WARUGULO

今日の苦情広報

私たちのウルグアイは、動物の権利でオランダのようにしてみましょう

2017-07-29 13:30:16 | 広報
 
私たちのウルグアイは、動物の権利でオランダのようにしてみましょう
...
 

ちょうど7年前、オランダ下院選挙の歴史的な結果により私たちは新時代を迎えました。動物の意志も尊重することが「人間社会」や「地球環境」の更なる発展に必要と考える政党から世界初の国会議員が誕生したのです。

その党首を務めるのが、この知性と気品あふれるマリアン・ティーマさん(41)

現在、下院2名、上院1名、地方議会7名の議員を抱えるほどになっています。なぜ農漁業が盛んで「抵抗勢力」が多いなか、このようなことが可能なのでしょうか?

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本にいる中国人や韓国人の... | トップ | 日本の不幸な犬猫を救う方法 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む