good! カエルのぶろぐ

gooの中で カエルのblogが開花する
ご遠慮なくコメントをお寄せください

小さな喫茶店

2017年06月20日 11時28分42秒 | Weblog
ラジオを聴いていると
懐かしい名前が出てきた

あがた森魚

どんな歌を聞いていたかなと
考えていたが
その後
あがた森魚&はちみつぱい って
聞きなれない言葉も
聞こえてきた

ネットで調べているうちに
ある楽曲が目に付いた
小さな喫茶店
聞いたことあるよな
でも 聞いたことないよな
どんな歌かな と
you tubeで聞いてみた

あがた森魚 ザ・ピーナッツ
菅原洋一 アルフレッド・ハウゼ等々

このメロディー
この歌詞
何だか聞いたやうな聞かないような
なんども何度も再生して聴いた

そして 聴くうちに
なんとも懐かしい
なんとも切ない気持ちになった

学生時代や J との交際期間の
甘酸っぱいあの頃を 憶いだした

初めてのデートでは
恥ずかしくて 手も繋げず
電車の中では ほとんど話さず
二人での喫茶店では
つまらないことを言って
気まずい雰囲気になり
リラックスしてやり取りできるまでには
ずいぶん時間を要した

シグナル という
地下一階のあの喫茶店は
今もドアは開いている

PS 2017.6.20 草稿
彼女Jつまり 今のカミさんは その喫茶店シグナルの前を通る時 あの時 あなたは 変なことを言ったわね と私を責める オクテで 男ばかり四人兄弟 高校は男子校と同じ‥で、女子との会話や対応は苦手だった でも 今日までの40年間も 彼女Jを繋ぎとめられてよかった!あの熊本地震の震災も 二人で乗り越えつつある 感謝 感謝!です
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 父の日に | トップ | イメージとことば »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。