自然治癒力で体質改善したい・・・。

糖尿病・パニック障害・うつ・不眠症・アル症・高脂血症・総胆管結石を抱えています。
日々の出来事を書きたいと思います。

最近の血糖値。まぁまぁ良好です。

2016-05-31 04:23:10 | 日記
最近の血糖値です。

5日前…朝89 夕104
4日前…朝97 夕114
3日前…朝118 夕92
2日前…朝95 夕102
きのう…朝96 夕106

生活習慣は、
食事は1日約1200kcal。
運動は1日2時間+α。
インスリン(ノボラビット30ミックス)、朝・夕5単位。

最近は血糖値も二桁が出るようになりました。少し前までは、血糖値100〜120台で推移してました。

この頃はインスリン、朝・夕7単位でした。インスリン効果って本当によく分かりません。

次回のHbA1cが6%台で血糖値もこのまま推移してたら、インスリンの断薬か減薬をしたいと思います。

もうインスリンは打ちたくないです。面倒と言うのもあるけど薬を体に入れたくないです。

生活習慣病は食事と運動でコントロールするのが自然です。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

他人と比べないようにしたいですね。

2016-05-30 05:43:20 | 日記
人は人、自分は自分。分かっていてもコンプレックスが強いのか劣等感や妬みを感じます。

原因はやはりこの体。本当にもどかしいです。いつになったらパニック障害が改善するのだろう。

自分はパニック障害の完治は諦めています。パニック障害と共存出来るようにしたいです。

自分なりに、行動治療や運動やリラックス法やストレッチやら毎日やっているのですが、いまだに出口の見えないトンネルの中です。

本当に他人が皆幸せに見えます。まぁ、皆さんそれぞれ大なり小なり悩みはあるのでしょうが。

病気のせいで人間の器も小さくなってしまいます。もっと太っ腹な男になりたいです。

コンプレックスを無くすには、自分に自信をつけるしかありません。なかなか難しいところです。

自分が今やるべき事は体質改善に専念する事です。頑張るしかないです。

いつかはトンネルの出口も必ず見えるハズです。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

歯医者でウトウトと。

2016-05-29 05:43:01 | 日記
パニック障害の人は歯医者・床屋が苦手な傾向です。イスに座ると逃げ場がないからです。自分も苦手な場所です。

しかし、昨日の歯医者ではリラックスしてたのかウトウトしてました。

治療中に先生が「タイマー5分で」と言って、自分は口をポカーンと開けて目をつぶってました。いつの間にか寝ていたようです。

タイマーの音で目が覚めました。こんな事は始めてです。

ホボ毎週通っているので慣れたのか?
ただ単に不眠症で睡魔がきただけなのか?

そー言えば昨日は歯医者に入っても予期不安は出なかったしイスに座っても動悸・呼吸苦・めまい・焦り感は無かったです。

少しは進歩したと信じたいです。

歯医者も行動治療の一貫です。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

普段よくやっている事。

2016-05-28 04:53:09 | 日記
普段から何気なくやっている事は、まずは鼻呼吸です。これは意識せずやってます。鼻呼吸は免疫力UPに効果があります。腹式呼吸はある程度意識しないと出来ないですね。

あと首・肩・肩甲骨のストレッチもよくしてます。ゆっくり動かして筋肉をほぐし血流改善を心がけてます。首や肩の筋肉が緊張すると血流が悪くなり自律神経のバランスが悪くなりやすいです。

ストレッチで血流を良くして自律神経の改善に努めています。

あと、普段姿勢は悪い方で気を抜くとすぐ猫背になってしまいます。よく背筋を伸ばしたり、両手をあげて手のひらを合わせて体を左右に動かします。体幹にも良いです。でも、なかなか良い姿勢を保つのは難しいですね。

あと爪もみもよくしてます。爪もみは副交換神経を優位にします。薬指は交換神経を優位にするのでやりません。

あと指回し体操もやってます。指回しで血流を良くしてます。脳にも良いようです。

結構、些細な事も生活習慣に取り入れています。

これらの事は、パニック障害にも良いハズです。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何故、糖尿になったのだろう?

