二宮町(西湘)にものもうす~問題点検証します!

わが町の問題点をあきらかにし、住みよい町つくり。

山に海へ 今やホープフルな季節

2017-04-19 01:18:39 | 日記




山には山の幸があり、海には海の希望がある。
身近なところでは芝桜がある。丹沢に行くのも
苦にならない近さ。横浜大桟橋には白い大型な
練習船が着岸。希望にもえた若人たちをのせて
日々訓練に打ち込んでいます。フランスには
この桟橋からむかしの芸術家は旅立ちした。
貨客船というのが一般的だった。聞くところに
よるとコンテナ船の貨客船というのがあるらし
い。時間はかかるが欧州まで安く行けるという。

富士山をイメージ 二宮町でシバザクラ見ごろ
カナロコ 4/18(火)



富士山をかたどった約3万6千株のシバザクラ=
二宮町中里

吾妻山公園の小動物園跡地(二宮町中里)にあるシバザ
クラ園で、約3万6千株のシバザクラが見ごろを迎え
た。約1400平方メートルの丘陵地にある園内に濃淡
のピンク、白、薄紫の4色の花を咲かせ、斜面は葛飾北
斎の「富嶽三十六景相州梅澤庄」をイメージした富士山
が色鮮やかに花々で描かれている。




所々開花の遅れは見られるものの、まるで一面は花の
じゅうたんのよう。香りに誘われたハチが行き交い、
ソメイヨシノが桜吹雪で“演出”する光景に、夫婦で
訪れていた川崎市中原区の女性(73)は「山の中に
こんなところがあるなんて。新緑に濃いピンク色が映
えてきれいですね」とカメラに収めていた。

入場無料。午前8時半~午後5時。JR二宮駅から
徒歩。問い合わせは、町都市整備課電話0463
(71)3311。

「実習船」2隻が着岸 横浜・大さん橋
カナロコ 4/18(火)



着岸した北鳳丸(奥)と天鷹丸=
横浜市中区の大さん橋

横浜市中区の横浜港大さん橋国際客船ターミナルに、
漁業や海運の担い手を育てる実習船2隻がそろって
着岸した。客船以外の船舶がそろうのは珍しく、大さ
ん橋のデッキにいた人たちは、若い船乗りたちが甲板
上で作業をする様子を見守っていた。




北海道教育庁渡島教育局の実習船「北鳳丸」(664
トン)は16日午前10時ごろに入港。北海道小樽
水産高と北海道函館水産高の生徒が航海や機関実習を
行ってきた。この後、中央水産研究所(横浜市金沢区)
の調査に参加する。

水産大学校(山口県下関市)の練習船「天鷹丸」
(1020トン)は17日午後1時25分ごろに入港。
専攻科47人が乗船し、太平洋沿岸と瀬戸内海で28日
まで実習を行うという。
2隻は21日午前10時ごろ、そろって出港する予定。

快適な登山、楽しんで 丹沢で山開き式
カナロコ 4/17(月)



山伏に見送られて塔ノ岳を目指す登山者=秦野市
堀山下

登山シーズンの本格的な幕開けを祝う表丹沢の山開き
式が16日、秦野市堀山下の県立秦野戸川公園で行わ
れた。第61回秦野丹沢まつりの関連行事で実行委員
会の主催。




主催者を代表して古谷義幸市長が「主要コースに環境
配慮型トイレを整備するなど、登山者が快適に丹沢を
楽しめるように取り組んでいる。遭難に注意して安全
登山を心掛けてほしい」とあいさつした。

丹沢山東光院の山伏が登山道を清めて安全登山を祈願
した後、仮設の山門が開かれ、会場に集まった登山者
が次々と塔ノ岳(1490メートル)に向かった。

参加者による集中登山のコースは単調な登りが続く、別
名「バカ尾根」と呼ばれる大倉尾根。気温が上昇して熱
中症予防も気にしながら声を掛け合って山頂を目指し
た。

東京都八王子市から家族4人で訪れた会社員の男性
(38)は「昨年に続いて2回目の参加。今回は天気
が良くて気持ちがいい。この時期は虫もいなくて安心」
と話していた。

山にも登ってみたいが、港の桟橋で釣りもしてみたい。

海にしようか、山にしようか。行くのはどこだ。

贅沢な悩みの種。どこにでも行ける春のうれしさがある。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【悲報】学芸員の目、節穴だ... | トップ | 棟方志功はいつも何かと人気者 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。