邪。
誰もが風邪は嫌だと思いますが。

毎年何度も何度も風邪引いて、パニック発作や予期不安が多発したけど、去年は一度も風邪は引かなかったです(多分)。

風邪予防は、うがい・手洗いが常識でした。
最近の風邪予防の定説は水分をとる事みたいですね。
風邪の原因の9割ほどがウィルス。
風邪引きプロの自分は、寒暖差の方が影響大ではと思うけど。

喉に付いたウィルスを水分で胃に流し込み、胃液で殺すのが効果大だそうです。

ただウィルスも頻繁に付くので、20分に一度程チビチビ飲むのが良いみたいですね。

自分は1日3リットルは水分をチビチビ取っているので、それで風邪引かなかったのかな?

ん、でも何年も前から水分は今と同じ様に取っていたけど…。
これ如何に?

風邪予防の基本は免疫力UPだと思いますが。
となると筋肉を付け、笑ってストレス発散が一番の対策かも。
激し過ぎる運動は逆に免疫力を下げます。

一昨年までと去年の違いは内臓脂肪を落とし筋肉を増やした事かな。
理に叶う気はするけど。
まさかガーリックパウダーとゴマが効いているのか?
最近はシナモンパウダーを麦茶に入れて飲んでます。

何はともあれ、今年も風邪を引かないよ~に。
これで明日、風邪引いたらシャレにならないです。

今は寒中。皆さんもご自愛して下さい。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ショートスリーパーってどうなんだろう?(睡眠時間と死亡リスク)

2017-01-08 01:01:43 | 日記
自分の睡眠時間は、睡眠薬(ルネスタ3mg1錠)飲んで2~3時間。
でも昼のパフォーマンスはマズマズです。

自分は不眠症か?
ショートスリーパー(短眠)か?

去年末、精神科の主治医に尋ねたら「レクサプロ(抗うつ剤・・・SSRI)の影響で躁状態かも」と。で、レクサプロを1錠→半錠に減薬に。あれから10日以上経つけど全く変化なし。

自分の睡眠は何なんだろう?

一般的に睡眠は、疲労回復(脳・体)・免疫力UP・ホルモン分泌・自律神経のバランス・細胞の修復等々。

大抵の専門家は7時間程の質の高い睡眠を推奨してます。

しかし、ショートスリーパーを推奨?している人は、健康にはショートスリーパーにと言います。

理由として、睡眠時は体温が1度下がる。1度下がると免疫力が3割下がる。寝れば寝るほど血流も悪くなり血液ドロドロに。結果「ガン・感染症・肺炎・血管疾患(脳、心臓)・生活習慣病等々」になりやすい、と。

う~ん、理屈は分かるけど本当かな?
医学の進歩の過程で定説は変わるのが常だけど・・・。

米国で約50万人の睡眠時間と死亡リスクの統計で
7時間睡眠を1として
3時間が1.19
4時間が1.17
5時間が1.11
6時間が1.05
8時間が1.12
9時間が1.17
10時間が1.34
いずれも男性の統計。

大雑把に言えば、3時間~9時間の睡眠では、あまり死亡リスクは変わらないのかな。長時間睡眠は元々何らかの疾患があるのでは?と言う説もあるようです。

ショートスリーパー(6時間以内)の人は5~8%いる様です。有名人や偉人にも多いですね。明石家さんまさんも有名です。

芸能人や企業トップの人達で多忙の人は健康に害が無ければ、ショートスリーパーが良いかもしれないけど、自分は別次元の人間。

長時間のめり込む事って無いです。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加