オフタイム 自転車散歩

休日に車に自転車を積んで気ままに自転車散歩をするオヤジのブログです。

若狭湾

2014-07-09 | 自転車散歩(北陸編)
4月から、ほぼ毎日夜は病院に行っているので気分的に疲れます

日帰りで行くとしても、6時ぐらいに帰ってこなくてはなりません

さすがに3ヶ月も続けると飽きてきます。ということで、日帰りでドライブ

美味しい日本海の幸を食べに行こうということで、小浜市から若狭へ行ってきました。

台風が来ているので雨だし、ポタリングは無理

今回のルートはこんな感じです。



丁度着いたのがお昼前で、さっそくお店を探します。

小浜港近くに濱の四季というお店があり、お昼の定食を。







結構近くの人でにぎわっていました。ここはサバが有名で京都までの鯖街道まであります。

やっぱり魚は美味しい

すぐ隣にあるのが、「御食国若狭おばま食文化館

スパもあり、地元の人も訪れます。










ここまで来ると久々に三方五湖を見学しようとレインボーラインへ。



料金所のおじさんが、上はキリかもしれないよーって言っていた





やっぱり何も見えない

本当ならこんな感じで見えます。



三方五湖の水月湖は地質ボーリング調査(50m)で7万年の時間スケールとして国際会議で使われる事になったそうです。

いつからあるねん!て思います。

おまけに原子力村があちこちにあります。

敦賀に向かって帰る途中にでっかい鮮魚店があり、牡蛎とサザエ、ズワイガニを買って帰った。それでも全部で4,000円。

安い!!

今度、北陸地方に行く時にはここに帰りに行こうと思います

今回は久々の気分転換になりました



  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢 その6 立山

2011-04-25 | 自転車散歩(北陸編)


この時期に来るのは初めてで圧倒されます



バスターミナルから歩いて300mぐらいかな?

2車線あるところを1車線にして、探索ができるようにしています。

ここにも”がんばろう日本”の応援幕が張られています。

観光客の誘導をしているのはボランティアの人たちだそうです

写真を撮ってくれました

雪の大谷



雪の大谷 2390m

フリースや自転車用の手袋で何とか寒さをしのぎました

でも、歩くのでそんなに寒くはないでした



チョットお腹がすいたので、カフェへ



アルプスカレー

¥1,400・・・”高っ!!”

でも、この高さまで材料を上げるのだから、当然といえば当然です
味は美味しかったです



美女平に向かうバス乗り場です。
個人乗り場はがらがらなのですが、団体乗り場は長い列を作っています



バスで下山していますが、行きはなかった雪が積もっています



美女平からケーブルカーで500mを一気に下ります。



立山駅が見えてきました。

今はひっそりとしていますが、ゴールデンウィークの混雑を考えるとぞっとします



さて、帰りの高速に乗ったのですが、東海北陸道の全線通過は始めてなので、岐阜経由で帰りました。



白川郷

5年ぐらい前にみんなできました。

陸の孤島と呼ばれていた地域にも高速道路がつくのですから便利になったものですね

楽しかった2日間です

今度は日帰りでどこかに行こうと思います



  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢 その5 立山

2011-04-24 | 自転車散歩(北陸編)
急きょ、思いつきで立山に行くことになった

さっそく、チェックアウトを済ませて、金沢ICへ



立山ICまで1時間もかかりません


そのまま県道を走って立山駅へ

意気込んできたのですが・・・誰も人がいません

車を駐車場にとめて、駅員さんに聞きました

「やっていますか??」

「あと2分でケーブルカーが出発しますよ」 

あわててチケットを購入した
往復、4千?円



11:40発 立山 → ケーブルカー → 美女平 
2人しか乗っていません




おおーー 雪が積もっています

12:00 発 高原バス → 室堂平 12:50

3人しか乗っていません



この辺は雪が少ないです。



かなり雪の壁が出来てきました




動画で観るとこんな感じです



弥陀ヶ原



バスの天井を越えてきました



ターミナルに着きました。
ここには立山高原ホテルがあります。


意外と人の多さにビックリです

ツアーで来ると待ち時間が大変のです

個人なら30分ごとにバスや、ケーブル、ロープウェイが連絡して稼動しています。

でも1時間半で標高2400mの世界へ簡単にこれます

気温は0度。さむーーーい 

寒さ対策を忘れずにしてください



つづく



  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢 その4

2011-04-23 | 自転車散歩(北陸編)


兼六園から車で15分ぐらいで、犀川沿いの宿に宿泊。

いろいろ遊びに入っているのですが、今年に入って国内での宿泊ははじめて。

昨年もお墓参りを入れて3回だけでした

もちろん金沢で泊まるのも初めてです



待合。旅館の離れで出来てからそんなにたっていないようで、すごくキレイです。







部屋風呂は露天で温泉ではないですが、常時沸いています

大浴場は温泉で、時間も早かったので貸切でした

ここでも震災の影響でキャンセルが多かったそうです



外の桜がライトアップされてキレイです



旅行といえば、やっぱり料理です。



懐石料理



のどくろ



海鮮サラダ
もっとでてきたのですが、食べるのが夢中で、撮り忘れました

さあ、部屋風呂に入って寝ようかな




雨のはずがいい天気です。



朝食もかなりのボリュームです

食べ終わってから・・・・・

つい最近だと思いますが、ツイッターかニュースかなんかで立山のアルペンルートが開通した??と思い出しました。

iPhoneで調べると2日前から、開通していました

立山は夏と秋に合計4回ぐらい行っているのですが、4月は始めて。

雪の大谷を見学できるかもしれない!

ここから約100Km。17年ぶりに行ってみようと思いました



つづく





  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢 その3

2011-04-22 | 自転車散歩(北陸編)


金沢城兼六園を見学して、A~Bに向かいます。

まずは、ひがし茶屋街を目指します



浅く整備されて手気持ちのいい川です



対岸にある 寿経寺
表にお地蔵さんが7体か、8体収められています。



さらに進んであるのが、宇多須神社
桜がキレイでした。

いつも思うのですが、地方にある神社は地元にしっかりと根付いて、昔ながらのいい雰囲気があります

都会もいいのですが、浴衣でも着て、夏祭りなんか懐かしく思います





ひがし茶屋街

昔ながらの雰囲気を残し、飲食店や雑貨など、店内はオシャレなお店がおおいです。



チョット、小腹がすいたので、コーヒーとホットサンド。
結構、美味しい!!

次に向かうのは長町武家屋敷跡



川沿いに走ります・・・行き止まりで迂回



めいてつエムザ周辺で繁華街です。
選挙をやっていたので、うるさかった



足軽資料館です。
このあたりは小さな川が流れていて、いい雰囲気です







長町武家屋敷跡 
ここもけっこう、観光客が来ていました

先ほどのひがし茶屋街とは金沢城をはさんで反対側にありますが、
歩くと2,5km。結構な距離だと思います

その点、自転車なら20分もあれば十分移動できます

さらに犀川(さいかわ)沿いの県道を走ります



写真には出ていませんが、寺町でたくさんのお寺が並んでいます。



ひとまず終了で駐車場があるBの地点まで戻ります。
この犀川上流に宿をとりました。

温泉でも入ってゆっくりしたいもんです。



つづく



  読み終わったら、ボチッと押してくださいね
人気ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加