2016-05-27 05:00:52 | 日記
2型糖尿病は生活習慣の乱れからなる人が多いです。

自分が糖尿になったのは4年以上前です。症状も無かったので最初の2年は放置してました。この頃のHbA1cは8%台でした。

4年くらい前の自分はアルコール依存症でした。毎日、飲んだくれた生活でした。

焼酎の水割りを飲んでました。酒のつまみはほとんど取らなかったです。だからすい臓がやられたのかな?

暴食はしてなかったです。体重は58kgで長年変わらすでした。太ったのは3年くらい前からです。MAX68kg。身長166cm。今は54kg。

運動はこの頃は全くしてませんでした。酒浸りで運動出来る状態でなかったです。

糖尿には飲み過ぎと運動不足でなったのか。でも、焼酎は糖質ゼロのハズ。焼酎以外はほとんど飲まなかったです。まぁ、カロリーはありますが。

自分は遺伝的なものは無いです。やはり運動不足でなったのかな。

30〜40代になると代謝も落ちて運動不足になりがちです。食事の量も若い時と変わらない人は多いです。

生活習慣は大切です。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かりんとう食べちゃった。

2016-05-26 04:34:59 | 日記
昨日、テープルの上に封の開いてるかりんとうがありました。誘惑に負けて3個食べました。

3個くらいなら血糖値にさほど影響ないと思いますが、食べた後自分なりのルールを破った事に自分自身嫌になりました。

自分なりのルールは「過食・間食しない」です。糖尿人としては当たり前の事です。5ヶ月くらい守ってきたのに残念です。

気の緩みと言うか意志の弱さがでました。マダマダ甘いです。

でも、旨かった。そんなもんで、いつも2時間の運動を2時間半しました。

人間、欲望はありますが、闘病中はある程度の欲は我慢しなければなりません。

これからは、自分にもっと厳しくストイックにいきたいと思います。

糖尿もパニック障害も何でも闘病は地道にやるしかないです。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

水は精神安定剤。

2016-05-25 04:34:10 | 日記
行動治療や通院とか外出する時は、必ずペットボトルに水を入れて持ち歩いています。安心感があります。

多少の不安や緊張が出たときは水を飲んでます。そうすると落ち着きます。

不安時の頓服薬は以前は持ち歩いてましたが、全く効かないので今ではお守り替わりすらなりません。薬より水の方が余程効果があります。

何故、水に精神安定の効果があるのか分かりません。自分なりの長年の経験です。もしかしたら、副交換神経を優位にしてるかもしれません。プラシーボ効果なのかもしれません。

とりあえず自分にとって、水は万能薬まではいきませんが、精神安定剤の役目を果たしています。

できれば、水を持たずに外出が出来るようになれば一歩進歩するのですが。現状では水の助けはまだ必要です。

かなり前はアメも持ち歩いてましたが、糖尿なのでアメは止めました。

安心感を求める為にパニック障害の人は何かを持ち歩いている人は多いみたいですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不眠症とコーヒー、part2。

2016-05-24 04:51:58 | 日記
1日3〜4杯のコーヒーを断って1週間くらい経ったのかな。

コーヒー(カフェイン)はアルコール程では無いけど依存性があります。依存症の自分はコーヒーを止められるか心配してました。

睡眠は今まで3時には起きていたのが、コーヒーを断ってから4時過ぎまで寝れるようになりました。たまには5時頃まで眠れます。何度か目が覚めますが。一応、睡眠薬(ベルソムラ20mg)は飲んでます。

寝付く時間は以前と変わらず11時頃です。寝付くまで2時間くらいかかります。

コーヒーを断って少しは睡眠時間は伸びました。ただ何度も目が覚めてしまうので、睡眠の質はいまいちです。

断コーヒーも数ヶ月経たないと本当の効果は出ないかもしれません。いずれにせよコーヒーは嗜好品で楽しみだったけどもう止めます。

あと、たまに20〜30分程昼寝が出来るようになりました。今までは眠たくても昼寝は出来ませんでした。

今後、5〜6時間の睡眠でもいいので熟睡したいです。

快眠出来れば体質も改善されるハズです。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ここ数ヶ月の中性脂肪とコレステロール。

