オフタイム 自転車散歩

休日に車に自転車を積んで気ままに自転車散歩をするオヤジのブログです。

福島2013 その3

2013-09-14 | 自転車散歩(東北編)
さあ、これから帰ります

磐梯山から降りてきて猪苗代湖から高速に乗ります。



蕎麦の花が咲いて、もう秋という感じです。



どうも雲行きが怪しいです

台風が熱帯低気圧となって消えてしまったせいかな?





郡山からやまびこにのって一路東京へ。

なんか山陽新幹線に乗った感じではなく、のんびりしています



大宮へ到着。行きのバスと比べたらやっぱり早いです

東京に着いて山手線で品川へ。チョット仕事の打ち合わせ





なんかいい天気というよりも日差しが強い

途中で雷雨があったもののすぐやみました。





15:00ぐらいから飲み始めて、19:00過ぎに品川へ。

やたら人がチケット売り場に並んでいます

すんなりとスマホで予約が取れました。





げっ・・・ 1時間20分遅れている・・・

名古屋あたりが豪雨で止まっているらしい

これでは最終の新幹線になり、新大阪からの地下鉄に間に合わない?

でも何とか無事帰れました

東京でわかれてすぐに新幹線に乗った人は名古屋で3時間待たされたそうです

そう考えればラッキーでした



  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福島2013 その2

2013-09-13 | 自転車散歩(東北編)
翌日は会津市の南にある大内宿に行きました。





ここは日光街道の途中にあり、以前TVで見たことがありました。

蕎麦をネギを箸代わりにして食べることで有名で一度訪れてみたかったところです







江戸時代の建物がほとんどです

土日は人でいっぱいらしいです







そのあと会津に戻ってせいろを食べました

暑い日にはこれにかぎります





猪苗代湖 水がキレイです

若い人たちがビーチバレーを楽しんでいました。

いまさら行くことはないのですが、ここにあるオートキャンプ場でキャンプをしたいと思っていました。









磐梯吾妻スカイラインを通って浄土平

さむ~~~いです

標高1600mぐらいあるので平地と10度ほど温度が下がります

さあ、一風呂浴びて一杯飲もう!

つづく


  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福島2013 その1

2013-09-11 | 自転車散歩(東北編)


忙しいさなか3月以来久々に遠出をしました

朝が早く7:30頃の新幹線に乗りました。





なんといっても朝ごはん。ビールを買って品川まで。

この時間が何とも好きです





品川からバスで福島へ。

やっぱり関東は広いな~ 東北道はこれで4回目。

緯度が高いせいか緑がさわやかです。







福島県の二本松の大隣寺にて戊辰戦争の二本松少年隊の墓碑を見たり、お参りをしました

18歳から20歳ぐらいの若い人たちが戦で亡くなっている

「うざい」と言っている今の若い人たちもももっと頑張ってほしいと思う







そのあと高村智恵子(高村光太郎の奥さん)記念館を見学






[あどけない話]

智恵子は東京に空が無いといふ、 ほんとの空が見たいといふ。

という文節を偉い先生から聞いたことがあったのですが・・・
ここだったのか?? 自分の教養のなさにがっかりです



夜は温泉に入って一杯やっています


つづく



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福島 その4

2011-09-19 | 自転車散歩(東北編)
お酒を一口味わいながら鶴ヶ城へ。

観光バスも何台も止まっていにぎわっていました。一安心です。







立派です
それにしても暑い!!気温も32度以上あります





天守閣に登ると  あ~~ 風が気持ちイイ~~

東電の損害賠償の保証が始まったとはいえ、こののどかな街も建物こそ、建物の損害はありませんが、風評被害が産業に与える影響は大きいです

それに何の保証もありません

頑張ってほしいと切に願います

さて、バスは早めに今晩の宿に向かいます

横向温泉 マンウト磐梯



ここでも豪華な食事です




そのあとはコンサートです。

実は東京駅から一緒にバスで同行していただいた

ミッシェル近藤 ( ピアニスト )さん

http://profile.ameba.jp/michelkon2005/



初めは席が近く一緒に喋っていて、メチャメチャ面白いおっさんだと思っていました

しかし、ピアノは超一流です。超ーーービックリです

それもそのはず、東日本大震災のチャリティーで小林さちこさんらと、歌いに行ったそうです。

実際に動画も撮ったのですが、著作権の問題で載せられないのが残念です



記念に写真をパチリ

そのあと温泉につかって、部屋で晩酌をしていたら、ミッシェルさんやその他の連中がビールを持って入ってきて、話が盛り上がります。

でも、芸能界や財界、スポーツ選手などを多く友人にもつミッシェルさんは本当にすごいです

名前こそ出せないが、裏情報をいっぱい聞かせてもらった(驚)

話の最中に
「あ!イチローからメールだ・・・今、福島にいるそうですね?・・・」
彼、何かトラブルにでもあってんの??と聞かれたので、
「なんかあと20試合で40本のヒットを打たなくてならないでは?」
「ふーーん」などなど・・・

いゃ~~ 楽しかった





ああ、昨日は飲みすぎが、朝食がおいしいです。
帰路に向けてバスで郡山に向かいます。





東北新幹線に乗るのは初めてです。
東京まで1時間半 はやっ!!

東京駅解散後に恵比寿へ



打ち合わせを終えて、一杯のみました。

うまぃ!!

もう、くたくたで新幹線に乗り大阪へ・・・

楽しい旅行でした



  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福島 その3

2011-09-18 | 自転車散歩(東北編)
五色沼はもっと探索すればいいのですが、団体行動なので時間がなく、会津方面に向かいます

途中休憩で道の駅へ





花や取れたての野菜など、安価な値段で売っています。

もちろん新鮮そのものです



そのあとに寄ったのが流紋焼(りゅうもん)の窯元です。









販売コーナーもあり、来客用の湯呑みを買いました。
やっぱり安いですね。

客足が遠のいているので、みんなで来て買い物をすれば大喜びで、定員さんも大忙しでした


そろそろお昼時・・・

信州、東北といえば蕎麦(そば)が有名です。





洒落たお店ですが、当然貸切になります。





うまーーーぃ 

さすが本場ですね~~

ここでもみんなが、お土産を買うので大繁盛です

添乗員のお兄さんも、「相当売上が上がっていましたよ・・(笑)」

いいことですよ。店主がバスの中までお礼を言いに来てくれました。

お土産にお酒をいただきました。



会津娘飛露喜(ひろき)

この飛露喜というお酒は映画「神様のカルテ」にも登場した福島県は会津の地酒で、豊かな甘みと芳醇な香り、そして深みのある後味が、 絶妙なバランスで味わえる天下の名酒である

さっそく昼間っから、みんなで味見 

うまい!!


つづく



  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加