オフタイム 自転車散歩

休日に車に自転車を積んで気ままに自転車散歩をするオヤジのブログです。

再び東京へ

2013-09-28 | ちょっとおでかけ


前回東京で打ち合わせをして大雨で新幹線が最終になってしまい何とか帰れてバテバテだった

翌日に以前から目をつけていた地域に新しい事業所の物件を探しにいきました。

よいところがあり、後日契約することなり、準備で大忙しでした

ほぼ、一段落ついて再び東京へ。





なんと?前もって新幹線のチケットを取っていたのですが、グリーン席が¥14,500??
普通に取るのとかわらない。ラッキーて感じでした



一杯飲んで、品川へ。

途中  ぐっすり寝ました

そのあと六本木へ。夕方からは自由が丘へ。

もうヘトヘトです。タクにのって品川まで帰ってきました



食事をして一杯飲んでから部屋で飲みなおし

AM3時・・・さすがに眠いです・・・



翌日は勉強会。久々に会うメンバーや新しい人も来ていました

終わってからはパーティーです





ここは地ビールがうまい。

とはいうもののPM8時半ぐらいまでしか飲めない

天王洲アイルからなら、遅くまで飲んで飛行機のほうが早いかなと思い一路羽田へ。



これまた、最終便だった。



やっぱり早いな~
手前は奈良県、生駒山地を挟んで向こうは大阪です。

ああ…疲れた

結局、新幹線の最終とそんなにも変わらなかった。

今度から新幹線でゆっくり帰ろうと思う。

その翌日、あたらしい事業所がスタート

この1年は本当にバテました。3年分は働きました。

さあ、年末に向けて頑張ろう!


  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福島2013 その3

2013-09-14 | 自転車散歩(東北編)
さあ、これから帰ります

磐梯山から降りてきて猪苗代湖から高速に乗ります。



蕎麦の花が咲いて、もう秋という感じです。



どうも雲行きが怪しいです

台風が熱帯低気圧となって消えてしまったせいかな?





郡山からやまびこにのって一路東京へ。

なんか山陽新幹線に乗った感じではなく、のんびりしています



大宮へ到着。行きのバスと比べたらやっぱり早いです

東京に着いて山手線で品川へ。チョット仕事の打ち合わせ





なんかいい天気というよりも日差しが強い

途中で雷雨があったもののすぐやみました。





15:00ぐらいから飲み始めて、19:00過ぎに品川へ。

やたら人がチケット売り場に並んでいます

すんなりとスマホで予約が取れました。





げっ・・・ 1時間20分遅れている・・・

名古屋あたりが豪雨で止まっているらしい

これでは最終の新幹線になり、新大阪からの地下鉄に間に合わない?

でも何とか無事帰れました

東京でわかれてすぐに新幹線に乗った人は名古屋で3時間待たされたそうです

そう考えればラッキーでした



  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福島2013 その2

2013-09-13 | 自転車散歩(東北編)
翌日は会津市の南にある大内宿に行きました。





ここは日光街道の途中にあり、以前TVで見たことがありました。

蕎麦をネギを箸代わりにして食べることで有名で一度訪れてみたかったところです







江戸時代の建物がほとんどです

土日は人でいっぱいらしいです







そのあと会津に戻ってせいろを食べました

暑い日にはこれにかぎります





猪苗代湖 水がキレイです

若い人たちがビーチバレーを楽しんでいました。

いまさら行くことはないのですが、ここにあるオートキャンプ場でキャンプをしたいと思っていました。









磐梯吾妻スカイラインを通って浄土平

さむ~~~いです

標高1600mぐらいあるので平地と10度ほど温度が下がります

さあ、一風呂浴びて一杯飲もう!

つづく


  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福島2013 その1

2013-09-11 | 自転車散歩(東北編)


忙しいさなか3月以来久々に遠出をしました

朝が早く7:30頃の新幹線に乗りました。





なんといっても朝ごはん。ビールを買って品川まで。

この時間が何とも好きです





品川からバスで福島へ。

やっぱり関東は広いな~ 東北道はこれで4回目。

緯度が高いせいか緑がさわやかです。







福島県の二本松の大隣寺にて戊辰戦争の二本松少年隊の墓碑を見たり、お参りをしました

18歳から20歳ぐらいの若い人たちが戦で亡くなっている

「うざい」と言っている今の若い人たちもももっと頑張ってほしいと思う







そのあと高村智恵子(高村光太郎の奥さん)記念館を見学






[あどけない話]

智恵子は東京に空が無いといふ、 ほんとの空が見たいといふ。

という文節を偉い先生から聞いたことがあったのですが・・・
ここだったのか?? 自分の教養のなさにがっかりです



夜は温泉に入って一杯やっています


つづく



コメント
この記事をはてなブックマークに追加