2016-05-23 04:26:50 | 日記
5週間に1度糖尿で血液検査をしてます。
中性脂肪とコレステロールも測定してます。

《中性脂肪》
・1月…250
・3月…162
・4月…75
・5月…36

《LDLコレステロール》
・1月…107
・3月…119
・4月…133
・5月…192

《HDLコレステロール》
・1月…33
・3月…35
・4月…40
・5月…80

中性脂肪は良い具合に下がりました。食事制限・運動の効果が出たと思います。

LDL値は5月は上がりました。その変わりHDL値も上がりました。4月からコレステロールの薬止めたからかもしれません。でもLH比は5月が一番良いです。

医者はコレステロールの薬また飲みますか?と言ったけど断りました。個々の数値よりLH比が重用だと思いました。

コレステロール・血圧の基準値はいい加減です。コロコロと大幅に変わります。製薬会社との駆引きで基準値は決まります。稼ぎどころの薬ですから。製薬会社は医師会に何千億円も寄付してます。

一応、毎日食べている卵は控えたいと思います。だけどコレステロールの8割は肝臓から作られるので食べ物の影響は少ないです。

コレステロールは数値が低い程死亡率は上がり高い方が長生きするとデータも出てます。

それを信じてます。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

最近始めたエクササイズ。

2016-05-22 05:01:19 | 日記
10日くらい前から8の字エクササイズをしてます。昔、流行った?腰を8の字に回すやつです。

1セット100回。トイレの度にやっているので1日10セット以上してると思います。

ウエストの引き締めと言うよりも腸の活性化が狙いです。腸は第2の脳と言われるように大事な臓器です。

腸は、幸せホルモンのセロトニンを9割作り、免疫システムの7割が腸に集まり、排便での解毒作用(デトックス)も全体の7割以上を占めてます。それに万病の元の内臓脂肪も腸に着きやすいです。

腸が元気になれば自然治癒力もUPするハズと思ってます。

現在、自然治癒力UPの為にやってる事は。
・腹六分・・・カロリー制限で長寿・若返りホルモンをONに。
・運動2時間・・・運動は病気予防・改善効果もありますが、免疫力UP・セロトニンUPを。
・BGM+腹式呼吸・・・副交換神経を優位にしてリラックス効果でセロトニンUP・免疫力UPを。

後は睡眠の質を何とかしたいです。6〜7時間熟睡できれば、副交換神経も優位になり免疫力・自然治癒力もUPするのですが。

しかし、これだけ健康に気を使っても健康体とは程遠いです。

焦らずやるしかないです。ちなみに最近便通はいいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次男(17歳)の事で神経も疲れます。

2016-05-21 04:34:21 | 日記
二日続けて子供の事です、、、。

次男は定時制高校2年生です。最近、次男は不登校になっていました。

昨夜、学校の先生から「最近、学校に全然来てないけど体調が悪いのですか?」と電話がありました。

毎日、決まった時間に家を出ていたので、学校に行っているものだと思ってましたが、実際遊んでいたようです。

聞いてみたら学校に行くのが面倒だったそうです。

自分は頭にきて激しく説教をしました。全く何を考えているか分かりません。今の時代、高校くらいは出て欲しいです。

自分と妻は同じ高校でした。一応、進学校で自分も妻も大学まで行きました。長男もマズマズの高校に行きました。次男は誰に似たのか分かりません。

全く、こっちがイライラしてストレスが溜まります。二十歳になるまでは子供の事は親の責任です。

自分が高校生の時は学校が楽しくてしょうがなかったです。

友達と彼女と会って、部活はラグビーをして(これは辛かったですが)青春真っ只中でした。

次男にも「頑張る」と言う意識を持って欲しいです。

全く努力が足りません。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

長男(24歳)が職探しを始めました。

2016-05-20 04:52:56 | 日記
2ヶ月くらい前に体調不良で仕事を辞めた長男が仕事を捜し始めました。

GWにも旅行に行ったりと体調も完全に良くなったようです。親としては何よりです。

最近になり職捜しを始めました。欲を言ったらキリがないので勤まる所があればいいと思ってます。

後は健康だけには充分気をつけて欲しいです。

会社辞めた時、内科では異常無かったので本人は心療内科に行くつもりでしたが、自分がそれは止めました。

精神科・心療内科に行くと絶対に薬づけになり、体調も悪化するだけです。

自分の経験上、精神科では病気は悪化する事はあっても治る事はありません。内科も似たり寄ったりですが。

現代医学で完治出来るのは外科の一部と感染症の一部くらいです。それ以外のホボ全ては、病院へのリピーターになるだけです。

少し話はそれましたが長男には焦らずやって欲しいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今月のHbA1c。7%の壁を切れました。

