オフタイム 自転車散歩

休日に車に自転車を積んで気ままに自転車散歩をするオヤジのブログです。

岩間山正法寺(岩間寺)

2017-04-20 | 自転車散歩(滋賀)


石山寺を後にして向かったのが岩間寺です。5,5Kmですが山道なので歩いて登るのはチョットつらいと思います

何でもシャトルバスが出ているようなので、チェックをしてみてください。









本堂

第十二番 岩間山 正法寺 (岩間寺)


創建 養老6(722)年





ご本尊は、三重のお厨子に納められている御丈十五センチの千手観音で、"雷除け観音""汗かき観音""厄除け観音""ぼけ封じ観音"と呼ばれているそうです







みなさん、こんな山奥でもお参りをしています

しかし1300年祭とかやっぱり歴史があるんだな~と思います

冬は確実に雪だと思いますので気候のいい時期がお勧めです。

つづく



  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石山寺

2017-04-19 | 自転車散歩(滋賀)


先日の雨と風でやっと咲いた桜も散っているところが多かったので残念でした。

まあ、それでも時間があったので滋賀県の石山寺に約3年ぶりに行ってきました





西国三十三所観音霊場第13番札所 石山寺




山門を抜けると両脇に桜が咲いていてキレイです。







本堂 

なんとこのお寺は奈良県の東大寺よりも古いのです





紫式部が参籠して『源氏物語』を書きはじめたという石山寺。各時代にわたり、石山寺に『源氏物語』起筆の跡を訪ねて、その心寄せを歌や文章にとどめた人々が絶えることはないそうです。





奇岩の上に建てられた不思議なお寺です

意外と人が多かったのでビックリしました。

電車でも行くことが出来るので一度、訪れてくださいね。

つづく




  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

烏丸半島のハスの花と石山寺

2014-08-05 | 自転車散歩(滋賀)
台風11号がまだ来ないので滋賀県琵琶湖の烏丸半島のハスの写真を撮りに出かけました





四国は大雨だというのに大阪は曇り、阪神高速も順調に流れています



琵琶湖付近では曇り・・・まだ雨は持ちそうです

ハスの群生地についてみて



とぉ・・・??



望遠でもこの距離です

周りのおじさんたちは超望遠レンズでとっている

ハスの香りがついている商品があるので、ディスプレイの写真も撮るつもりだったのだか話になりません

昼も過ぎたとこだし、近江牛のハンバーグとステーキを取った。
やっぱり美味い。

お会計を済ませると土砂降りの雨・・・車まで走ってかなり濡れました


かねてから行きたかった、石山寺

瀬田西ICで降りて、10分ぐらのところにあります。



立派な山門です。





じつにいい雰囲気です

こういうところを外国の方に見てほしいですね







紫式部が参籠して『源氏物語』を書きはじめたという石山寺。各時代にわたり、石山寺に『源氏物語』起筆の跡を訪ねて、その心寄せを歌や文章にとどめた人々が絶えることはないそうです。







奇岩の上に建てられた不思議なお寺です

やっぱり季節は紅葉の時期がいいと思います。

電車でも京阪が近くまで通っているので、是非、寄ってみてくださいね




  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近江牛と松茸 信楽

2010-10-26 | 自転車散歩(滋賀)
この前に続いて、滋賀県にきました。
信楽(しがらき)は西名阪、新名神で行くことができます



ココ信楽もポタの予定でしたが、たまにはみんなと食事をして、遊びました



信楽駅からすぐの魚松・信楽たぬき茶屋店

中では松茸の販売も行われていました。
今年は松茸が異常に安いみたいです


今回は近江牛と松茸の食べ放題
みんな朝から食事を抜いてきています





これでもか~ってぐらい松茸が入っています
うまーーーぃ
たべた、たべた



食事の後は付近の探索

信楽と言えばたぬきの焼き物で有名です。

焼物を見に行きました。



安くていい器があります。酒のつまみを載せるといいかもね。
こうして見ていくと、僕が料理人なら器にこだわりたいですね~



たぬきだらけです

せっかくここまで来たのですから、みんなで陶芸にチャレンジ
1人¥1,500。なかなかお手頃です
1ヶ月半ぐらいたってから焼いて送ってきてくれます。



まずは先生が見本を見せてくれます。
さすがに上手いですね



それぞれ、みんな個性のあるものを作っていました



僕も酒のおつまみ入れを作りました



登り窯(のぼりがま)です。
あちこち回っているのに初めて見ました



みんなで記念撮影

信楽も新名阪ができましたので大阪からでも1時間半で行くことができます
電車では2時間ぐらいかかるかな~

今が旬です!是非、行ってみてくださいね



  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

堅田 その2

2010-10-25 | 自転車散歩(滋賀)


出島灯台(A地点)をあとにして民家のあいだの細い道を通って着いたのは野上神社





すぐ近くにある伊豆神田神社(B地点)
さりげない神社なのですが860年に伊豆神社を合祀したそうです



途中堅田港近くに三島由紀夫の記念碑が建っていた。
「絹と明察」とかいてあった・・・・



この辺りから浮御堂(満月字)まで遊歩道があります。

何人かの人が絵を描いていました。

のんびりといい雰囲気です



記念撮影 パチリ



回りを見渡すとこんな感じです





すぐ正面にあったのが伊豆神社
回りが水郷のようになっています

この辺りは水の上にいろいろなものが作られているようでベニスとは言いませんが、そんな感じがしました



さて、始めに着いた浮御堂です。



お堂の中にはたくさんの阿弥陀仏がありました。



芭蕉の句碑

「鎖(じょう)あけて 月さし入れよ」
月見の宴の際に読まれたそうです



本副寺
若い女の人がいっぱい集まってきます???
何だろう
それもそのはず、中には幼稚園があり、若いお母さんがいっぱい迎えに来ていました


これで堅田のポタリングが終了しました

メジャーではないですが、なかなかいいものを見せてもらいました


さて次はどこへ行こうかな?



  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加