オフタイム 自転車散歩

休日に車に自転車を積んで気ままに自転車散歩をするオヤジのブログです。

平等院鳳凰堂

2017-04-22 | 自転車散歩(京都)


9年ぶりに来ました







観音堂



朱色に塗られてキレイになっていました。



平等院は藤原道長が建てた別荘をその子の頼道が寺に改めたものです。

何度見ても素晴らしいですね~

外国の方でいっぱいでした



チョット落ち着く朱塗りにしているのかなと思います。



9年前はこんな感じでした



鳳凰もキレイになっていました

裏から入ってきたので表門から出ていきます





商店街を抜けると宇治橋があります、



手前に紫式部像があります。

戻って川沿いに向かいます





上流にはダムがあります。

今回は時間がなかったのですがこの周辺もいろいろ楽しめます。

是非、訪れてくださいね。



  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三室寺

2017-04-21 | 自転車散歩(京都)


正法寺を後にして向かったのが

西国観音霊場十番の札所三室寺です。



ちょうど大型の観光バスの人が帰る途中だったのでタイミングが良かった。





更に階段を上ります








本山修験宗の別格本山で、五千坪の大庭園は枯山水・池泉・広庭があります。

沢山の花が季節ごとに楽しめます。







枝垂桜だろうか?



帰りにここで茶そばをたべた。美味しかった

宇治市に入ってきたので、当然行くこところは○○○です。

つづく



  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩間山正法寺(岩間寺)

2017-04-20 | 自転車散歩(滋賀)


石山寺を後にして向かったのが岩間寺です。5,5Kmですが山道なので歩いて登るのはチョットつらいと思います

何でもシャトルバスが出ているようなので、チェックをしてみてください。









本堂

第十二番 岩間山 正法寺 (岩間寺)


創建 養老6(722)年





ご本尊は、三重のお厨子に納められている御丈十五センチの千手観音で、"雷除け観音""汗かき観音""厄除け観音""ぼけ封じ観音"と呼ばれているそうです







みなさん、こんな山奥でもお参りをしています

しかし1300年祭とかやっぱり歴史があるんだな~と思います

冬は確実に雪だと思いますので気候のいい時期がお勧めです。

つづく



  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石山寺

2017-04-19 | 自転車散歩(滋賀)


先日の雨と風でやっと咲いた桜も散っているところが多かったので残念でした。

まあ、それでも時間があったので滋賀県の石山寺に約3年ぶりに行ってきました





西国三十三所観音霊場第13番札所 石山寺




山門を抜けると両脇に桜が咲いていてキレイです。







本堂 

なんとこのお寺は奈良県の東大寺よりも古いのです





紫式部が参籠して『源氏物語』を書きはじめたという石山寺。各時代にわたり、石山寺に『源氏物語』起筆の跡を訪ねて、その心寄せを歌や文章にとどめた人々が絶えることはないそうです。





奇岩の上に建てられた不思議なお寺です

意外と人が多かったのでビックリしました。

電車でも行くことが出来るので一度、訪れてくださいね。

つづく




  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Peak Design

2017-04-12 | 買い物
先日カメラを買ったものの、お義母さんの納骨式や歯科医に通ったり、セミナー等でなかなか景色を撮る暇がありませんでした

桜がキレイな次期なのに行く暇がありません

来週はどうかな?と思います。

久々にカメラを買ったのでやっぱり欲しくなってくるのが、アクセサリーになります。

プロの人がつけていてかっこいいなと思ったのと便利そうだったのであれこれ購入しました。





Peak Designの商品です。
https://www.peakdesign.com/



カメラキャプチャー

カメラの裏に土台を取り付けるとロック式でカバンのストラップやベルトに装着できます。

写真を撮る時にわざわざカバンから取り出さなくても便利です



ハンドリスト

普通にズームレンズなどを使って取る場合など、気軽に撮れます。使わない時は先ほどのキャプチャーでバックバックの肩ひもに装着すれば便利です。



可動式ショルダーストラップ

パワーブースターなどを付けるとハンドストラップでは疲れますので、これにかぎります。

金属の部分を持って動させれば長さの調節が自由に出来ます。



リストストラップ

落下防止と単焦点の軽いレンズなどの場合気軽にもてます。使わない時はカメラから外して手に巻き付けておくことが出来ますので、非常に便利です。



これから月1回は近場を含めていろいろ行きたいと思います





  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加