2016-05-19 05:14:43 | 日記
過去数回のHbA1cは、
12月9.1%
1月8.6%
3月8.0%
4月7.2%
昨日のHbA1cは6.6%。何とか7%の壁を切りました。

7%切ったのは何年ぶりだろう。糖尿治療をして2年チョイ、その前の2年くらいは放置してたので、4年以上は7%以上ありました。

でも、少しは努力は報われたのかな。今後も食事制限(1日約1200kcal)、運動2時間は続けたいと思います。

医者にインスリンはもう止めたいと話ましたが、もう少し様子をと。
朝・夕、7単位→5単位に減量。

だけどインスリン朝10・夕12単位とジャヌビア錠50mgを飲んでた頃は、HbA1cは8%〜9%台でした。

生活習慣病は、薬ではなく生活習慣の改善が大事だと言う事がよくわかりました。

医療費は、診察・血液検査・血糖測定キット・インスリン(5週間分)で 8千570円。

以前、糖尿の飲み薬(ジャヌビア50mg)と高脂血症の薬が処方されてた時は、5週間分で1万3千円くらいかかってました。4千円以上安くなりました。糖尿の治療費は高いです。

次回のHbA1cの目標は6%台維持!


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

精神科の診察。

2016-05-18 05:05:47 | 日記
昨日は精神科の診察日でした。

昨日処方された薬です。

《睡眠薬》
・ベルソムラ20mg 寝る前1錠

前回まで処方されていたロラゼバム(ワイパックス)は断薬しました。実は1週間以上前から飲んでません。

20年くらい前、ソラナックス1日3錠から始まり気がつけば1日12種類26〜7錠に。内、パニック障害・うつの薬は9種類22錠くらいに増えました。

この頃が人生で最悪な時期でした。

この頃は会社にも行ってましたが、体調がどうにもならず20数年間勤めていた会社を辞める事になりました。

特にうつが酷かったです。断薬してうつは全く出なくなりました。薬のせいでうつが悪化したと思ってます。

パニック発作・予期不安・広場恐怖は薬飲んでても飲まなくても変わりません。

本当に薬って何だったんだ?と思います。

帰りに薬局寄りましたが、多剤大量処方の人は多いです。そんな人達はグターとして生気を感じません。明らかに薬でやられています。

精神科の病気は薬では治りません。

自分を含め多くの人は薬のせいで大事な人生を犠牲にしてます。

タラレバですが、多剤大量処方になってなかったら仕事辞めずにすんだかもしれません。

今は何としても体質改善に励みたいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懐メロ聴くと気分もいいです。

2016-05-17 05:44:19 | 日記
毎夕、1時間くらいBGM(オルゴール)を聴いてます。

よく聴くのが、サザンオールスターズとビートルズと70〜80年代の音楽です。知ってる曲も多いので飽きずに聴けます。

BGMはオルゴール療法として聴いてます。あの音色に本当に癒されます。

午前中の1時間くらいは普通の音楽を聴いてます。主に70〜80年代の曲です。

最近はプリンセスプリンセスをよく聴いてます。若い頃はファンでした。

プリプリのファンと言うよりも、キーボードの今野登茂子さんのファンでした。

当時からキレイな人でした。今野登茂子さんも今は50歳。同じ青春を過ごしたと思うと嬉しいですね。

東日本大震災後のプリプリの復活ライヴ(2012-2016)はファンは大喜びでした。

あの頃の音楽は今でも忘れません。懐メロを聴くと若かりし頃を思い出します。

好きな歌はいつまでたっても色あせないです。


ブログランキング・にほんブログ村へ応援お願い致します
コメント
この記事をはてなブックマークに追加